黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
北海道旅行最終日
さて、結婚式に出席をした黒紗夢です
というか、これが北海道に来たメインですからね
これに出なければ何の為に北海道に来たんだというレベルです
サボってまで…ね

ということで、やっとこの日がやってきました
結婚式です
午前中は暇だったので、北海道大学へ遊びに行っていました
広い事広い事
ずーっと歩き続けてました
結構いい場所だなーと思いましたが、田舎だからこんなものなのかなぁとも思いました
ここでもいろいろ写真を撮ったので、何枚か載せます
ポプラ並木



まぁ、定番のポプラ並木です
他にもどうみても毒沼にしか見えないような池やなんかも撮りましたが、家に帰って改めて見ると大した写真じゃなかったので省略

で、結婚式
いやー…
何というか、最初は羨ましいなぁと思っていたんですが

これって完全なる羞恥プレイ

ですよね
なんか、まだ私には関係がないからかこれはやりたくないなぁなんて思ったりもしました
宣誓とかはまだ大丈夫というか、最近では口ではなくデコチューが誓いのキスなので、そこら辺も別にいいんです
というか、結婚式の式自体はこんなもんかなぁと思いました
神父のドヤ顔と何て言っているのか全然分からない日本語は相当きましたが…
笑いを堪えるのに必死でした
神父のドヤ顔がすごすぎて、やばい

披露宴が完全なる羞恥プレイ
色々と恥ずかしいことを周りの人から言われるのかと考えると、きついですね
人選を慎重に選ばないと大変な事になる気がしてなりません
まぁ、そういうのもある意味いい体験なんでしょうかね
恥ずかしいけど、一生に一度のイベントでしょうから、そういうのもあり…なのかな
いや、相手とか一切いないので正直一生縁がない可能性がなくはないでしょうけど

しかし、新婦の幼少期が可愛い
私は新婦の親戚なんですが、披露宴の時に新郎新婦の幼少期の写真が載せられるんですよ
やばい可愛い
なんていうか、これは惚れるってレベルで可愛い
いや、今回も綺麗ですけどね
どうやら私の家系は童顔の人が多いらしく、結構若々しい人が多いんですよねー
残念ながら、親戚で一番若いのが私で、他の人は一番若くて今回の新婦である人という…
あとは30歳を過ぎています
何という…
ま、別にいいんですけどね

で、流石に自分の親類だけの場所でいるのは勿体無いなーと思ったので、新郎の友達のところに突撃しにいきました
若い人のグループだったので、楽勝かなーと思って、いきました
どうやら大学で同じサークルの人達のようで、結構楽しく話せました
こういう出会いというのは面白いものですね
因みに、私が一番かわいいなーと思っていた人は、人妻でした
えぇ、新郎の高校からの付き合いの人で…まぁ…いいですよ、そういうのは…
というか、新郎の人が結構上の人なので、一番若い女性でも私より4,5歳上という現実
まぁ、仕方ないですね

若い人の結婚式へ行くか、早く友達の誰かに結婚してもらわないとですね
コン結婚マダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

その後、本当は最後まで居たかったんですが、姉貴が何故か明日何か用事があるということで、今日の飛行機で帰るせいで披露宴は途中で抜ける事に
本当はもっと若い人達と話したかったんですけどねー
残念です

で、新千歳空港で東京に帰ってきて終了
いやー…
最後の二日間は本当に楽しかったです
行って良かったですね
授業をサボったのは…仕方ないですけど…
うん、それの成果はあったよね…
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。