黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
光明が差してきた(無気力勇者と知りたがり魔王2)
さて、少しずつ直斗の立ち回りが修正されている黒紗夢です
今日に来て一気にスタイルが変わってきました
というか、動画を参考にして、コンボやスタイルをちょっと変えてみるようにしてみました

閑話休題

今日は一週間の中で最も最悪な曜日
英語でコミュニケーションをしなければいけないという、一番私がやりたくない分野です
しかも、今日は英語で自己紹介だったんですが、全然覚えていなかったので超適当にやった上にメモを読みながらやってました
間違いなく一番点数が低い
そして、訳の分からない記事を次の課題にさせられました
第4回に分けられていたので、勿論一番最後に入れました
でも、最初の方が多分英語をミスっても許してくれるんでしょうね
そう考えると、一番最後だと一番英語力が必要なのかもしれません
……あれ?
やっちまった…?

まぁ、後のことは気にしない事にしましょう
そして、LABViewの授業
とりあえずネットサーフィンしてるだけで終わりました
まだまだチュートリアルなので、聞いていなくても大丈夫でした
あと、同じ班の奴がプログラミング大好き人間達なので、勝手に色々試してました
心強い仲間です

で、町田タイトー
行ったら、最強様と彩代さんがいたので、嬉々として乱入
何というか、彩代さんは動きが変わりすぎていて何かよくわからない状態になってました
千枝は様子見をするキャラじゃない気が…
あとラビリスにかなり久しぶりに勝てた気がします
B射撃がやっぱり強いのかなーと思ってます
まぁ、ただ回転王さんとかかもいさんと少し話してもっといい方法が見つかったので、それを実践してみてどうなるか…ですね
私が一番不利だと思っているキャラはラビリスだったのですが、直斗が有利らしいというね
えっ…
ひょっとして…私バカ…?
でも、これでもし立ち回りが良くなればちょっと嬉しいです
あとの問題は真田、美鶴、千枝です
美鶴はちょっと面白そうなのを見つけたので、実践でどうなるか…
今日は大分新しい事を見つけられました
闘劇前で新ネタというのは結構嬉しいものです

切符取れるかなー


ラノベレビュー
無気力勇者と知りたがり魔王2
MF文庫Jより
著者:冬木冬樹 イラスト:水月悠

こういうストーリーは結構好きです
最近は、魔王と勇者が結託して何かをするという作品が多いですが、これはあるようなないような…ほぼ天丼が繰り返されて、少し言動が幼い魔王が毎度毎度とても可愛らしい反応をするのでそれが面白いです
真面目になる時もあって、それはそれでかっこいいという、カッコ可愛い幼女魔王というのがなかなかに素敵です
主人公は元々無気力とタイトルに書いてあるのでそういうのが前提としてあるので、殆ど嫌悪もありませんし、なかなか自堕落は自堕落でも芯がある人間なので見ていて不快感はありません
新キャラの脳筋は何だコイツというレベルで、一応話の主軸にはなっていますが、ほとんどオマケキャラでも問題ないよねくらいの投げやりさです
過去や問題はたくさん抱えているはずなのに、そういうのがあまりシリアスになりすぎていない気がします
多分もっとシリアスになるべきなのでしょうが、この作品からはそういうのがあまり感じられません
日常のくだらないのを楽しみながら、戦争とどう向き合っていくかというどっちの方向に偏ればいいのかがなかなか難しいですからね
でも、このまま進んでくれた方が楽しいので、あんまりシリアスになりすぎないで欲しいですね

一言:魔王とお風呂に入りたい
総評 72/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
あれはカイマート先生の下、空中ダッシュをしない、とかちょこっと縛ってプレイしてたりしちゃってたり('ω'`)
まあゆっくり立ちまわる練習みたいな感じだったんかな。今までなら「フンヌー!!」って攻めてたところもうんこ我慢するレベルで空中ダッシュ押さえて対戦してた。
2012/04/27(金) 00:03:07 | URL | あやや #-[ 編集]
>>しろん
千枝から空ダ取ったら…いや、色々残ったな

千枝でゆっくり立ちまわってもしゃーないと思うけどなー
2012/04/30(月) 02:55:04 | URL | 黒紗夢 #OARS9n6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。