黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
P4Uはまだまだ続く(エスケヱプ・スピヰド)
さて、相変わらずP4Uのネットワークテストに行っていた黒紗夢です
稼動前に如何にスタートダッシュするかが勝負です

ということで、早めに起床しようとして、11時に目が覚める
あれ?
10時には既に彩代さんがいるよ…?
でもまぁ、気にしない!
ってことで、アニメ見て1時くらいに家を出ました

今日の町田は意外と人がいて調べ物が全然出来ませんでした
その代わりに若干ですが、対戦をして少しだけ立ち回りがわかりました
…が、正直直斗は全然安定しません

ほんとにこのキャラ勝てんのか?ってレベル
マジで弱い
いや、弱すぎるってことはないんですが、明らかに強くなれる素質がない
まだ見つかってないだけかもしれませんけどね
いくら投げから運命が8削れるたって所詮は8です
しかも、ダメは2000とか減らなすぎワロタ状態
千枝なんて空中で何かカウンターすれば、最低2000減るんですよ?
火力差ありすぎってレベルじゃねーぞ!!
直斗の最大は今のところ3000超えてません
っていうか、基礎コンが1200とかそんな感じ
マジゴミクズ
集さんよりゴミクズ
会長マジビッチ

閑話休題

結局、今はまだ千枝安定なのかなーと思います
というか、なんで俺だけしか開発してないの?状態
それか他の皆がネタを隠しているかの二択なんですが、今のところどこにも情報はない
とすれば、番長で確定3kはまだ見つかっていない事になります
まじやっちまったな状態
私の力だけではありませんが、それにしたって千枝見つかりすぎ
こんな簡単に見つかるのかよ死ね状態

立ち回り面でも、千枝は強い
直斗さん何やってんの状態
キャラによっては攻めだったり、逃げだったりと、全然立ち回りが変わる…もしくはまだ確立していないせいでゴミです
罠だけでは正直食っていけません
初狩りするだけなら、十分食っていけるんですが、それだと上位陣には勝てないんでね…
どうしたもんかなー

結局彩代さんのクマにすら勝てない状態
千枝には若干の不利だけど、正直全然動きが良くない
立ち回りを早く見つけたいです
誰か早く直斗使ってください
それか、キャラ替えします

色々書くネタは沢山あるんですが、正直どれを書けばいいのか分からない
だから、あと全部割愛
みなみさんがきっと素晴らしいムーブを見つけてくれる…はず…

ラノベレビュー
エスケヱプ・スピヰド
電撃文庫より
第18回電撃小説大賞<大賞>
著者:九岡望 イラスト:

戦争が終了してから20年。昭和101年の夏に、冷凍睡眠から覚めた少女・叶葉は暴走した機械兵器に襲われていたところを不思議な少年に助けてもらう。その少年・九曜は、命令なしでは動くことが出来ずに叶葉を暫定司令として登録するが、その正体は軍最強の兵器<鬼虫>の<蜂>だった。そうして兵器と契約した叶葉だが、一人の人間として交流するようにし、段々と心をかよわせるようになった。しかし、その平穏には同じく<鬼虫>である<蜻蛉>の竜胆によって打ち砕かれ――。閉じられた街を舞台に、最強の兵器達が繰り広げる、ノンストップアクション!

面白かったです
かなり面白かった
こういうのはかなり好きです
要所要所に過去と、それに伴う思考や行動、そして興味を引く文章が多数散りばめられており、飽きるどころかどんどんどんどん先が知りたくなります
とはいっても、結末への道のりは結構分かりやすくいたってシンプルなのですが、それでも過去や人物の掛け合いや言動、思考回路はとても読んでいて楽しくなります
一人ひとりの背景がしっかりしているし、何を目的としているのかを明確に提示してくれているので、どこを摘んでもいい場所ばかりです
ヒロインも可愛いし、性格の裏付けと芯の強さがしっかりと描かれているので、とても親しみやすいです
主人公は堅物というか、感情がない設定なんですが、その裏にある設定に触れることで、より多くのものを感じ取れます
文章は、一人称のような三人称視点
どちらでもないといえばどちらでもないですが、混乱することはないので文章自体に読んでいて苦労するということはありません
多少設定に疑問を感じてしまう部分もありますが、そういうのは描かれていないだけでいらない部分なので、割とスルーできるし、気がつく必要がないです
最初から最後までしっかりと練りこまれていて、熱くなれました
こういうの、大好きです

一言:私も学術的に興味があります
総評 83/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。