黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
俺は天国、周りは地獄(輪廻のラグランジェ1)
さて、いつものようなクソみたいな日常を送っている黒紗夢です
P4Uをやらなくても、家ではガンエクが出来ますし、アニメもありますしで大して生活は変わりません
しいて言うなら、ネトゲを完全に絶っている事でしょうか
今ログインしたら間違いなくマスターに怒られる気がします
今まで何してたんだ―!という感じで…
このまま消滅してもいいんですけどね!

とか言いながら、結局夕方にP4Uやりにいったんですけどね!
当たり前と言えば当たり前ですが、そこらへんの初心者には負けませんね
PSRが650くらいの人でも、所詮は初狩りで集めたようなPSRなので大して脅威には感じません
ひたすらノーガード戦法で、ムドオンの練習
寝っぱ狩りの足払いで判定がどうなるかが気になりますね
もし、寝っぱを黄色で繋いでも一撃が発動するなら、直斗の一撃がかなり入りやすくなるんじゃないかと思います
ただまぁ、よくよく考えるともう一度適当なコンボを入れればいいだけの話なので、例え運命8削りからムドオンが出来たとしても次に確実にやった方がいいんじゃないかなぁと思いました
コンボ中に殺せるんだったら、かなり強いんですがガードで避けられる一撃って…しょぼすぎますね
直斗の運命はあくまでもオマケという感じで終わりそうです
毎ラウンド0にして、最後にワンチャンが発生するキャラ

しかし、したらばや動画を見ていて思うんですが、直斗の使い方間違ってますよね
格闘ゲームではありますが、別にこいつは格闘キャラではありません
コンボもありますし、近距離でも戦えますが、攻めるキャラじゃありません
そもそも、こいつ使ってて罠を4つ設置してない人は、直斗やめた方がいいです
ラグナ使いがCID使わないみたいなもんです
勝てるわけないじゃないですか
罠を4つ撒いてから、さぁどうしようという事です
勝てないと思ってる人は、まず絶対それを確認するべきです
そうしたら、陽介はたしかに辛いですが、苦無で罠を壊されようがなんだろうが、苦無を出してる時点で相手は次の攻撃が出来ないわけですし、こっちはまた罠を設置出来るわけです
それをジリ貧だと感じるなら、それは直斗を使わないほうがいいです
苦無しか投げないならば、相手が着地した後にC射撃を振ってみればいいんです
それで当たればもう勝ちみたいなもんです
試合の前半は、徹底的な待ちキャラで、ゲージが溜まってくる中盤は城を設置した状態で攻めに転じるキャラだと思ってます
まぁ、私がそう思っているだけで他の上手い人がどうかは知りませんけどね
でも、こいつの固めは連ガが少ないんですよ
そういう意味では、固めなんてあってないようなもんです
罠の位置はその時々です

閑話休題

結局、ムドオンハマオンについて満足を得られないまま無敗終了
特にハマオンさんは固め以外で使えないんじゃないかなー…
ムドオンは乗算補正次第…かな
大して上がらないみたいだけど
PSRは3しか上がりませんでした…
20回以上はやったのになぁ…
もう大分固定されちゃったみたいです
結局PSR800は夢のまま終わりました
最初に彩代と一切やらなければ、800いけたんだろうに…
まぁ、もうPSRはこのくらいで一ヶ月後には下がる一方でしょう


で、家に帰ってガンエク
まさかのTwitterからのガンエク
色々な機体に触れてみましたが、やっぱり黒本が一番しっくり来る気がします
流石にずっと使ってる機体なんで、使いやすいです
廃乳はもう…格闘センスがなさすぎて泣きそうです
そろそろランクマ行って少佐になろうかなぁ
佐官の方が見栄えがいいですよね
まぁ、正直まだ1800くらいしか溜まってないので、佐官まで遠いんですけどね!

最近、よくわからないですが、知り合いが増えています
割と一方的にこちらのことを知られている事が多いんですが、P4Uならまぁ晒されたから仕方ないかなとも思うんですが…他が謎です
まぁ、いいんですけどね

はぁ…やることやってない
明日大学行かないととか面倒臭すぎる
でも、他の院生はもうプログラム着手している人もいるらしく、涙目らしいです
私は割と幸運なようです

ラノベレビュー
輪廻のラグランジェ
MF文庫Jより
著者:月見草平 イラスト:堀たえ子(カバーイラスト:森沢晴行) 原作:ラグランジェ・プロジェクト

鴨川女子高校・ジャージ部たったひとりの部員である京乃まどかは明るさと行動力が自慢の女の子。しかし、ランと名乗る不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれた日から、彼女の日常は一変。鴨川の海と空と街を舞台に、宇宙から襲来した敵と戦うことになる……。ラン、そしてランとは別の目的で地球に潜入していた、ゆるふわ少女ムギナミも加わり、4人の少女達はロボット”ウォクス”に乗り込むのだが――!?

アニメを文章で見ると、とても面白いです
アニメの映像もさることながら、それとは別の補完がされるので、かなり詳しく鴨川の世界に入り込むことが出来ます
そして、微妙にアニメには登場していないシーン、またカットされたシーンが多くあるので、微妙にアニメとは受ける印象が違います
そういうのを含めてとても楽しいです
映像だと、間や表情で読み取ることが出来ますが、これは文字で読み取るので、カットされたギャグシーンなどは雰囲気を壊されずに進むいい展開にもなります
また、それぞれの感情も描写されるので、ヴィラジュリオの考えや他の人間の行動原理などがよくわかります
文章は、三人称視点なので、全員の行動と感情と場面状況が分かりやすく描かれています
アニメもいいですが、こちらもオススメです

一言:まどかが一番可愛い…だと…
総評 76/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
まどかちゃんまるっ
あ、あれ。最初乱入してきたのってクロッサムさんだったような……う、うん気のせいだよね!
2012/03/07(水) 05:05:05 | URL | あや #-[ 編集]
>>しろ
ジャージ部員だから、もちろん読んでるよね^^

俺から入らなければ…PSRはきっと…ビクンビクンッ!!
2012/03/07(水) 13:43:23 | URL | 黒紗夢 #OARS9n6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。