黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
特に何があるわえでもない(○×△ベース1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド)
さてはて、昨日今日と何故か兄貴にPCを奪われて自由を制限されていた黒紗夢です
とは言ってもまぁ、俺がただ単に貸しただけなんですけどね

兄貴:けいおんが見たい(キリッ
俺:てめーBD買ってんだったらガマンしろよ
兄貴:ライヴ行く前に見直したい(キリッ

…これだからけいおん厨は…
あ、因みに何故俺ので見たいかというと、

兄貴のPCはWin2000のブラウン管だからです


何ていうか…ねぇ…?
今、何年ですか
2011年ですよ
それなのに、2000て…どんだけ古いねんっていうね
俺が今使ったら発狂しそうな程遅いんでしょうね
というか、俺はXPもVistaもディスクは持っているから、これを上げればいいんだろうけどさ
よくクラッシュしないよなぁと感心してしまいます
外付けHDDはつけてるみたいだけど、OSのHDDは変えてないですからね…
というか、OSのHDD変えてたら俺のOS渡すっちゅーね
もうXPもVistaもお払い箱の時代
時代はWin7
いや、Win8(キリッ
ま、俺には関係のない話ですね
何となく、兄貴のPCの話をしたら昔のことを思い出しました
昔兄貴のPCを勝手に使っていたんですよね
で、ある日電源を押したらスクリーンセーバーで
「お前が使ってるのはバレてるぞ」
っていうのが書かれていて、かなりファビョッたのを覚えています
その後、めったに兄貴のPCを使わなかった気がします
今にして思えば、別にスクリーンセーバー如きで何を…という感じですよね
懐かしいですね

で、昨日に引き続き久しぶりにBBCS2をやったら意外と勝てる勝てる
と言いながら、PSR220のマコトにフルボッコにされて、ベリクルコンミスって勝ち確逃したときは自分を殺したくなりましたね
PSR190台には1回しか負けてないぜ(ドヤッ!
見えるようになってきたなーって思ったけど、まだまだマコトの二択は見えづらいね
というか、直ガジャンプを一回したら、その置き攻めをもうしなくなったのは流石だなぁと思った

結論:金があるときのBBCS2は面白い


ラノベレビュー
○×△ベース1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド
ファミ通文庫より
著者:月本 一 イラスト:日高フウロ

高校では、適当にのんべんだらりと暮らしていきたかった。でも、新規一転新しい高校に登校した初日に変な奴に絡まれてしまった――。人の話は聞かないし、語尾はひたすら寝ぐせボーイだし……。一体何なんだこいつは! 俺は根性や友情なんて真っ平御免だし、白球に青春や熱血を注ぐなんて嫌だ……、と思っていたのに――。なんで、俺は野球部に? それに、何で柳瀬純がこの学校に……?
変態と彼女に振り回されて、金魚に呪われた野球部でゆるい青春ラブコメディ!
壁を作っているのは一体誰だ――。


この作品は第12回えんため大賞特別賞を受賞した作品です
面白い
これは、普通に面白かったです
結構タイトルが謎であらすじもなんぞこれ?って感じだったんですが、中身は非常に面白かったです
文章は一人称で、結構主人公の葛藤だったりツッコミだったりが盛り込まれています
キャラクターは全員奇抜(一部除く)で、分かりやすい性格でしたし、魅力的でした
途中で一旦某人のように茶番だぁぁぁあああぁああ!!と叫びたかったんですが、結果オーライという感じですかね
良かったです
ただまぁ、文章でこれはひどいって感じのもあるんですが、熱血青春だし、ラノベだし、そういうこともあるよね!っていうふうに流せる程度でした
正直、今月出たえんため大賞の3作品のうちで一番好きです
一番タイトル的に微妙だったものなんですけどねー
というか、一番買うのを渋ったやつなのに、一番面白いとか…
俺のラノベ選びも落ちぶれたものですね

総評 75/100
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。