黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ただ数字が上がるだけの場所(織田信奈の野望8)
さて、今日も今日とてゲームしかしていない黒紗夢です
別のことをしようだとか、もっと有意義に過ごそうだとかそういう気が一切ありません
あれ…もう3月終わるよ…?
バイトまだ探してないというびっくり仰天ニュース
早くしないと死んでしまいます

閑話休題

今日は、彩代さんに予約したものを受け取りにいく為に町田
六英雄の一人としては、町田はホームと言いたいんですが、あそこをホームには絶対したくないですね
つくづくそう思います
というか、強い人いないんじゃないの
先日フルボッコにした陽介に微妙に負けたんですが、それ以外人が全然いません
町田スレは何かと賑わっているんですが、何故か私が入ると少なくなっていきます
これはもう完全に町田スレの名言通りなのでしょう

68 :NO NAME:2012/03/07(水) 21:10:40 ID:9LifkapY0
強いヤツは放置されて当然だろ
もっと猛者がいる街に行くべき


本当にこの言葉は感動出来ます
何故町田の住人はどの格ゲーにおいても名言を残してくれるのでしょうか
亜空間だからでしょうか
あんまりやっていないBBで私が六英雄になってしまうくらいですから、亜空間の強さはたかが知れているという事
猫目に行ったら、人は沢山いるのにノーカードかPSRが極端に低い人しかいない始末
……そりゃ、賑わってても対戦は起きないですよねー…


そして、彩代さんには全敗
もうP4U引退するまであるレベルの雑魚っぷり
JCをもっと警戒しないといけないんですが、つい合わせてしまう
そのせいでカウンターもらってアウアウアー状態になります
しかも、こちらが何度もチャンスを手に入れても相手は2回コンボを入れれば殺し切れますからね
理不尽です
完二ですら3回触らないと勝てないのに、千枝は2回という割と意味のわからないプレイ
2B対空なんてなかったんや……っ!
あと、判定が強いと噂の直斗のJCですら、千枝のJCに負けるというね、よくわかりませんね
何なのあの技
JCに合わせる良い技がないのが困りものです
タイミングがわかれば、クリティカルシュートとかでもいいんですが、なかなか難しい
あと、昨日から思っていたんですが、このゲーム逆ギレ連打してると5Dが出ませんか?
私だけでしょうか
逆ギレを連打していると、いきなりペルソナを出しやがって完全なカウンターをもらいます
せめで5Bならまだフォローのしようがあるんですが、5Dとか攻撃してくれと言わんばかりのモーションです
私の連打の仕方が悪いんでしょうかねー…

そろそろ、カウンターショットからの裏回りで完璧な起き攻めをしたい
あれのタイミングをうまくあわせられれば、相手の逆ギレは裏に出ます
理由は全然分かりません
美鶴ではまだ確認していませんが、これで美鶴の昇竜も避けられたら、B二連牙FCも夢じゃないです
FCコンも練習しないと、毎回落としているので勿体無い

回転王さんは、攻めの直斗だけど、私は守りの直斗を目指したいと思います
まぁ、守りキャラなんて一度も使ったことないので間違いなく攻めの直斗の方がスタイル的には良さそうですけどね!
射撃のHit確認も出来ない限り、この先生き残れない気がします


で、帰宅してから身内ガンエク
相変わらず、ボイチャをしながらの煽りプレイ
最近シナンジュが面白いです
もっと練習して強くなりたいですが、死神の方がランク的には高い
……あれ?
私の死神は物凄く弱いんですが…おかしいな…
動きが下手なんでしょうね
全然近づけません
シナだとサブで割と近づけるんですが、死神だと勝手に自分が死んでます
どうしようもない
今のところ1/3くらいの機体は動かせるようにはなったのかなぁ…
動かせても少尉レベルのやつが多いでしょうけど、それで十分ですよね
黒本は早く佐官レベルにあげたい
でも、最近盾使ってないからダメダメです

ラノベレビュー
織田信奈の野望8
GA文庫より
著者:春日みかげ イラスト:みやま零

最初はボロクソに言っていたこのラノベですが、最近割と面白くなってきたような気がします
ストーリーが佳境に入ってきたというのもありますが、前よりも文章が綺麗になっていると思います
ただ主人公がうざすぎるというか、設定的にこいつ終わりすぎてるだろ的なオーラがあるので、そこは一生相容れないと思いますが、主人公以外は結構いいキャラが多いです
なので、惹かれるものが多い
結構苦しい場面での葛藤やもどかしさというのが多く、もうちょっと微に入り細を穿つくらいの描写が欲しい場面が多々ありましたが、それでも全体の雰囲気は伝わってくるので面白い
今後史実とどう変化していくのか、主人公がどう変わっていくのかが面白そうです
ラノベ的にはハッピーエンドが一番大団円でいいんでしょうが、ちょっとだけシリアスが入っていると嬉しい気がします
ただ、もちっと主人公の性格だとか描写はどうにかならんのか……

一言:幼女かわいい
総評 69/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。