黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
何という前日記(美少女を嫌いなこれだけの理由)
さて、大分記憶がない黒紗夢です
思い出せるには思い出せますが、大したことを覚えていない

ということで、ロウきゅーぶ!PSP初回版を予約するために渋谷に行ったんですが、結局ダメでした
初日に買うしかないというのか……!
出来るかなー無理だろうなー

しょうがないので、諦めて学校
少しくらい勉強しようかなーって思ったんですよ
思っていたんですよ
ずーっとアニメと声優の話をしていました
全く触っていないわけではないんですが、ほとんどやっていません
いやー…何というか、うちの研究室は大半がアニメと声優の話についていけるというなかなかに素晴らしい場所なので、そういうのになってしまいます
特にめっちゃ詳しい奴が一人いるので、そいつがしゃべりだすともうひたすら自分達も参加するというね
そうして、3時間くらいしゃべって、飯食って馬場

もち邸なのかなーと思ったけど、そうでもなかったから居酒屋へ
……ここでもアニメや声優の話
あれ?
一日中アニメの話しかしてないよ?

豚じゃない、狼やから(キリッ

おwwwwおwwwwかwwwwみwwww
流石っすわ

まじで一日中好きな話をして好きな事しかしていませんね
素晴らしい一日ですね
その後カラオケ行ったけど、何というか、カラオケで歌う曲というのが凄まじく少ないのであんまり行っても仕方ないんですよねー
時間潰すのにはそうするしかないんですけどね!

あ、ふぐお君誕生日おめでとう

ラノベレビュー
美少女を嫌いなこれだけの理由
このライトノベルがすごい!文庫より
著者:遠藤浅蜊 イラスト:黒兎

完璧な外見と不思議な能力を持つ種族「美少女」が人間と共存する世界。素性これちょっと訳ありだが、基本は極普通の高校生、亜麻野雄介は、ある日唐突に二人の「美少女」の訪問を受ける。熱心な説得を受け、また報酬につられて、田舎町の「簡易美少女局」のサポートマネージャーに就任した雄介。可愛くミステリアス、身勝手で脳天気、そんな老若男女の「美少女」たちに振り回される日々が始まった……!
外見と中身、どちらが本当ですか――。


ああらすじは書くのが面倒だったので、そのまま
しかし、美少女の外見だけで中身は男だったりじじいだったりというストーリーなんですが、何でしょう
面白いのかなーと思ったんですが、実はそうでもありませんでした
というか、よく分からん
途中までは面白かったのは確かなんですが、戦闘があれっ?なにこれっ?
シリアスなの?
ギャグなの?
という感じ
途端につまらなくなりました
元々文章も怪しかったんですが、そこに目を瞑ろうとしたら、避けたら読めない戦闘が来てあ、無理だ。と思いました
ま、このライトノベルがすごい!と言っても、所詮はそこまですごいのはないという事でしょう
仕方ないですよね

一言:外見美少女の世界はまだですか?
総評 62/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。