黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
関係なかった(俺が彼女に迫られて、妹が怒ってる?2)
さて、特に何もなかった黒紗夢です
分かっていた事ではありますが、ハードル走があったところで立ち回りが伴わないんでね…勝てませんよね

一応今日は闘劇予選に行ってきたんですが、Blackyに負けて終わりました
その後Blackyはよくわからない死に方をしていましたがね…
いやー、しかしハードル走は面白いんですが、それを無理矢理狙おうとするとどうしても攻めにいっちゃうので負けやすい気がします
結局いつも通りのに直したんですけどね
無理に意識しないほうがいいかもしれません
おかげで、今日は滅多に負けない人にも負けまくったし…
というか、実践ではほぼ使う前に相手が死ぬからあんまり関係ない気がしないでもない
そして、客さんがいたからひたすら動きを見てました
やっぱり雲泥の差です
もっと思い通りに動かないとまずいなぁ…
新宿行ったのに、結局ギルティのロケテやってませんしねー
ひたすらP4Uやってました
ギルティ並ぶのものすごくだるいし、人が多かったんでね
まさかエイトアイギスが青を取るだなんて…クヤビク
いや、嬉しいですけどね、素直に嬉しいです
ただ、あのマジキチムーブのメギドは絶対に許さない

で、帰ってからはひたすらDolphinDivers
とりあえず、1ルート終わらせて、全キャラのサブルートを終わらせました
あとはメインキャラを3人残すのみとなります
やっぱりAXLのソフトはいいですね
程よく専門知識が手に入り、程よくストーリーが良くてちょっと感動出来るし、明るいし
昔みたいな、相当暗いデスルートがないのが少し残念ではあるんですが、暗い話題も明るく変えられるような楽しいストーリーというのはそれはそれで和んで面白いです
早く終わらせたい
しかし、可愛い

ラノベレビュー
俺が彼女に迫られて、妹が怒ってる?2
MF文庫Jより
著者:野島けんじ イラスト:武藤此史

ストーリー展開がぶっ飛びすぎているというか、どんだけ超展開を迎えるんだという感じです
ノリも無理矢理いい方向に持って行こうとしているし、能力はご都合主義だしで、戦闘の展開はどうでもいい気がしてきました
どちらかと言えば、主人公のハーレムに重きをおいて見れば楽しいです
妹の嫉妬が愛らしい
他の戦闘は、主人公がわけわからないし、新しいヒロインも特徴は書いてあるけれども、ちょっと一致しなさすぎかなぁと思わざるを得ません
というか、こんなので本当にいいのかよ?と思いたくなりますね
正直、えっ?ってなりました
今後どうなるのやら…

一言:でも、挿絵は可愛い
総評 61/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。