FC2ブログ

黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
直前の適当さ(キュージュツカ!①)
さて、もう卒論発表が目前に迫っている黒紗夢です
明日ですからねー
あんまり何も考えていないんですが、明日で全てがきまってしまうんですよねー

ということで、相も変わらずプレゼンの練習
ひたすら…は特にしていませんが、何故か追加されました

…あれ…?

明日本番なのに、なんでプレゼンのスライド一枚増やされてるんだろ…?

ただでさえ時間オーバーしてるのに、更に増やすとか大丈夫なの…?
まぁ、でも増やせと言われたので仕方なく増量
増やした後に、最後にもう一度発表練習
私が大分怪しい感じだったんですが、もうどうにでもなーれという状態でさっさと終えました

面倒だもんね!

そして、そそくさと帰宅

最近どうもPCのブラウザの調子が悪いので、互換性かなー?と思ってIE9を入れることにしました
で、再起動しなきゃいけなかったので再起動
正直、また起動しなくなるんじゃないかと思ったんですが、杞憂に終わりました
ブート画面後に、自動的にCドライブのエラー修復が実行されただけでした
やったねたえちゃんエラーが直るよ

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: :どんだけ危ない状態だったんだよ…
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

早く新しくしないとだなー

で、アニメを見たりしてグダグダしてからうのとガンエク
大分クアンタ黒本で安定してきました
私がイノシシにならない限り安定して勝てます
というか、正直少尉程度のやつに負ける方が間違ってるんですよね
少尉に負けるとか…どんだけ雑魚なんでしょうね
早く佐官になりたい
ただまぁ、相方とのポイント差が激しすぎるせいで、勝っても良くて+10、負けたら大体-20とかになるので、なっかなか上がらないんですよねー
下手すると、勝って+1、負けて-30とか平気でありますからね…
もっと上の方で対戦したいでござる

ラノベレビュー
キュージュツカ!①
ファミ通文庫より
第13回えんため大賞<特別賞>
著者:関根パン イラスト:小路あゆむ

魔王封印のために創設された「ダミニチュア戦士養成学校」の弓術科に入学したミカ。しかし、弓術科に入学した子達は変な子ばかりで……弓の使い方は違うわ、的を爆破させるわ――クロスボウは反則じゃないの?! 人間だけでなく、エルフや獣人も混じって弓術を学ぶ、凪の日々を油断と隙だらけで送る、斧よりましなキュージュツカ! SSS仕立てで開幕!

相変わらず小路あゆむの絵が可愛い
相変わらず動きっぽい動きがないけど、間違いなく可愛い
設定は最近割と多いファンタジーな日常系です
ストーリーは1ページ1ページで区切れているような…区切れていない微妙なラインなんですが、前にもファミ通文庫はこういう手法を取っていたので、結構こういうのを挑戦しているのかもしれません
悪くはないですが、結構量が少なく感じてしまいます
少ないから楽に読めていいのかもしれませんけど
途中途中でよく分からない伏線がはってあると言うか、無理矢理設定を出して落ちをつけている感じです
むしろ、これ必要だったの?というレベルのものが多数ありますが、日常系だったら何でもいいのかなーなんて許されてしまう雰囲気があります
文章は三人称視点で状況描写が割と多いです
登場人物たちの掛け合いがメインなので、独白は少なめで、会話で物語を見ていくので読みやすいです
分かりやすいですし、簡単なので、気軽に読めるラノベです
あと、可愛い

一言:挿絵だけで十分
総評 60/100(挿絵 90/100)
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。