黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
未来を見据えて(烙印の紋章Ⅷ)
さて、衝撃の事実をしってちょっとだけ現実逃避をしたい黒紗夢です
突然言われるとか本当にやめてほしいですね…

今日も今日とて研究室で聞く作業です
研究室に来る人数がどんどん減っているのは気のせいかな!かな!
5人だけとか、半分以下になったでござる…
因みに、今年から出来た研究室の話は、結構グダってて、研究室に行ってもインストール作業ばかりらしいです
他の研究室が気になりますね…
って言うか、結構思っていた未来と違うので、どうしたらいいものかと悩んでいます
で、各々が研究資料を発表するんですが、俺がやりたいなーって思っていたものを教授に言えないまま、教授に勝手に範囲を決めさせられていました
発表は今日です
プレゼンは、月曜日です

…え…?

しかも、俺の範囲は5,6章らしいんですよ
どう考えても、1~4章の内容も理解してないとだめなんじゃないかなって思うんですよ

…無理じゃね…?

加えて、明日は部活で、夜には親父と晩飯ですよ
明日は時間がないんですよ
…詰んでね…?

テーマは「意味論からの情報システム」

ページ数90

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: :一日でどうやってまとめろっていうんだよ…
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄

何ていうか、終わってるよね
これ徹夜確定だよねっていう感じだよね
読んで理解するだけならまだしも、更に皆に分かるようにプレゼンをしないとだからね
うん、誰か俺のかわりにやってっていうか、もっと早くこれいってよね!!
せめて、4,5日あれば出来た
まぁ、これだけならまだ一日徹夜すればいいかーっていう話で終わっちゃうんですよ
まだ終わりじゃないんですよね

何故か金曜日も俺のプレゼンになってるんですよ
研究室生12人もいるのにね
おかしいよね
で、内容が「ヒューマノイドロボット -ZMPと動力学-」
もうね、タイトルからして意味が分からないよね
なんだよZMPって…
これで笑っちゃうのが、これが第三章なんですが、今日のプレゼンで第一章と第二章を見たんですよ
もうね、さっぱり内容が理解できないの
って言うかね、もうヤコビアン行列とかさオイラーとかテイラー展開とか覚えてないわけよ
若干なら覚えてるんだけどさ、結構曖昧で、今日の内容も全然理解出来なかったわけ
ちょっとはできたんだけどさ、人に説明は出来ないと思うんだよ
でも、説明するのはそれの応用なんですよ
どうしろっていうんだよ!!
あれ?
普通こういうなんか、徹夜でプレゼンとかってさ、12月とか1月にやるものなんじゃないのかな
なんで、まだ4月なのにさ、おかしくないかな
おかしいよね
きっと周りが間違ってるんだよね
俺は悪くない、俺は悪くない

アニメの話とかしようと思ったんだけどさ
もうね、それ以上の衝撃だからさ
アニメはきっと明日か明後日にするよ、うん
明後日とか多分プレゼン作りしかやってないと思うんだ、うん
研究室楽すwwwとかさ、思ってたけどさ
これはないんじゃないかな?
しかも、俺だけ大変なんだよね
おかしいな?おかしくないかな、おかしいよ

ラノベ感想
烙印の紋章Ⅷ
電撃文庫より
著者:杉原智則 イラスト:3

前巻から若干雲行きが怪しくなってきたけど、やっぱり面白かった
魔法が出てきてから、これ大丈夫なのかな?なんて思ったけど、やっぱり基本スタイルは変わらないし、内容はふかい
最初、剣の女王と烙印の仔と「烙印」つながりで情報がゴチャマゼになった
どっちも面白いから困るよね
今回は、やっとうごきだしてくれましたね
大分情勢が複雑になっていて、前の巻を色々見返さなきゃなーっていう感じなんですが、本当にこれは惹き込まれる
主人公かっこいいし、ヒロインやっと来た!って感じだし…
萌えはないです
燃えです
全然ライトじゃないライトノベルですが、これは見るべきラノベ

総評 93/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。