黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
若干の後悔…だけど、良かったのか?
ベッドでゲームをやってはいけない


これは真理ですね
はい、少し休憩するつもりで、毎日何十時間とPCの前で座っているのもあれだったので、ベッドの上で暁の護衛をやっていたんですよね
そしたら…気がついたら、寝ていたというこのショックさ
本当は徹夜でやるつもりだったのに…orz

閑話休題


暁の護衛~罪深き終末論~買って来たよ!!


いやー…本当は今日画像とか色々うpしようかと思ったんだけど、残念ながら途中で寝てしまったために日記を家でかけなかったという不祥事が起こりましたからね
まぁ、わかっているとは思いますが、ゲームを購入した直後や新しいゲームに手をつけた俺は基本的にその日に日記がかけない状態になるのはしょっちゅうなんでね、それを誤魔化す為の日記がちらほらと…
そんな事はおいておいて、1限の授業が何故かまた復活していたから、朝一で学校に行ったわけだけど

よくよく考えたら、別に遅刻してもいい授業だった…
出席は授業最後に課題を提出するだけ
課題は去年やってるから、知り合いからもらって写せばそれで終わり
俺は学期毎にプリント類は全部捨てる人間だから、持ってないんだよね…

しかし、特典のマグカップが結構かわいい
SDキャラで麗華とソナタカナタのマグカップ
明日多分画像をあげる…はず
しかし、俺の家にはいったいいくつのキャラクターマグカップがあるんだろうか…くそ大量にあるくせに、絶対使う機会がないというね
今現在使ってるマグカップは…名前は忘れたけど、うさぎの普通の家にあるやつか、モノクロブーのマグカップです
そういえば、俺のモノクロブーマグカップを使ってるやつはまだいるんだろうか…あれつかってて思うのは、あんまり利便性に富んでない気がしないでもないこと
滅多にマグカップ使わないからいいんだけどね

閑話休題

学校を途中で抜けた後、猫目でキャッキャッしてたらブラストさんとまた会った
本当はブラストさんに俺のシナリオ原稿を見せるつもりだったけど、ゲーセンで二人でひたすらシナリオについて語り合ってたら、書き直したほうがいいということに気がついて、色々シナリオの書き方、あらすじの作り方とかを教えてもらってそれに習って修正しようと思った

それで、今日家に帰った後にシナリオと暁の護衛でどちらをやろうか悩んだけど


結局暁の護衛をやっちゃうあたりだめ人間だよね


でも、やっぱり周りでシナリオの専門学校に通っていたり、シナリオ書いたことがある人がいるといいよね
今までまったく知らない知識が増えていった
袖振り合うも多生の縁というか、Fate勢と関りあってかなり自分の視野が広がったような気がする
やっぱり家で閉じこもってるよりは多少なりとも人と接したほうがいいね
色々な人の話を聞きたいけど、俺はシャイだからな
人見知りが激しい分、小さい自分の領地を周りの力で少しずつ延ばしていくしかないのよね…
というか、ゲーセンにいる奴はほんと種々雑多すぎだろ
うれしいけどね
部活関係で奇抜なものやってる奴いないかなぁ~…まぁ、聞き出すのは俺の能力次第だろうけど、他人の知識というのは吸収したいよね
まぁ、だから俺はなかなか部活をやめないわけだけれども…自分とのフィールドが真反対すぎて難しい気がしてならないというか、そんな奴現れるかのかな…?
テレビ局だとかの知識だとか、海外での知識だとかもいい材料になるだろうけど…う~ん…

閑話休題

ロボット工学という名のベクトルの授業ではひたすら寄生獣を読んでた
あの漫画おもしれーわ
続きが楽しみで仕方がない
っていうか、授業一切聞いてなかったから出ても仕方がなかったような…寄生獣読めたからいいか…


さて、暁の護衛を早く全クリするぞー
薫ルートにいけなかったのが気に食わない…
先に姉貴クリアしちまった
相変わらずあかべぇ系列はこういう手法のストーリーが多いから楽といえば楽なんだが…
前作を見てない人用の選択肢がひどくあからさまな伏線だったっていうね
あれを覚えてないと、あぁ、こいつが…って思わないからね
前作やってないと楽しめない
誰こいつ?レベルだし、薫ルートの続編みたいなもんだしなぁ
最高のゲームになるかどうかは、前作の未回収伏線を回収してすっきりさせてくれるかだな
1,2作目の伏線未回収っぷりといったら…

まぁ、それでもBaldrSkyの方がたぶん好きだろうけどね!!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。