黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
モチベーション維持(好敵手はオンリーワン 1)
さて、P4Uに飽きてきた黒紗夢です
そりゃね、まともな対戦なんて出来るわけないので面白いわけがないんですよ
対戦ゲームっていうのは、強い人と戦ってなんぼです
いくら雑魚がどれほど群がろうが、そんなのやってても面白くないに決まってます
自分と互角か、それ以上の人とやって初めて格ゲーは楽しいって思えると思います
他の人はどうか知りません
でも、雑魚とやるくらいならCPUとトレモしてた方がまだまし

そんなこんなで相変わらず、午後に起きてからの町田
彩代さんのモチベ維持力が半端じゃない
私も見習いたいものです
財力があれば、もうちょっとモチベも上がるのかもしれません
残念なことに私は働いていないのでお金がありません
さっさとバイトを始めないと死んでしまいます

閑話休題

人がそこそこいたために、トレモ出来ない状態だったので雪子で参戦
雪子相変わらずよく分からない
でも、少しだけ光明が見えてきたきがしないでもないですが、そこに行き着くまでのプロセスが思い浮かびません
今の立ち回り方じゃ間違いなく勝てないので、もっと良いペルソナの動かし方を考えないといかません
アギ溜めは結構使えるかなぁとも思ったんですが、維持とリターンが合わないような…相手のキャラ次第
そして、よくわからないのが
JB系統を出した後に、何もせずに着地すると着地硬直が発生し、JB後にJAを出すと隙が消えます
これは何なんだろうなぁ…
というか、JA以外が出せるのか試していませんが、出来ればJBは気軽に触れる技になりそうです
ただ、JBも曲者で3種類の方向があるので、相手をよく見ておかないと死ぬことになります
アギダイン後は扇子しか今のところ当たらない
もうちょっと何か欲しい
Cアギダイン後はもっと伸ばせてもいい
火炎ブースタの向上値も調べてないし、コンボも開発出来てない
やることが多すぎる
でも、対戦しか出来ないからそれもなかなか難しい
そして途中で飽きる病
たまになります
長続きさせるコツは途中で飽きる事
何を言っているのか分からないけれども、飽きればまた再熱する…はず
kizakiさん来てたけど、もうP4Uは無理だって思って他のを適当にやってました
弐寺やったけど、もう☆9すら怪しくなってきている雑魚っぷり
無理やで…
アクアパッツァも久しぶりにやりましたが、やることがありませんでした
…まぁ、トウカですしおすし

遼さん来てから町田に新しく出来たやよい軒で飯食って、またP4U
…の前にBLAZBLUE
まさかのBBCSEX
EXになってから、多分5クレも入れていないんですが、何となくやってみました
今のPSRはよく分からないので、ノーカードで狩ってました
多分まだPSR180とかそんな感じな気がします
プラチナ使って端で気持ちよくなってました
あれ…?
このゲーム面白い…?
はい、勘違い
プラチナが可愛いだけでした
こんなにもプラチナが可愛いとは思いませんでした
久しぶりにやると可愛い
とにかく可愛い
とりあえず、可愛い
そんなゲーム
それがBBCSEX

しかし、雪子…
難しいです
可能性はあるんですが、どうも割り込みポイントが多すぎてこのゲームのシステムだとクソ逆ギレされて終わる気がします
一応めくりJAなんてネタもあるんですが、使い所が難しい
あと、ガー不も割り込みポイントが沢山あります
明日モチベがあれば、挟み込みガー不をやってみたいと思います
はぁ…


あ、コミケ申し込みました
もうどうにでもなーれ

ラノベレビュー
好敵手はオンリーワン 1
講談社ラノベ文庫より
著者:至道流星 イラスト:武藤此史

桜月神社の一人娘、桜月弥生。天都協会の一人娘、天都水貴。近隣でも有名な美少女二人と幼なじみの孝一郎。家族のように仲良く過ごしていた三人だが、孝一郎の不用意な一言をきっかけに、二人は事ある事に対抗するようになる。ありとあらゆる勝負を繰り広げる二人の不毛な争いに、審判役を常に務める孝一郎は二人を止めるためのとっさの一言から、更に厄介なことになってしまい……。賞品は――「孝一郎を一生奴隷にする権利」!! 尾錠所が事業を起こす、ドタバタ起業ラブコメディ!

発想は好きです
設定がテンプレだったり、鈍感さと置かれている状況が何ともラノベらしいラノベなので、こういうのは悪くありません
が、しかし、文章があまりにも薄い
状況がさっぱりわかりません
文章は主に一人称視点なんですが、主人公の独白ばかりで、場面状況だったり風景描写が足りなすぎて、その場面の後にその状況が分かるという展開がままあります
主人公の考えとかは正直二の次なのに、そちらが前へ前へ来ています
ストーリー展開はベタだし、作り方も微妙です
何がいいかと聞かれると、そういう事業に対する説明だったり志やそれに纏わる話が面白いだけです
ほかは、むしろそういう話に取って付けたような展開です
二人のヒロインも美少女美少女言われているだけで、特徴やら仕草やらが何も現れてこず、何が魅力的なのかがさっぱりわかりませんでした
可愛いはずなのに、全然可愛くない…
これは切ってもいいかもしれません

一言:でっていう
総評 52/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。