黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
先が見えない(のうりん)
さて、学校にいくのがダメな気がする黒紗夢です

12時半くらいに学校に着いたんですよ
でも、全然勉強してないんですよ

勉強環境
図書館>>>家>学校
という感じがしてならない

まぁ、フィットネスに行ったっていうのもありますが、それでも…ね
大体2時間くらいはフィットネスに時間を費やしますが、12時半から4時前まで何をしていたかというと…

・過去問を手に入れる
・過去問を見ながらラジオを聞く
・ラジオを聞く
・過去問の答えを教科書から探しだそうとする
・諦める
・サーフィンをする

…あれ…?
そして、更に悪いことが発覚

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: :太ってるじゃねーか…
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

何故かしらんけど、太ってました
多分旅行中に飯を食い過ぎたからかな…と思ったんですが、そう簡単に太るのかな…
最近、晩飯を食べ過ぎているような気がしないでもないんですが、それでも…なぁ…
痩せようと思ったのに、太ってきているとかダメすぎますよね
体重は普通に増えていたと思います
それは筋肉が増えているんで別に構わないんですが…うん…
ただ、栄養分は全体で標準になっていたのは良かったです
足の内もも、外ももは一番重い錘でも出来るんですが、上半身が…
軽い上に、腹筋も……
もっと重くしないと……
痩せたいでござる
お腹まわりを引っ込めたいね、はい

で、アクアパッツァ
をちょっとだけやってたけど、もう自分が弱くなりすぎてやばい
もうダメだね
5000くらいは吸えたけど、明らかに腕が落ちてるのが分かる
あとダッシュ雷光が全然出ない
結構重要なのに、やばい
ま、恋姫やるかな
コンボ全然出来ないけど
そもそも格ゲー全然してないけど


で、帰宅して勉強したら、すんなりと答えがわかった
…あれ?
学校でやった意味は…?

ラノベレビュー
のうりん
GA文庫より
著者:白鳥士郎 イラスト:切符

県立田茂農林高校―通称「のうりん」に通うアイドル好きの主人公、畑耕作。そんな彼の通う学校に憧れのアイドル、草壁ゆかが何故か転校してきた! しかし、彼女はむっつりしたままであまり表情を見せる事はなかった。そんな転校生と方言の幼馴染、変人の親友を交えてのどかな田舎にちょっとした波乱が起きて……。
ド田舎人間とアイドル娘ののうりんラブコメディ!


パロディ多すぎだろ!!
どんだけパロってるんだってくらいパロってます
しかも、結構タイムリーネタだったり、相当古いのだったりします
っていうか、ネットやってる人間じゃないとこの「ばっかじゃねーの!? 」とかのネタわからないよね
いや、いいけどさ
ヒロイン可愛いです
幼馴染はむっちりボデーが好きな人は好きなのでしょう
しかし、最近のラノベはどうして一巻目はプロローグだけで終わるのでしょうか
山がない
なんで平坦な道を進んで終わるんでしょう
せめて、もうちょっと何かが欲しいなぁと思わずにはいられない
こういうのが日常系っていうのかなと思うは思うんですが、それにしても、盛り上がらない
あっても、すぐに解決しちゃうっていうこのね、勿体無い感じ
いや、いいけどさ
先があるの前提で進められているのは仕方ないですが、でも、もうちょっと一巻毎に大きいのが欲しい
それが本なんじゃないんでしょうかね

一言:頭沸きすぎやばい
総評 67/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。