黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
晒しは基本(回る回る運命の輪回る2)
さて、有名人(笑)らしい黒紗夢です
有名人って書かれると、身内の犯行の気がしてなりません
私が有名人だったら、格ゲーマーで有名人は3桁はいるでしょう
あ、P4U勢の方は下の方にある「続きを見る」だけ見た方が早いと思います

P4Uのまとめ書いていたら予想以上に時間がかかりました
正直今の段階で何書くの?っていうレベルですがね
まぁ、ないよりはましでしょう

で、気が付いたら昼が過ぎていました
P4Uガチ勢だったせいで溜まっていたアニメを消化

晩飯は親父と口直しの寿司屋
前回飯食ったのは何ヶ月前なのかさっぱり覚えていませんが、多分去年でしょう
まぁ、正月に何回か会ってますがね
しかし、寿司は旨い
喜寿司は安定です
自分のお金では相当年月が経たないと食べられないんでしょうけどね…

帰ってきてからはひたすらガンエク
P4Uのネットワークテスト中に相方から何度もSkypeがきていたのに、一度もやれなかったので、リハビリを兼ねてプレイ
最初は、マップが見れないわ相方は見れないわで酷い有様でした
というか、最後までそんな感じだった気がします
12連勝は出来たんですが、完全に自分の実力じゃない気がします
僚機が狩られてるのを全部カットして、ひたすら僚機の狙ってる獲物を狩る作業
今回はあまり収穫がありませんでした
後格闘も狙ってやってるのに、むしろ出した方がズンダを喰らうという酷い有様
もうちょっと出す場所考えないとなぁ…
赤枠も結局近づかれる前に鞭ぶんぶん丸しかやることがない
まるで成長していない…
明日相方とランクマやるけど、連敗しそうで怖いです
早く佐官になりたいですが、本物の佐官以上の人は動きが全く違いますからねー
参考にしようにも、よくわからないのがガンエク

ラノベレビュー
回る回る運命の輪回る2
電撃文庫より
著者:波乃歌 イラスト:pun2

前回の内容を大分忘れてしまいましたが、なんとかなりました
今回は新キャラのストーリーだったんですが、結構ラノベらしからぬ人間臭さがあります
新キャラが一気に出てきましたが、同じタイミングでは滅多に出てこないので、分かりやすいです
ただ、文章が過去と現在ごっちゃに描写されており、行間が一切空いてないので突然現在→過去→現在に戻る時が多いので少し戸惑います
対話が中心なので、心理描写メインで登場人物たちの機微が楽しめます
しかし、正直運命設定がいらないくらいに、お情け程度に能力が出ている気がしてなりません
悠木も正直出す意味があったのか、今後に期待です
もっとノアちゃんと絡んで欲しかった…

一言:どうやって記憶消すんだろ…
総評 62/100
今回は、各キャラの欠点というか、きついところ
あと、思った所も少し
コンボや立ち回りについてはまた次回
ネガティブ面中心ですが、あくまでも私の主観です
当たり前ですが、私よりも上手い人達は全然違う事考えてるだろうし、これが正確な情報とは限りません
あくまでも参考程度に留めてください
因みに、自称中級者以上は参考にしない方がいいかもしれません

あと、前回書き忘れがありました
A+B:ジャンプ中に振り向き

鳴上悠:
一つ一つのモーションが大きい為に、空振りすると危ない
固め能力が低く、中段技は持っているものの見やすい
クイックエスケープでも避けられやすい
空中技も下に判定が弱く、対空に潰されやすい
J2Aは対空ずらしで強いものの、高々度だと相手に当たらずに裏に回る可能性大
また発生も遅いので、低空でも対空で落とされやすい
受け身狩り時には機能するが、その他では使いづらい
昇竜は上に判定が強いけど、後ろに判定なし
ガードされた後は、スパキャン出来るものの、相手はクイックエスケープ→攻撃で確反
ジオを打つとペルソナが相当時間が残っているので、打つ際にはペルソナ1減るのを覚悟した方がいい
5Aのリーチが短い

里中千枝:
牽制技が5Cしかない
ダッシュ2Aはリーチが長いものの、相手の置き攻撃には潰されやすい
ジャンプ攻撃も横に強い技がなく、JCは真下にしか判定がないために、牽制としては非常に使いづらい
固めは、5Cダッシュキャンセルから攻め継続は出来るが、崩しがない
JDや2Dを置いても、すぐに潰されるので、対策をされるとペルソナが壊れるだけの固めになってしまう状況が多い
黒点撃は弱体化して、判定が弱くなって前に出ているので、気軽に振れない
また、SB黒点撃は前に判定が出すぎていて、途中からスーパーアーマーなので相手の飛び防止には非常に優秀だが、密着だと空振りになってしまう
A暴れまくりはゲージを消費しない限り確反
飛び道具に弱い
また相手が真上だと対空2Bが前に出すぎてしまい空振ってしまう時があるので、しっかり相手との位置関係を把握しないといけない
アグネヤストラは出し得技ではあるが、ペルソナを壊されやすく、隕石も破壊出来る特定技があるので注意
ゴッドハンドは後ろまで判定がある、密着時以外確反なし

花村陽介:
一番HPが低い為に、覚醒をせずに殺される確率が最も高い
駆け上がり>ムーンサルトは投げ確で、苦無も後ろジャンプの相手には当たらない
牽制で苦無を振り過ぎると、クイックエスケープで避けられた場合に確反をもらってしまう
ガルダインは相手の位置次第では確反
投げの後は相手がダウンしない為、五分の状況に持っていくだけでメリットが少ない
崩し能力が少ない
相手にあわせて自由に動ける反面、キャラに振り回されてしまう可能性がある

天城雪子:
固め中は相手の割り込みポイントが多すぎる
5A>5Aや5C>2Cに割り込めるので、同じ固めをすることが出来ない
また、2Dも見えやすく相手はJAをするだけでペルソナが消えてしまう
1Dの真下に相手がいる場合、リーチの長いキャラには反確
また、空中で相手に当たってしまった場合は拾えない
挟み込みは強いものの、そこに持っていくまでは本体は無防備な上に、5D>5CはCH時のみしかつながらない
マハラギは任意のボタンで発生させられるが、投げ以外だと一緒にペルソナも出現してしまう
5B二段目はしゃがみ状態の相手には当たらない上に、二段目まで出すと硬直が長くなるので相手に確実に当たる時でないと二段目は打ってはいけない
ガードさせればキャンセル可能だが、遠距離だと受付時間内に攻撃が当たらない可能性がある
ディアの発生が遅く、他キャラのように気軽に逆ギレを打つことが出来ない
また切り返しに乏しくガーキャンもリーチが短い
ボコスカは優秀

巽完二:
テイガーさん
投げキャラの宿命を背負ってる
投げも吸う逆ギレのせいで、じゃんけんが出来ない

クマ:
5Bを先端以外でガードさせると気軽にアイテムを出せなくなる
ミニジャンプ時などの特定条件下におぃて、JAは上段になるために中下段の二択に迫る事が出来ない
また、逆ギレは相手が密着していなければ当たらないので、下手に打つと不利な状況に持って行かれてしまう
ダメージソースがトマホーク以外になく、画面端付近でないとあまりダメージを取る事が出来ない
アイテム投げ時にペルソナは非常に長くそこに留まる為、ペルソナが壊れやすい
超必がすべてペルソナ攻撃なので、ペルソナが壊れると手を出しづらくなる

白鐘直斗:
逆ギレの発生は早いものの、攻撃判定が出るのが若干遅い為、相手のAを取ったとしてもガードされる可能性が高い
また、SB射撃で裏に回るものの投げ無敵はついていない
二連牙射撃後はキャラによってはバックステップをしないと確反
投げ後の乙型は全キャラでディレイが違う為に、確実に当てるのが難しい
罠が非常に弱くなり、A系統でもすべて壊せるようになった為にあまり機能しない
コンボが安く、画面端以外で2k↑のコンボを入れるのが難しい
5Aも2Aもリーチが短いせいで、使う場面が少ない
無敵技が非常に少なく、投げ無敵のある技がない
また、無敵があっても時間が非常に短い為相手に潰される場合が多い
罠を置く場所が非常に重要で、攻守の切り替えを柔軟に対応させないといけない
徹底的に守りを固める場合は、ネガティブがついてしまうのでその時に攻撃が当たらないように気をつける

桐条美鶴:
2Aの連打制限がついてしまった為に、固めでは3回しか使えない
また、クー・ドロアは完二以外の足払いに全て負けてしまう為、相手の置き足払いへの対処が難しい
相手の暴れを狩る時以外には火力があまり出ないので、相手の動きをしっかりと把握する必要がある
大半の技のリーチが短いせいで、リーチの長いキャラにはなかなか攻めにくい
マハブフダインは、ペルソナが画面上から消えると、ペルソナが移動してからもう一度氷を掃射するせいでタイミングが遅れてしまう
ペルソナが攻撃されるとすべて消えてしまう
技が少なすぎる為に、崩しがほぼない

真田明彦:
現状、キルラッシュ後はジャンプ逃げが安定な為、真田の土俵に持っていけない
足払いも投げやフック後のみしか繋がらなくなってしまったせいで、起き攻めが非常にしづらくなってしまった
Dの存在価値が見えない
ウェービングでの裏回りからの2Aも相手によっては相手の暴れに負けてしまう
足払い以外が下段攻撃がないので、崩しがない
コンボは相手の浮きと相談しながらでないと、最後まで入らない場合がある
相手が離れるとやることがなくなってしまう

アイギス:
通常モードでは、非常に弱い
切り返しがなく、コンボもほとんど出来ない
オルギアモードはかなり強力だが、よくゲージを見ていないとすぐになくなってしまう
逆ギレでもモードが切り替わってしまう為、打つタイミングをしっかりと図らないといけない
ガトリングは時間切れの際は非常に強いが、牽制では弾を消費しすぎる為に扱いづらい
D系統は当身ではあるものの、出が非常に遅い為相手の攻撃を取っても反撃にうつる前に本体に攻撃をされるか、かわされてしまう



眠いので、また今度
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。