黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
終わりを告げない始まり(恋敵はお嬢様☆その2!)
さて、ネトゲの知り合いと一年ぶりに連絡を取った黒紗夢です
一年以上かな?
少なくとも、一年間の履歴はなかったので一年は経っています
知っている人はアババくらいか?
シセが久しぶりに連絡を取って来て一言

「一緒にネトゲをやらないか?」

…まぁ、シンキの時もそうでしたけど、ネトゲの知り合いは結局ネトゲでまた関わるんだなぁと改めて思いました
そんなものですよね
で、暇でもないですが、久しぶりにチャットをするから、ついでにネトゲも少しやってみました

コンチェルトゲート フォルテ

というネトゲ
しかし、残念なことにRPGMMO
もう流石に面白いRPGMMOはないですねっていうか、ただのクリックゲーはやる気がないです
戦闘は少し変わっていますが、所詮はRPG
それの面白い点があるとすれば、傭兵というものがあるということ
その傭兵に登録しておけば、自分を傭兵にしてくれる人がいれば、勝手に狩りに連れて行ってもらって経験値が入るシステム
まぁ、入るのは1/10くらいらしいですが、要するに放置をしていても大丈夫という謎のシステム
つまり、全くやってなくても楽しめる!
素晴らしい!
どう考えても放置安定ですね、本当にありがとうございました
キャラは可愛いけど、ほかがクソ
一番クソなのはキャラが10日間は無料なのに、それを過ぎると2キャラ目以降は作成するのに210円かかるという事
更に、アイテム欄が60から20に減ってこれも課金しないとだめという事
どんだけ課金せにゃならんねん
話によると2000円以内で収まるらしいけど、もうネトゲには払いたくないです
ネトゲに2000円も払うならブレイブルーに募金するわ

あ、ブレイブルーもほんの少しやりました
ゴミのようにPSRを吸われただけでした
もうサブキャラなんて使わないお…

さて、ここまでは前座です
今日話したい事は、今までずっと散策したいと言っていた、二子玉川のライズを探検してきました
前回は、ドックウッドの方しか行っていなかったので、タウンフロントなどのショッピングセンターからプラザモールまで大体の場所を散策してきました
とはいっても、夜も大分遅い7時くらいに散策をしていた上にカメラを持って行き忘れたので、ゴミ画質の携帯写真しか撮れませんでした
まぁ、一言で表すと

「凄い」

本当に二子玉川はすごくなりましたね
昔なんて自然豊かな場所二子玉川だったのに、今では瀟洒で洗練されている場所になっています
しかも、これがまだ開発途中なんですから凄いですよね
本当に綺麗になりました
因みに、ショッピングセンターは、半分以上が服飾関係です
女物8割、男物2割って感じですかね
というか、ショッピングセンターだけでインテリア、家具、こども用品、実用品、雑貨、アクセサリー、大体揃うような気がします
とりあえずここに来れば生活は事足りる…という感じです
薬局もあるしね
ライズ1


携帯だとかなり汚いですが、ショッピングセンター上部からの風景
なかなか趣きのある場所でした
人も少ないしね
前までは玉川高島屋の屋上庭園と、もう一つのビルの屋上が綺麗な風景だったんですが、人工物もこれはこれで良かったりします
で、住居エリア
何ていうか…やべぇわ、あそこは
本当に綺麗です
住んでみたいなって思わせる場所ですね
派手すぎず、かと言って質素なわけでもない、そして庭が綺麗で種々様々な植物が瞳に囁きかけて、水のせせらぎと人工的な青光灯で不思議な空間を切りだしています
高さもさることながら、空間を彩る道の暗闇が不安ではなく、安らぎを与えてくれますね
いいところだなー
でも、大津波が来たらここは危ないんだろうなー
堤防作ってるけどさ

そして、二子玉川の近代化はいわばライズだけです
他の道はやはり小道も沢山あります
暗すぎて写真に収めることは叶わなかったんですが、こういう近代と自然が相交ざってると、将来が不安になりますね
因みに、多摩川にも行きました
工事は全然終わっていませんが、どんなふうになってるのかなーと覗いてきました
川の形が大分変わっていました
川というのは大体自然の力によって変化するものですが、こうも短期間で人工的に変わると何とも言えない気持ちになりますね
まぁ、仕方ないのかな
今堤防も作成中ですしね
因みに、堤防を作っている真っ最中のところは、堤防の周りには芝を植えているんですよ
でも、そこらへんの看板を見ると、堤防を作成する代わりに、松、桜などの元々あるハズの大きな木が切り崩されているみたいです
どうもそれが結構多くて住民が反対してるのかな?
堤防を作る為、でも、自然は守る、でも、邪魔な木は切る
どうするんでしょうかね
まぁ、4本?くらい、どこからか持ってきた大きな木を植えてはいましたけどね
正直芝に関しては、昔のような荒らされているけど、その中にもちゃんと生えている力強い青と、枯れそうになっている黄土色の芝が織り成す道が好きでした
それはもうすべての工事が完了すれば見れ無さそうですがね
一面綺麗な緑芝でした
踏み荒らせば昔のように戻るのかな
見た目だけいいっていうのは、少し違うよね
人工物ならいいけどさ、天然物はやっぱり、汚いのも自然じゃん
ま、俺は結末をただ見守ることしかしない傍観者ですけどね

早く公園地区と、中の地区を完成させて欲しいですね


ラノベ感想
恋敵はお嬢様☆その2!
電撃文庫より
著者:時田唯 イラスト:作々

主人公ェ…
良いヘタレかな
俺は好きじゃないけど
しっかりするところはしっかりする感じ
でも、勘違いしてるのにドヤ顔で決めて、しかも、言葉足らずで伝えてるから相手には勘違いしたままきっちりと伝わるあたりが素晴らしい
でも、主人公だめだよね
大体こいつのせい
ヒロインとか目立ってるような目立ってないような?
主人公が強すぎる
いい意味でも悪い意味でも
そろそろこのラノベ終わっていいんじゃないかな
3巻で終わっててくれないかな
内容?
うん、あぁ、そうだね
って感じ

総評 54/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。