黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
お金が底をつく(ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー)
さて、P4U以外やってないんじゃないかというレベルの黒紗夢です
本当にもう毎日がP4Uです
ネトゲにすらログインしていません
…ギルドまだ脱退させられてないよね…?
後で確認しておこう…

閑話休題

相変わらず昼過ぎに起きて、彩代さんがいるのを確認してからの町田
本当はラノベ買おうと思ったんですが、お金がなくなりそうな予感だったのでやめました
でも、どちらにしろラノベは買うのを強いられているので、明日買うでしょう

今日の町田はそこそこ賑わっていました
全員帰らせました
とある人は、私と対戦していて
「つまんねー」
とか言っていたのにも関わらず、連コしてきていました
ツンデレさんなのでしょうか
とても不思議です
それとも私に勝てるかもしれないという淡い期待があったのかもしれません
でも、運命0な時点でそんな幻想はありません
今日は最速15秒という素晴らしいタイムで1ラウンド取れました
金バ→投げ運命8削り→二連牙からのムドオン
直斗さんまじぱねぇっす

それでも最強キャラではないと思います
いくらワンチャンがあるとはいえ、立ち回りがそんなに強くない
というか、今回から大分罠が弱くなってます
前回はA系統は2発くらい叩かないと罠は壊れなかったんですが、今回は罠のやられ判定が広がったのとAでも一発で全部消えてしまうようになりました
そのせいで、美鶴が割と辛いです
美鶴のJAと2Aが強すぎて全然罠が作用しません
更にいうと、JBが早すぎて2B対空出来ないというクソっぷり
こりゃ相当対策しないとだなぁという感じです
二連牙も気軽に振れないのかなぁ…振らないと勝てないけど…

しかし、知り合いでP4Uやる人が多くなってきて嬉しい限りです
今日も木村さんやらブラストさんやらカイマートさんがやってたので、結構盛り上がるんじゃないかな
あとはこのゲームがどのくらい面白くなるかでしょう
直斗はムドオン中暇なので、死体殴りをせっせと出来るのでとても楽しいです
ムドオン中は私は必ずB二連牙を3回やるか、ゲージがあれば対S事案をペルソナがせっせと敵を殺してる最中にやってます
良いプレイが出来ます
これをやり続けたら間違いなく叩かれますが、Fate勢の死体殴りは礼儀なので、諦めてください
むしろ、死体殴らない奴何なのレベル
ムドオン中ずっと突っ立ってるのも暇ですしね

誰もいなくなったところで、雪子の練習
レポしてる人いたけど、そこまで調べてられてなかったのね
雪子は割と難しいというか強いと思っていたのに、ちょっとだけ不安になりました
5A>5Aを美鶴の昇竜で割られたので、えっ?となりました
確定かどうかはわかりませんが、割られると辛いですよねー
基礎コンはやっぱり、端以外だと
5A>5A>5B>5C>2C>236B
なのかな
これでBおしっぱで相手の起き上がりに重ねると、大体火炎ブースタの2個溜めが安定します
よっぽどの早い無敵技を持っているやつでない限り大丈夫でしょう
あと確認しなきゃいけないのが、補正切りアギダインをクイックエスケープで避けられるのかどうか
まぁ、避けられたところでC版ならその後当たるんですけどね
昇竜とか無敵技もどうなるんだろ
調べる事はかなり多そうです
また確認出来たこととしては
1B、2B、3Bで全部軌道が違うのと
1D、2D、3Dでもペルソナの場所が違うという事
ディアも一定量回復するとそれ以降回復が不可になる
ただ、実践では100%使えない
トレモ対策かな?
予想だと雪子の全HP分回復すると出来くなるんじゃないかな
5C>2Cは直ガされると割り込み可能なはず
だから、固めの時は5C>236Aとかにしたり、1Dを混ぜた方がいいかも
1Dで出してから5B>微ダ2Aでガー不が出来るのか要検証
出来ればワンチャン
あとは挟み込みからのコンボが伸びるかかなぁ
Dアギダインからも拾えるみたいだし、コンボの伸びしろはありそう
でも、致命的に機動力と対空が乏しい
直斗以上にセンスがいるかも
扇子が…いや、何でもない

ラノベレビュー
ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー
電撃文庫より
第18回電撃小説大賞<銀賞>
著者:三河ごーすと イラスト:切符

地下貧民街に生まれ幼い頃から暴力と略奪の中で孤独に生き、地上で安穏と暮らす人間を憎んできた17歳のジェイファ。地下を脱出した彼は中流平民街に上がると同時に一件の豪邸に盗みに入る。しかし冬瀬陽月という少女に遭遇、捕縛されてしまう。豪邸の持ち主である冬瀬一郎は、ジェイファを許す代わりにある条件を突きつける。それは陽月と組み「ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー」という、魔術師と戦士の二人一組で相手ペアと戦う競技のプロになることだった?! 新たなファンタジックアクション登場!(原文)

何というか、勿体無い感じのストーリーでした
設定もいいですし、キャラの背景や心情だったり行動も割といいんですよね
でも、それの組み合わせ方というか引き出しの広げ方が勿体無いなぁと感じました
地下貧民街といっても、果たしてどの程度なのか、というよりも法はどうなってるんだというレベルの突っ込みはおいておくとしても、周りのキャラやら本筋とそこまで関係のない設定が適当な気がします
色々突っ込みどころ満載です
それでも、キャラは愛らしいです
文章は一人称視点なんだか三人称視点なんだか、色々ごちゃ混ぜです
一瞬、誰の心情なのか、誰の視点なのかに戸惑いますが、前後を見て推測出来る程度ではあります
主人公の独白がやたらと多く、言い訳がましいのが特徴です
今までひたすら鈍感ではない、素直な主人公のラノベを見ていたので、あぁ、こういう心情はある意味ラノベらしいなと思いました
ただ、無駄にツンデレなのが何だかなぁとは思います
男のツンデレは割とどうでもいいです
先の展開は読みやすいです
まさに一本道のラノベです

一言:NTRか…
総評 62/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。