黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
そろそろ周りを見てみようか
さてはて、未だにリクナビからのメールを一つも読んでいない黒紗夢です
とは言っても、まだ早い…か…?
最近周りの影響か、どうも大企業志向になっています
良くないことですね
悪くはないんですけど、身の丈に合ったところに行けというか何というかね
努力をしている人間ならば、まぁ、勝手にやれば?的な事が言えるけど、何もしてない人間は無謀か、才能のどちらかですよね
ま、もう何でもいいか
幼ければ何でもいいレベルだな


しかし、同じ場所に3年もいるとサボる癖が本当につきますよね
中学でも3年の時は毎週土曜日は学校の制服に着替えてゲーセンに行くというパターンでしたし、大学も一日のうち授業が2つしかない時には片方休講になったらもう行かないのが確定しますからね
まだ後期始まったばっかりなのに一体何回サボっているのやら…
まぁ、それでも単位取れるならいいよね
…授業中のネタがこれといってないな…
あるにはあるけど、某人の身から出た錆の話だからな…

そして昼飯時…
本当は3限に心理学という授業があるんですが、それは前期も2回しか出ていませんし、後期もそのつもりで3人で食堂で適当にグダグダやってる時…

A:ノートPCじゃFF14動かないだろwww

俺:いや、俺のノートなら任せろ(キリッ

A:流石にノートじゃベンチマーカーすら動かんだろ

俺:グラボ積んでる俺のノートを甘く見てはいけない

という事で、食堂でPCを出してベンチマーカーを試そうという事に
しかし、無線の電波が届いていない食堂の中
手元にあるのは1m程のLANケーブル
机から3mは離れているであろう接続端子
俺たちは迷わなかった


地面に座ってPCで作業するという事を


一番最奥の場所だったんで、入り口からは結構死角だったんですが、ちらっと見える地べたに座る大学生…
何という最底辺大学…
まぁ、DL中だけで、ベンチマーカー実行中は勿論机の上ですけどね
あ、因みに動きました
俺のノートPCは10万以下のくせにゲフォ8400のグラボを積んでいるという結構美味しいPCなんでね
もうちょいメモリがあればかくかく度が下がるかなぁなんて思ったり
こんな事やっても、絶対FF14はやらないけどな!
余談ですが、ベンチマーカーのスコアは111ですた(^p^)
何というスコア…あまりの低さに驚愕だぜ…
ていうか、FPSも出てくれりゃいいのにね
使えないベンチマーカーだよね
普通ベンチマーカーならFPSも出すだろjk…


その後はいつものように猫目へ行ったんですが、なんで溝の口の方が勝率がいいか分かりました

猫目のガンエクは腕の差が激しすぎる


まじで運ゲ
いや、勿論ある一定以上の腕を持つ人は何連勝か出来ていますが、5連勝以上は滅多にないんじゃないかな?
初心者がちらほら混ざるからほんとにもうね…
猫目じゃなかなか勝率上がらん
溝の口安定かな…
もっと練習して精進しよう

あと、最近猫目のFateが盛んです
俺はそれを見ながらガンエクだけど
常連さんが増えたというか、全キャラまんべんなく使える人をよく見るようになった
この前さのさんがキャスターで負けてプギャー状態だったな…
俺はまだ負けてない(キリッ
ランサーでしかやってないけど(^p^)
…いい加減店員さんに筐体変えて欲しいところだけど…
やっぱりレバーが脇にあるとすげぇやりにくい


そうそう、ラノベの話を一つ
小さな魔女と空飛ぶ狐」という最近出たちょっとした話題のラノベ
絵師が大槍葦人さんというどう見ても狙ったとしか考えられない組み合わせ
大槍葦人を知らないという人の為に補足しておくと、この方はリトルウィッチのメイン絵師です
リトルウィッチ=小さな魔女
つまりそういうことだ
あらすじとかは書くのが面倒ですが、内容を少しだけ
とは言っても、要するに世界戦争の空戦と科学の錯綜といえばいいんでしょうかね
とある飛空士への恋歌と似ているような感じですが、こちらは空戦よりも情緒、心理戦がメインですかね
2方向の視点切り替えと、人間の情緒、情感と言ったようなものに多く触れている気がします
戦争での科学者側の思いだとか、そういうのが恋歌より多いと思います
恋歌よりはそこまで緊迫した空戦はないんですが、なかなか面白いラノベです
悪くはないと思います
むしろ、俺の書棚にあるゴミラインナップの中では結構いい部類に入ります
多分続巻はないと思うので、何か暇だしいいラノベないかなーって思ったら、試しに一度取ってみるのもいいかもしれません
ただ、売り切れてる場所が多いらしいです
町田にはまだ残ってますがね
一つ問題があるとすれば、最初は正直とっつきにくいです
特に名前の部分が
あまり馴染みのない名前…つまり、西欧系の名前がほとんどな上に日本語にするとかなり似通っている国名とかなのでどっちがどっちだっけ?と最初の方は迷います
読んでいけば慣れるんですけどね、それまでが少しどっちだっけ?という場面がちょっとだけあるかも
あと、名前の読み間違いとか
まぁ、それは別にいいか…因みに、俺は名前はほとんど覚えていません
覚えられないっつーの
ま、単発で面白いラノベですね

…早く杉井光のラノベアニメ化しないかなー
結構良いの書いてるのに何もないっていうのはちょっと残念
一番アニメ化の可能性があるのは、剣の女王と烙印の仔かな?
声優の力が試されるものになるだろうけど、映像化はしやすいと思う
むしろしてくれ
他はちょっと短すぎるから無理かな…
神様のメモ帳とかもいいんだけどね
…いや、映像化されたアリスをみたいな…ゴクリッ…
更にキャラデが岸田メルなら文句がないぜ…っ!
杉井光良い作者だと思うんだけどなー
人気ないはずはないんだけどな…
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。