黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
前が見えない(World's End Girl Friend)
さて、相変わらず遊んでばかりいる黒紗夢です
卒論は月曜だからまだ余裕じゃーんとか言いながら、特に何もやっていません

というか、本当に今日は何をやっていたんでしょうか…
朝という名の昼に起きて、アニメをひたすら消化する作業
最近どうも土日にアニメを見る傾向が強いです
というか、多分金曜日の夜が一番多いのかな?

で、アニメを見ていたらいつの間にか夕方に
特にやること…はありましたが、ネトゲにログインしてキャッキャウフフ
正直、サブマスではありますが、ギルメンの事が全然分からないというか、私のIN時間が遅すぎるせいで全然しゃべっていないんですよねー
しかも、ギルチャはもうほとんど盛り上がらない
人は大勢いるけど、結局ギルチャよりもPT茶
なんというか…まぁ、人数の少ないギルドっていうのが元々ここが掲げていた目標ではあるんですが、結局PT茶で話してギルチャは無言の嵐で、ギルメン同士で特に仲良くなってないんですよねー
特に、ギルメン募集をやめる前と再開した後のメンバーの会話が…
いや、私が滅多に入らないのが悪いんでしょうけどね
なんだかなぁと思いました
ま、レベルキャップ外さない運営が一番悪いんですがね!

閑話休題

夕方からは、母親と買い物へ行ってきました
こんな雨の中…とか思いましたが、二子玉川のriseはそんなに濡れないから良かったです
ただ、荷物が…ね
洋服だったり、食品だったり、靴だったりとまとめて買ったせいで荷物が大量にありました
重量的には問題ないのに、かさばると本当に物って邪魔ですよね
いくら軽くても、限度というものがあります
しかし、riseは高級なイメージがありましたが、むしろその逆ですね
庶民向けのものばかりで、かなりのものが安いです
億ションが立ってるのに、そんなのでいいのか?という感じですが、まぁ、人気ならいいのかな
食事は微妙に高いところはありますが、物で高いところってあるのかなぁレベル
私がまだ全部のriseを把握していないからかもしれませんが、そんなイメージ
ま、デートにはいい場所なのかもしれません
早く公園出来ないかなー
riseでの一番の楽しみは公園です
他はリア充ではないので、関係ないです

ラノベレビュー
World's End Girl Friend
ガガガ文庫より
著者:荒川工 イラスト:くまおり純

「ねぇ、『ここが世界の果てなら』、って。そう考えたらいいと思う」。君ノ奇抜な提案に、俺はつい言葉に詰まる。「ねぇ、そしたらその先は、誰もが初めて見る景色だから。誰も見たことないならさ。それは自分だけのものじゃない?」世界の果て、世界の終わり――果てと終わりの無効には道が広がる――君はそう言いたいのだろうか。主人公の少年・慎司。幼なじみの双子の姉妹、まひると真夜。それぞれに恋心を抱きながら育ち、三人が高校生となったある日、真夜は事故により記憶を失い、日常はゆるやかに崩壊をはじめる。(あらすじ原文)

いやー…
本当に、ガガガ文庫はたまにこういうラノベを出すから面白いです
こういう不思議な設定というかストーリーで、こういう終わり方があるのはガガガ文庫に多い気がします
そして、私はこういう終わり方が大好きであり、もどかしくもあります
いい終わり方なんですが、やっぱり続きが気になるよね?という感じ
主人公と最後の会話や、散りばめられた伏線や読者の想像に委ねるような表現
そういうのが多くて楽しいです
文章は一人称視点で、独白が割と多いです
特に真夜視点になってからは独白が多く、状況というよりも、真夜がどう考えているのかをつぶさに記している為、ひたすらこちら側に思い込ませたり、考えさせられます
こういうストーリーは、二回目に読むとまた違った味を味わうことの出来る数少ない作品です
読み返すとますます面白くなるかもしれません
どうなのか、どっちなのか…そういう楽しみが増えます
やっぱりガガガはこういう毛色のやつで行った方が面白いと思います

一言:自分の考えを信じる
総評 82/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。