黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
哲学は、真なる答えはないけれど、真なる導べを与えてくれる
さてはて、まさか89%で不合格になるとは思わなかった黒紗夢です
学校のITに関する問題です
何度でも挑戦出来るんですけどね、90%合格で89%とか…もうね…
俺理系なのにね…
普通は文理両方とも大多数の人は1年で終わらせるんですが、俺は今現在進行形です
面倒でやってなかったんですが、残りわずか20数日!とか言われて仕方なくやっています
というか、これに合格しなかったら留年だからね
下手したら来年単位数なしで3年のままとかそういう落ちになりかねないからね
でも、落ちたからね
また月曜日だね
うん…死にたい…

閑話休題


何故か、らぶデス555!を買いました


いやー…まさか本当に買うとは思わなかった
何で買ったんだろう
今でも不思議に思っています
若干後悔しています
でも、気にしたら負けですよね
まさかこんなネタゲーを買うなんて思いもよらなかった…
最初は面白かったんですけどね
オンラインモードがあるんで、他人と適当にしゃべったり、犯されたり…
色々機能も充実してるんですが、如何せん操作方法に慣れてないせいで全然面白くも何ともない
シナリオとか一切やってないからキャラも全然分からないし…
一人マヨネーズマヨネーズうるさいしね
買ったからにはある程度やりますけど、売りそうだな…これ…
でも、これのおかげでPCを廃スペックにしたいという気持ちが大きくなった
…なったのはいいけど、金が全くない
今のをシフトチェンジするには最低5万…3万は必要ですからね
iシリーズ買うにしてもマザボチェンジしないといけなにし…
流石にゲフォ9800GTじゃ恥ずかしすぎる
せめて400シリーズじゃないよね


最後にラノベ
お嬢様は、恋敵!
を読み終えました
とは言っても、発売されたのは半年前
随分と前ですね
それなのに初版がまだ残ってるのは結構残念なラノベなのかなーなんて思ったりしたんですが

王道ラブコメとして面白い


何と言うか、私は結構ベッタベタな王道というのが好きなんですよね
マブラヴはちょっとアレですが、とある飛空士への追憶とか半月その他諸々ありますが、やはり原点回帰というのは重要だと思います
飽和しすぎるのもダメですが、一周まわるというのはよくあること
そんなこんなで、そういう意味でこのラノベは面白かったです
文章は…まぁまぁと言ったところでしょうか?
目立って悪い点はないし、かと言ってこれは面白い表現の仕方だなというのもない、無難なラノベ文章という感じでした
あくまでも、ラノベ基準ですけど
内容というかあらすじとしては、そのまま、恋敵がお嬢様なんですが、それがちょっと変わった感じ…かな?
作者のいうところによると、ライバルというのは大抵ツンデレだから、それをそのまま女にしてみました!という感じ
ほんとにそういう感じ
ただ、女になった事で色々ありそうだな…という感じかな
因みに、俺はその恋敵のお嬢様の方が好きです
このラノベも説教があるんですが、どこかの上条さんと違ってある程度は本人に言うんですが、迷ってる人間を説教して、真なる敵はその迷った奴に任せる…という点では、某上条さんと違って敵の意志が薄弱ではない感じられたのは好印象
やや主人公の言い訳じみた内心が無理がありすぎるだろという場面が多々あったけど、それはラノベだから気にしたらいけないという感じ
続巻出すなら、くっついたらダメだしね
まぁ、ベタベタなラブコメが好きな人は買ってみてもいいかもしれません
現在2巻まで出てますからね
俺はそれなりに好きなラノベでした
少し甘すぎますけどね
もしかしたら、昨日社会的には死んでも君を!を読んだせいで、深層的に比較対象して、こちらのラノベが面白く感じてるのかもしれませんけどね
相対的にはこっちの方が面白かったというか、読みやすかったかな
面白さは五分五分
いや、キャラがはっきりとして少ない分、お嬢様は、恋敵!の方がいいかもしれません

次は、相当前に発売された、司書とハサミと短い鉛筆
絵師買い、トモセシュンサク買いですね
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。