黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
チュートリアルで飽きるゲーム(裏ギリ少女2)
さて、艦これを始めて速攻でやめた黒紗夢です
周りの艦これ勢が延々とあーだこーだと言っていたので、どんだけ面白いゲームなのかと思いきや、大して面白くもない淡々と可愛い子たちを製造して突撃させて帰すだけの作業でした
作業ゲーはもうグリマスだけで十分なので、やめました
というか、初期に選べるキャラの声が大半ゴミで、あとは可愛さしか残らないゲームだったので、流石にないなと思いました
もっとやりこめばまだまだ面白い点は見つかるのでしょうがそこまでしてやってもしょうがないのかなと思います

ということで、今日はたまたま日本人のPlatinum2の人が配信をしていたので、それを見ながら艦これを始めていました
Platinumの人は終盤だったので巧さとかはほとんど見られなかったんですが、味方のPoppyが滅茶苦茶強くて驚きました
一人でCarryしているレベルだったので、相当上手い上に強いです
味方のCaitが本当にゴミクズでBronzeかよレベルだったのに逆転勝ちというね、素晴らしい事をしていました
その場面が見られなかったのは残念ですが、やはりPoppyにもワンチャンあるんじゃないでしょうかね……?
ないですか、そうですか

あと、とあるところから流れてきたかなり面白いLoLの映像


APMalpかと思いきや、ADMalpというこの衝撃
しかも、かなり強いというか完全にAssassin状態です
Ult打って降りてくる前に殺すという素晴らしい仕様
堅いMalpが一般的ですが、trollとしてはこういうのもかなり強いのかもしれません
実際にSkillとかなり合っていますしね
正直、ちょっと自分でもやってみたいです

で、艦これをすっかりクリアした後に少しだけ研究をやっていました
とは言え、何をしたかと言われると難しいんですが、とりあえず今実装しようとしている超音波について出来る事をやっていざやろうとしたらロボットがなくて絶望したという感じです
一応作動はするようになったんですが、如何せん本物で出来るかどうかがわからないのが残念なところ
ここからデータを取り出して、それに合わせて設定をしていかなければいけません
出来るかなー
出来るといいな―という感じです
ただ、簡単なはず……なんですよね
私がゴミなだけで……

夜は、LCSEUの観戦
今日はSKが勝ってくれました
やっぱりSKは慎重なChampionと、aggressiveなCandypandaで上手く噛み合う感じですね
CandypandaのSidePushが滅茶苦茶強くて、今回も誰も止められませんでした
しかも、今回のSKは0deathです
素晴らしい戦績でしょう
NiPにかってくれて、これで最下位脱出が出来たので、あとは上に上るだけです
私は今シーズンはずっとSKを応援したいと思います

余談ですが、里中千枝ちゃんと剛力彩芽って似てると思いません?
比べてみると意外と似てると思います
それだけです


ラノベレビュー
裏ギリ少女2
スニーカー文庫より
著者:川崎中 イラスト:TEL-O

まさかの2巻で最終回です
この話は結構複雑で、バーグ・ティーンという超能力を持った少年少女のストーリーなんですが、今回は新キャラとして他人の心が原稿用紙に現れるという能力を持っている少女・ひな子が現れます
この娘によって、またぞろ事件が起こり、主人公たちが思いもよらない展開に持っていかれる事になります
結構主人公は変態なようでいて思考がかなり深く考えているんですが、とても正直でいて好感が持てます
特に今回はかなり積極的に動いているので、こういう性格だからハッピーエンドに持っていけるのかなという印象が強いです
双子の妹や周りも巻き込んだ騒動で、ひな子の真相が完全なるギャグであったり、ラストの展開が衝撃的すぎたりと盛りだくさんあるので結構読んでいて面白いです
ラストもきっちりとバーグ・ティーンの事や、2人の事、そしてサブキャラ達のその後も丁寧に描かれているので2巻で終わりという少ないながらもしっかりとした作りになっていて良かったです
良いSF青春ラブコメだなと思いました

一言:ゆずきちゃんナデナデしたい
総評 80/100
スポンサーサイト
処理するものはなるべく早く(僕の欲望は手に負えない)
さて、たまにはせっせとESを書いてた黒紗夢です
先日はラブライブ!の1~6話のフルマラソンをして楽しんでいましたが、あのアニメは本当に何度見ても素晴らしいです
何度見ても飽きないので素晴らしい

ということで、昨日とは打って変わってちょっとだけ真面目なことをしていました
昨日はラブライブ!で騒ぎまくり、LoLではキチガイChampionで楽しく殺しと1日でクソみたいな充実生活を送っていましたが、20日までのESが何通かあったので面倒ながらも書きました
まぁ、結局一つは面倒になったので諦めましたけどね!
きっとまだ次があるって信じていますが、多分無理かな……
しかし、ESを書いていて今更自分の長所と短所を書いていることに気が付きました
今まで気が付かなかったんですが、ほとんど長所短所ではなく別のことを書かされていました
良い事のような、悪いことのような……
テンプレートがほとんどなかったので完全にその場しのぎでやっていました
去年の自分の資料を見てみたんですが、去年も適当だったのでなかったことにしました
気にしたら負けです

そして気が付くコミケの〆切が明日という事実
あれ……?
サークルカット何もできていないよ……?
ということで、急遽Skypeで集まってサークルカットの相談
とりあえず、適当に皆で描いたキャラで一番上手いのを選ぼうという事になりました
久しぶりに描いたので結構ダメダメでした
特徴は出ていますが、何かすごい微妙という事で結局もう一人の奴のを採用することに
何度も修正をしたり、どうしようかーと相談してました
絵と何時間もにらめっこをするのは何だかんだで楽しいかもしれません
もっと毎日描くべきでしたね……
絵をもっと綺麗に描けるようにしないといけません
ちょっとずつまた始めます、はい


ラノベレビュー
僕の欲望は手に負えない
スニーカー文庫より
第17回スニーカー大賞<特別賞>
著者:天音マサキ イラスト:〆鯖コハダ

もし「あなたの願いを叶えます」って言われたら? オタクのヒイロが迷わず答えた「二次元の彼女がほしい!」という欲望がいきなり実現! ゲーム、アニメ、ラノベなど二次元の世界から本当にヒロインたちがやってきた! 嘘でしょ今夜はハーレムか!? と思ったら、彼女たちの設定はそのままで――コレ、ヤバクナイ? 恋愛偏執少女にドジっ娘忍者に怪力百合娘!? ヒイロの欲望は崩壊寸前!

作者の欲望をありのままに表現しているようなストーリーです
完全に妄想をそのまま書き下ろしたような作品ですが、なかなかに面白いです
とは言え、ちょっと文章がロコツでベタすぎます
設定やキャラ、主人公の性格までもがテンプレのベタベタなのである意味王道と言えるのかもしれません
山があるようでいて、大したものでもないただのイチャラブを延々と読み続けるだけです
文章は一人称視点で、独白が多いです
ヒロイン達の事、周りの事に対する気持ちを赤裸々に語っており、鈍感気質やボコされてもギャグマンガのような回復能力を持っています
ちょっと周りの表現が足りなかったり、時間の速度がすぐに移ろってしまう場面があるのでそこは一瞬だけ違和感を覚えますが、他は普通です
完全にご都合主義満載のラノベです

一言:咲姫が可愛い
総評 69/100
数カ月ぶりの起床(大奥のサクラ 現代大奥女学院まるにっ!)
さて、久しぶりに朝9時前に起きた黒紗夢です
正直自分でもびっくりするくらい早くに起きました
まさか、こんな時間に自分が起きるだなんて…
まぁ、昨日同じ班の奴が
「俺、午前中に行くわ~」

とか言っていたので、私も乗っかっただけなんですがね

まぁ、でも結局そいつは12時過ぎに来たんですけどね!
私は11時です
学校へ行く前にアニメ見てました
結果的には私が班の中で一番早く行った上に、特にやることがなかったんで問題はありませんでした

で、プレゼン時間は13分なんですが、私は多分大丈夫
しかし、他の二人が大分時間を喰って、一人は4分でなかなかの好タイムなんですが、もう一人が9分という致命的時間量
……あれ?
3人で13分だよ…?
デモを入れると一人4分もないんだよ…?
という感じなので、大分直しが必要そうです

その後デモを撮ろうとしたら、アプデが必要だと喚きはじめて起動しないロボット
アプデが正常にされているのかされていないのか分からない謎の状態で長時間放置
結果、何も分からずそのまま放置して帰宅
仕方ないよね
やることもないし

で、ガンエクでちょっとデスヘル練習して、改めて自分が雑魚だなというのを痛感して終了
立ち回りが難しすぎる…

あと、マテリアルブレイブの体験版をやってみました
バルドチームという事で、楽しみでした
戦闘は、デュエルセイバーっぽい戦闘に行動制限がついた感じです
それプラス成長という感じで、結構システム的には違和感なく出来そうです
まぁ、永パがなくなった代わりに、今現在既に主人公が空中から延々と降りずに魔法を連打するというクソプレイが実現出来てしまったので、これは修正されない限りデュエルセイバー再来という事になるでしょう
ゲームシステムは然程重要視してはいませんが、やっぱり面白い方がいいですよね
バルドみたいに200時間も300時間もハマるほどの戦闘でなくてもいいですが、何がしかの楽しみは欲しい
そして、シナリオは恋騎士のライターぽいのでそこまでひどくはならないんじゃないかなって思ってます
早く発売しないかなー
3月のエロゲはこれで確定です

ラノベレビュー
大奥のサクラ 現代大奥女学院まるにっ!
スニーカー文庫より
著者:日日日 イラスト:みやま零

相変わらずグロイんだかなんだかよく分からないストーリー
確かにグロイはずなんですが、あまりにぶっ飛びすぎているというか現実味がないせいで、描写は凄惨なはずなのにどうも暗いイメージがないです
殺している時も、醜いというよりは綺麗のイメージの方があいます
そこまで暗いストーリーではないので、雰囲気的にはいいと思うんですが、こうぽんぽん人が死んでいくストーリーなのに緊張感があるようでない文章です
ヒロインは頭のネジが一本ぶっ飛んでるおかしさを持ち合わせながら可愛いという謎の属性
色々なキャラがいるんですが、物語のスピードが早わ死ぬわで、めまぐるしいです
そういう意味では物語を見ていくだけで面白いですが、いまいち深みが薄くなってるのかなぁなんて感じました
結構奥が深いし、考えれば考えるほど酷いんですが、そういう風にはいこうとしていません
あと、キャラの性格が戦闘中でも突然ころっと変わるので一貫性がないせいで、たまに面白くなります
何だろうこのラノベのジャンルは…謎すぎる

一言:銀狼ちゃんまじぷりちー
総評 65/100
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。