黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
気がつけばいつもそう
ブルマは青春の残滓だと思っている黒紗夢です
何で突然こんな事を言い始めてるのかと言われたら、そう思ったからです
書き出しは常に思いつき
小学生の頃はブルマの魅力には全く気が付きませんでしたが、よくよく考えると素晴らしいものです
当時では、魅力的なものなのに全く魅力を感じない
そういう意味で、青春なんじゃないかなと思います
その当時の現在では輝いて見えないものは、後々輝いて見える…それが青春ですよね
勿論、青春時代にそれを見つかられた人は、謳歌して、素晴らしい時期を過ごせるのでしょう
羨ましいですね、えぇ、全く…

閑話休題


今日はほとんどがバイトだったから、バイト中に思ったことを書きたいと思います
内容云々は書けないんでね
メガネというのはメリット・デメリットがはっきりしています
メリット
コンタクトと違い、目に優しい
目を保護してくれる
着け外しが容易

デメリット
邪魔くさい
汚れがつく
割れる危険性がある

こんなところでしょうか?
もっと細かくいけば多々あるでしょうけど、大体こんな感じでしょう
さて、今日俺が思ったことは…

後ろを振り返らずに、後ろを見る事が出来る


というまぁね、くだらない話ですね
しかも、状況限定です
光点から発せられるものしか捉えることが出来ません
応用すればもうちょっと出来るんでしょうが、普通はこれが限界です
要するに、メガネ越しに後ろの映像を見れる…と
あとは判るな?
原理とかは説明する必要ないですよね?
夜になってから、ガラス戸を見てください
これで全部判るでしょう

バイト中に何やってんだって感じですが、現実逃避をしたくなる光景が目の前に広がっていたんでね
許してください


さてはて、先日書かなかったラノベネタ
なないろリバーシブル

意外と面白かった


いい意味で裏切られましたね
まさに主人公そのものといった感じでしょうか
この意味は、小説を読み終えたら判るかと思います
何か、宣伝とかでは
服が透けていく呪いにあえぐ透香・僕が彼女のために出来ることは―!?
などとのたまっていて、クソラノベ臭がプンプン臭っていたんですが、蓋を開ければどっこい、想像とは真逆のラノベでした
いや、本当に良い意味で裏切られた
多分、初めてこういう裏切られ方した
こういうあらすじの先入観というのは良くないですね
確かに、タイトルに答えが載ってるんですが、想像もつきませんでした
主人公がヘタレのゴミクズかと思えば全然違うし、文章の書き方も…他の糞なのに慣れすぎたせいもあるかもしれないけれども、かなり普通でのめり込める文章でした
話自体も悪く無いですし、続巻が出たら絶対に買うと思います
そのくらいのラノベ
裏切られたい人はどうぞ、ご購入してみては?
イラストも個人的には好きです
少し誰かに似てるなーと思ったら、雰囲気がブリキに似てますよね
他に描いてる作品はなくて、pixivくらいしか分からなかったんですが、こういう絵は好きです
ブリキの方が本当に独特ですけどね
このShowというイラストレーターさんは睦茸とブリキを足して二で割った感じだと俺は思います
多分、同意してくれる人はいる…はず
俺にとってはどちらも好きな絵師です
睦茸は、珍しく俺が巨乳で好きな絵師
Showさんの挿絵のラノベが出れば、また絵師買い確定かなーなんて漠然と思ってたり
今月は当たりの新刊が多いかもしれない…
と思ったけど、いま現在読んでる喰-kuu-が…ね…
うん、まぁ、予想はしてたんだ
内容が斬新だったから買っただけだし
まだ読み終わってないけど、既に色々やばい
小ネタが多すぎる
大抵判るけど、出しすぎじゃね?というのが多々あります
まぁ、読み終わってからまた書きます
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。