黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ここから始まる何か(期間限定いもうと。1)
さて、遂にP4Uの大会運営をすることになった黒紗夢です
結構不安だったんですが、意外と皆さん来てくれたので嬉しかったです
が、欲を言えばもっともっと来て欲しいので、これからも宣伝活動をより強化してきたいと思います

起きてから、特に何かをするわけでもなくだらだら過ごしながら、一旦溝の口
エリザベスをもうちょっと強くしたいなーとか考えながらトレモをしようと思ったんですが、意外とこいつ難しくてやりづらい
ただ、面白そうなキャラではあります
問題は、同じコマンドが多すぎてたまに間違える事
全部波動コマンドって…
正直、初心者向けだからコマンドを簡略化させたというのは仕方ないかもしれませんが、昇竜とかも入れて欲しかったなー
混乱する
流石に八乙女とか半回転とかはなくてもいいですが、昇竜くらいは…と言っても初心者に昇竜って難しいですよね
まぁ、慣れるまでやり続けるしかないのかな

そして、鬼ぃさんとまた江戸屋
辛醤油も美味しかった
醤油の方があっさりしてるから、こっちの方がいいかもしれん
次は味噌を食べてそれでどれにしようかを決めるしかないですね
しかし、色々鬼ぃさんと話して、もっとP4U盛り上げたいなーというモチベが結構上がりました
正直原作とかは一切やったことないので、何とも言えませんが格ゲー盛り上げたいっていうのが少しあります
自分の中で格ゲーモチベが少ないので、何かあればモチベも上がるんじゃないかなぁと思ってます
P4Uは特に初中級者が多分相当多いと思うのでね、楽しく続けて欲しいです
なので、初中級者大会も開けたら開きたいんですが、如何せん他の店舗で何人集まったとかも分からないので、どうなるのかが一切分からない
どうしたもんかねー
需要があればやりたいですし、本音を言えばそこから金曜アルファにも来て欲しい
…やっぱ、フリプがあれば皆来るんだろうけど、なかなか…
まぁ、これはこれからの課題なので、自分で色々考えないといけませんね

で、α
今回は19人の方が参加されました
ありがとうございます
結構今までアルファに来なかった人もちらほらいたので嬉しいです
目標は常に20人以上を狙いたいんですが、私の手腕次第ですね…
試合の方は散々でした
というか、言われてから気がついたのは直斗をそれまでに一切使っていないという事
今日はずっとエリザベス使ってました
……そりゃ、勝てないよね
本当に、ゴミクズのような動きで死にました
一体何をやっていたのやら…
実況も未だに慣れません
何を言えばいいのかが、早すぎて難しい
コンボレシピとかもう絶対無理なので、状況をうまく言うしかないのかなー

で、大会後はシュウトさんの美鶴にひたすら連コしてました
勝てない勝てない
おかげで、私のPSRはもう600代目前です
そろそろ誰かのPSR吸わないと死んでしまいます
クー・ドロア溜めが本当に強いし、JAの判定が頭悪いくらい強いので、これを落とす選択肢っていうのを見つけない限り美鶴には勝てないでしょう
JAに対してみてから甲型とか間に合いそうですが、そこで50吐くの?っていう事になっちゃいますからねー
難しい
直斗さん弱すぎやでぇ…
直斗使いが軒並みやめてる理由がよくよく分かります
自分のスタイルに合っていないというのと、自分のPSが低すぎるっていうのもネックです
ほんと、切符欲しいなら直斗は止めるべきなんですよねー
どうしよ…


ラノベレビュー
期間限定いもうと。1
ファンタジア文庫より
著者:長岡マキ子 イラスト:Anmi

不可抗力のキスをきっかけに、家族思いの高校生・三堂想太に妹が増えた。期間限定で妹になった北嶌沙綾は北欧帰りのご令嬢で、超世間知らずのマイペースな子だった。今までほとんど自分でやってこなかった為に、前途多難な日々を送るハメになる。更には、反抗期真っ只中のリアル妹・綺理には、新しい「妹」にかかりっきりになってしまってキレられまくり……。沙綾との同居は絶対秘密のせいで幼馴染や親友にまで不審がられてしまう! 1年間限定のハートフル‥ホーム&ラブコメディ、始まり始まり!


典型的といえば典型的な出会いですが、素直に、あっ可愛いなと思いました
同居までのストーリーの進み具合がやや強引ですが、そこを気にしなければ結構楽しいです
親友は男の娘ですし、妹や幼馴染もいるというなかなかに揃っているヒロインたちのおかげで、良いハーレムを築けています
文章は、一人称視点で独白が多いです
状況説明は割と少なめで、それよりも心理描写や行動原理の説明が多彩で、どういう動きをするかに注目している場面が多いです
そのせいで、少しどういう状況かは分かりづらいところがまま見受けられますが、読む事だけなら何の支障もないので、すっきりしています
ただ、やはり心理描写が過多と言ってもいいくらいに多いので、やや行き過ぎた行動などの時にはなんだこれ?と思ってしまうところがややあります
ヒロイン達自体には魅力が沢山あるので、そこだけ注目すればそこまで気になりませんが、主人公があとはどうこれから動いていくか次第という感じだと思います
起承転結も割とすっきり書かれているので、面白かったです

一言:義妹欲しい
総評 71/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。