黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
何でも人任せ(僕の妹は漢字が読める)
さて、最近少しだけ生活リズムが早くなっている黒紗夢です
朝起きるのが普通になってきました
いつもなら昼に起きて、朝寝るという生活だったのが、いつの間にか夜最低でも2時に寝て、朝10時に起きるという感じです

閑話休題

今日は11時に研究室集合
時間厳守
…のはずが、結局11時に集合しても開始時間は12時くらい
まぁ、色々設定があったのでね
海外のロボットでメインはC++なので、C#の構造がなかなか分からなかったんですが、今回の講義で大分分かるようになりました
私の担当分野ではないんですけどね!
しかし、私の担当分野は何?って言われると、困るんですけどね…
音声認識は確かに担当といえば、担当ですが大した変更はしてないし…
これから一応画像認識があるので、それをやるとは思うんですがね

で、何の関連性もありませんが、何故か今日だけでドクターペッパーを4缶程飲みました
まじで金のムダですね
この4缶分をアクアパッツァにつぎ込めばもうちょっとまーりゃんを使えたのに…
研究室に飾られています
主な理由としては、オープンキャンパスの為に何か飾ろう!
って事で、何故かドクターペッパーの缶を並べました
私の研究机には、Rewriteのクリアファイル、化物語の小説、月間ジャンプ?、月間マガジン?、おりこマギカがあります
あと、愛しい対象の護り方のサイン色紙と、ミクの小さいやつもありました
…相当痛い机ですね
間違いなく、自宅のPC机より痛いです
私のPC机は、ミクの小さなオルゴール、ミクの置き時計、ミクのフィギュアがあるのみです
要するにミクのみ
というか、何度か写真にあげてますよね
字面にすると普通に痛いですが、時計は意外と普通だったりします
…まぁ、PCの隣にはエロゲが積まれてますけどね

閑話休題

まーりゃんが解禁されたので、まーりゃん使い始めました
したらばではめっちゃ叩かれていますが、正直私はアシストをまーりゃんにしようと思います
普通に強いだろ、こいつ
なんでネガキャンされているのかよくわかりません
まぁ、周りが使ってくれない方がありがたいんですけどね
絶対初見じゃ避けられない2択があるので、間違いなくそれを闘劇予選でやれば勝てる
あとは環で本当に使えるのかを検証さえすれば、皐月から完全にまーりゃんに移行しようと思います
このキャラ回転効率良すぎだろ…


ラノベレビュー
僕の妹は漢字が読める
HJ文庫より
著者:かじいたかし イラスト:皆村春樹

正統派小説家を目指す高校生、イモセ・ギンは、尊敬する作家がいた。オオダイラ・ガイという現代日本文学を代表する作家で、最新作は「きらりん!おぱんちゅ おそらいろ」だ。そんな尊敬する人に会えるというので、兄思いのツンデレの妹クロハと毒舌系クールな妹ミルを連れて、邸宅へ向かっていった。しかし、家に行ったら全員不思議な現象に巻き込まれてしまい――。
現代文学を綴る、未来のファンタジーシスターラブコメディ!
文章の想いを感じますか――。


設定は、まさにタイトルに騙された!という感じでした
かなり設定は変わっていて、なるほど、その発想はなかったという感じです
ただ、それ以外がちり紙以下なんですけどね
キャラクターはテンプレートな上にわざわざ小説の中で説明しちゃってる時点でこれは……という感じなんですが、まぁ、確かに可愛くはあります
が、妙な部分もある上に、ただ単に特徴を書いたからと言って、そのキャラクターの特徴をつかめるわけではなく、文章や相手の状況や仕種によってキャラへの思い入れというものが出来るわけで、そういう点はあまりないのでそこまで可愛いとのめり込むことは出来ませんでした
どちらかと言えば、主人公の無駄な独白が多い分、むかつきました
挿絵は可愛いんですけどね
文章は一人称
あまりにも幼稚というか、流石にそれは舐めすぎじゃね?っていうのが散見されました
主人公は池沼とちゃうんかという感じもあります
設定を守ろうとするのはいいんですが、行き過ぎてる感があるんですよね
努力をしないというか、真性のバカというか…折角面白い設定から始まったのにそれを全く活かしてないんですよね
やっぱり、HJ文庫はハズレが多いのかもしれん

総評 38/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。