黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
趣味から見出すもの(ソードアート・オンライン1 アインクラッド)
さて、意外と何とかなった黒紗夢です
もっと複雑なことをしなければいけないのかなと思ったんですが、単位は簡単に取れそうです
もう完全に単位さえ取れればいいや状態です

ということで、3限の設計情報は英語のプレゼンだったんですが…
まぁ、プレゼン自体はきっと大丈夫…だと思いたい
スピーチ原稿を完全に作り忘れていたので、完全なるアドリブでした
どうせ日本人の先生だし余裕だろ、とか思っていたら

このプレゼンはネイティブの人に聞かせますので^^

えっ…
しゃべった英語は完全に文法が適当で、伝わればいいやしか思っていなかったので、予想外でした
これが評価に入ったら点数低いのでしょう
まぁ、単位さえ取れればいいです、はい

で、授業後に研究室へ行って雑談をしていたら、酷い雨
帰ろうにも帰れずにひたすら適当にだべってました
今週でもう楽になるなーとか思っていたら
HCI再提出&最終課題あり、英語プレゼン発表、人工知能プレゼン発表、LabVIEW試験、英語試験
……あれ?多くね?
まぁ、HCIの再提出は大丈夫ですが、最終課題の問題すら知らないという…
大丈夫…かなぁ…

雨がやんだ後は流石にさっさと帰宅
そしてまたうのとガンエク
今回も大分上がったなーと思っていたら、マックスポイントから150くらい減りました
…あれ…?
1950くらいまであったんだけどな…?
1800以下になったよ…?
どういうことなの…
大尉は上の方と下の方が激しすぎて、大尉同士でも下位大尉に負けると一気に減るのが痛いです
終わる時は気が緩むからいけないんですよねー
もっと終わる時はすっぱりやめないといけません
早く少佐に戻りたい…


ラノベレビュー
ソードアート・オンライン1 アインクラッド
電撃文庫より
著者:川原礫 イラスト:abec

クリアするまで脱出不可能。ゲームオーバーは本当の”死”を意味する――。謎の次世代MMO「ソードアート・オンライン」の”真実”を知らずログインした約一万人のユーザーとともに、その過酷なデスバトルは幕を開けた。SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの”真実”を受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮城「アインクラッド」で、パーティーを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。クリア条件である最上階総到達を目指し、熾烈な冒険を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流棋士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことに。その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし――。
バーチャル世界が、現実になるストーリーに、今ダイヴする。


アニメを見た後に、面白そうだったので買ってみたんですが、滅茶苦茶面白かったです
アニメとは大分ストーリーが違ったんですが、アニメを見たほうがわかりやすくて、かつこっちも面白かったです
アスナと主人公の出会いがなかなか突拍子もないかなと思ったんですが、一応最後の方でもちゃんとネタばらしをしていたので良かったです
終わり方もすっきりとしていて、いい展開でした
文章は、一人称視点で風景や戦闘の描写が細かに書かれています
一人ひとりの感情の丁寧に描かれていたので読みやすかったです
買って良かった…続きも早く読みたくなりますね

一言:アスナ可愛い
総評 85/1200
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。