黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
やる気が一切ない(デート・ア・ライブ 十香デッドエンド)
さて、相変わらず闘劇には行かない黒紗夢です
朝起きたら既にもう予選に間に合わない時間なんですよ
そりゃ、仕方ないですよね?

ということで、何をしようかなーと考えて

ずっとPSO2やってました

そりゃね…
こんなネトゲが始まったらやるしかないですよね?
と思ったら、メンテ
本当にもう何を考えているんでしょうかね、運営は
休日に緊急メンテとかやる気あるんですかね
いい加減にして欲しいです
ということで、その間することないなーと思ったので、溜まっていたラジオを聞きながら恋姫夢想の対戦動画見てました
アプデ後に稼働している店舗は雀の涙程ですが、まぁ、悪くないゲームだとは思っているんですよ
なので、今回はどんなものなのかなーと思って見てました
今回も刺し合いが多くなって、崩撃がどこまで伸びるのかが注目です
しかし、シャオが可愛い
滅茶苦茶かわいいです
特に秘奥義が尋常じゃなく可愛いです
他のキャラが霞んでしまう程に可愛いです

早くやりたいんですが……
あれ?
町田にない…?
ということで、私の恋姫は始まる前に終わってしまいました
どこに入荷されるんでしょうかねー
八王子にまでは行きたくないです
秋葉は用事がある時くらいでしょうか
難しいです
そこまでガチりたいわけでもないのでね…

メンテが終わってからはもちろんPSO2
LV17まで上げました
そろそろ次のステージに行きたいところです
……クエスト出来ませんが


ラノベレビュー
デート・ア・ライブ 十香デッドエンド
ファンタジア文庫より
著者:橘公司 イラスト:つなこ

四月十日。昨日で春休みが終わり、今日から学校という朝。可愛い妹に起こされ、五河士道は今日もいつもどおりの日常が始まると思っていた。精霊と呼ばれる少女と出会うまでは――。突然の衝撃波とともに、跡形もなく、なくなった街並み。クレーターになった街の一角の、中心にその少女はいた。
「――おまえも、私を殺しに来たんだろう?」 世界を殺す災厄、正体不明の怪物と、世界から否定された少女を止める方法は二つ。殲滅か、対話。しかし、士道は軍服を身に包んだ妹・琴里に精霊とデートしてデレさせなさいといわれて……?! 新世代ボーイ・ミーツ・ガール、道場!

なかなかに面白いです
妹がちょっとわけが分からなくて超展開が多いんですが、これからわかっていくのだろうと信じてとりあえずひたすら分からないところはスルーしていけば面白いです
しかし、超展開が多すぎて一巻で終わらせる気全くないよね状態で、完全なるプロローグでした
ヒロイン達にろくな奴がいないような気がするので、正直コメディになるのか?と思わずにいられません
何が一体王道なのか、さっぱり分かりません
でも、面白いです

一言:最初の妹は可愛かった
総評 70/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。