黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
新学期(シュヴァルツェスマーケン3 縹渺たる煉獄の彼方に)
さて、遂に学校が始まってしまった黒紗夢です
とは言え、まだ色々説明とクラス分けの為のものが行われただけなんですけどね

昨日の夜は何故か5時くらいまでスカイプをしていたせいで、起きれるか不安だったんですが、意外と起きられました
で、学校へ行っていつも通りのメンバー
正直、水曜日に学校へ行きたくなかったんですが、周りの連中が水曜日に英語を取りたいという事で仕方なく私も水曜日にしました
別の曜日にしてもいいんですが、違う先生だと明らかに単位がやばくなる可能性が高いのでやめておきました
そして勿論研究室にはよらずにゲーセン
一人は教授に呼ばれていたらしいですが、私たちは用が一切なかったので避けました
これから2年間そこの研究室で勉強をするというのに、教授を避けるというのはなかなかにあれですよね
まぁ、気にしたら負けですね

そして猫目
PSR600前半のクマに普通に負け越しました
火力不足というのと、クマは荒らされると相当辛いですね
JAの判定が強すぎるせいで、投げに行っているのに負けるという謎の現象に見舞われて大分辛く感じました
個人的には、そこまでクマに対しては不利を付けたくはないんですが、ジムメカさんとも少し話してやっぱりクマに対しては微不利なのかなぁなんて感じてます
もうちょっと何かあればいいんですが、あいにく2Bがそこまで強くないキャラなんでね…
そろそろ化けの皮がはがれてPSR700を下回りそうです
何とか抑えたいものですが、直斗は辛いなぁ…
ワンチャンあるキャラではあるんですが、事故で格下にも簡単に負ける可能性のあるキャラっていうのが怖いです
事故らない立ち回りなんて滅多にないですからね
負けすぎるのは明らかな実力不足ですが、確実に勝てるかと言われるとそういうキャラじゃないんじゃないかなぁと思います
逆に、運命次第では事故勝ちする可能性も秘めています
……が、割りに合わないんじゃないかなぁ…

P4Uだけじゃなく、ガンエクも意外と人がいたのでガンエク
ゲーセンだと大将でも明らかな格下に感じる人がいるのは何故でしょう
自分の相方が元帥だからだとしても、相手が少将大将でも0落ちで勝てるのは間違っている気がします
そういう意味では、階級詐欺は家庭用の方が少ないんじゃないかなぁなんて感じます
というか、将官の間での格差も相当ですよね
まぁ、どのゲームもそんなもんか…

ラノベレビュー
シュヴァルツェスマーケン3 縹渺たる煉獄の彼方に
ファミ通文庫より
原作:吉宗鋼紀 文:内田弘樹 イラスト:CARNELIAN

やっぱり、マブラヴシリーズは最高に面白いです
今回の作戦は更に政治的な問題が絡んできますが、その状況下における衛士達の状況だったり感情だったりの移り変わりがとても興味深いです
新キャラも登場して、事態がどんどん悪化していくのか、それとも良い兆しになっていくのかが注目です
ヒロイン達の感情も今回で大分はっきりとしてきていて、今後どうなるのか、更には主人公の気持ちは一体どこへいくのかというのが凄く惹きこまれます
BETAとの熱い戦いだけでなく、人間同士の会話や激論というのが毎回どんどん出てくるのでとても楽しいです
早く次出ないかなー

一言:そういえば、おっさん一人いたな…
総評 86/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。