黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
経験と未経験の差(誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。)
さて、一歩も家から出ていない黒紗夢です
先日歩きすぎたせいで、足の裏が痛くなりました
筋肉痛ではなく、ただただ足の裏が痛いというこの最悪な状況
多分靴がいけなかったんでしょう
他に体調不良はありませんでしたので、もっとましな靴を選べばよかったです

閑話休題

ひたすら見過ごしたアニメを消化する作業
相変わらず何も切れません
切れないというか、切らないというか…
BGM代わりに聞いているものもちらほらあるんで、こういう視聴が一番どうでもいいアニメを見る時はいいのかもしれません
しかし、アニメは見ているだけで面白い
つまらなくても、面白い
何を言っているのか分からないと思いますが、そんなもんです
君と僕。も今週はかなり良い話でしたしね
先週もなかなか面白かったですが、今週が一番良かった
今までが相当つまらなかったんですが、やっとっていう感じです
たまに全く見ないよりは良いという体験ですね

そして、毎週月曜日はフィットネスだったんですが、今日行けない旨を友人にメールすると

某人:おk

~会話省略~

某人:実はまだ家だっていう

……私より起床が遅いです
私は午後1時くらいに起床しましたが、彼は4時半でした
私よりゴミのような生活をしているようです
こうやって、フィットネスからも遠ざかるのか…
不健康になる一方ですね


あと、ものすごく関係ない話ですが、学校などの高い階から降りる時は縦樋とかを利用するといいですよ
結構ゲームやフィクションで使われていますが、確かに意外と頑丈ですよね、あれって
今日ラノベを読んでいたら、そんな風に思いました
縦樋使えば足が痛いとか思わずに、飛び降りれるのになぁ……と


ラノベレビュー
誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。
電撃文庫より
著者:おかゆまさき イラスト:osa

学校では、「めちゃカタ委員長」とも「鋼鉄の委員長」とも呼ばれている堅物で冷徹な委員長、鈴木未翠。そんな彼女をメイドカフェで目撃してしまい、彼女の人生の主導権を握っているのでは……?と考えてしまうノーマル趣味だった高校生、浮原透。しかし、それ以上に彼女は積極的で、彼女の方から私を専属メイドにしてとお願いされて、押し切られてしまう! そうして、こっそりメイドをせずにはいられない未翠と、学園では関わらないようにする世界イチ不器用やきもきなラブストーリー。おかえりなさいませ、ご主人様!
あなたの本当の姿は、何ですか――。

最初は淡々と状況を見ているだけのラノベでした
なんというか、確かにあるんですが何も伝わってこないんですよね
すごくわかりづらいとは思うんですが、色々と人の感情が書かれていたり状況が書かれてはいるんですが、あまり感じられないんですよ
淡々と状況説明をしたりだとかをされているだけの気がしました
後半は、結構面白くなってきたんですが、緊迫感がないというか、なんというか……
委員長は凄く可愛いし、やっている行動もとてもいいんですが、何故か伝わらない
というか、主人公の独白と状況の乖離が大きいせいか、なんだろうなぁこれと思わずにはいられません
物語全体は良い移ろいなんですが、インパクトが足りない
意外とあっさりと終わりましたしね
内容が薄い
濃くして欲しい部分があっさりしすぎててちょっと残念でした

一言:専用メイド欲しい
総評 68/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。