黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
そう言われても難しい(俺はまだ恋に落ちていない3)
さて、無事に色々なものが終わった黒紗夢です
いやー…英語の課題が終わって良かったです
嬉しいですね、結果がどうあれ一番面倒だったものがなくなったので、肩の荷が下りました

ということで、今日は久しぶりに電車の中ではラノベを読まずに英語を暗記してました
どうも、英語を暗記してプレゼンをするというクラスは私達だけのクラスだけらしく、他の講師の人は資料を見ながら話しても問題ないそうです
どういうことなの…
というか、日本語でプレゼンをするにしても、結構資料を見ながらしたりしますよね
おかしいですよね
うん、間違ってない…

まぁ、終わったからいいです
自分で覚えた文章は一切無視して、とりあえず出てきた言葉を羅列していただけなので、相手に伝わっているかどうかは謎です
というか、自分でもこれ本当に大丈夫なのか…?という状態でした
上手く伝わっていたようで、何よりです

そして、その後はLabVIEWの試験
もうこんなのはどうでもいいですよ
全然覚えていませんし、試験に受かるわけがない
とりあえず、適当に終わらせて寝ていました
合格最低点が7割という時点でもうね、無理です
講師の人の話では6割なら合格だとか言っていたので、6割ならワンチャンあるんじゃないかなぁとは思っていましたが7割となると話は別です
そりゃ、去年も合格者数少ないわな…
まともに勉強した人はごく一部なのではないでしょうか
私の知り合いはeLearningの実力テストで93%取っていたので、そいつは合格していそうです…
流石に外部から来た人間だと、相当頭がいいというかしっかり勉強をしますね
内部生とは雲泥の差です
内部生のクズっぷりは異常

閑話休題

その後、研究室で休憩してからの町田
最近は結構FBやってます
スローネじゃ全然勝てませんが、くぎゅという理由だけで頑張って乗っています
正直そろそろやめた方がいいんじゃないかと感じていますが、今更他のに移るのも…ねぇ…?
お金がガンガン減っていきます

そして、真空で限定目当てに行きました
今回はまだ残っていて、一番下っ端的な人の新メニュー
結構似たようなものが過去に出ていたんですが、今回のは匂いと最初の味や色は美味しい激辛ラーメンだったんですが、何のことはない
全然辛くないラーメンで肩透かしを喰らいました
他のやつは凄い辛いと言っていましたが、過去にその限定を食べている私と他のやつは全然辛くなくてがっかり的なオーラでした
結構美味しくはあったんですが、何か違うというか、何か足りない感じでした
辛さも足りませんし、今ひとつ何かに欠けている感じです
ナムルとご飯とラーメンに残った肉を合わせたビビンバのようなのが食後に出てくるのは良かったんですけどねー
コチュジャンが欲しいというか、酸っぱさが前面に出ているせいで辛いほうが美味しいのに…と思いましたね
うん、勿体無い
投票は食べてない、一番仲の良い人かなぁ…、やっぱり
店長のも美味しかったんですが、流石にあの半端じゃない辛さは、また食べたくなる味ですが、まぁ、積極的には食べたくはない
そして、期待してる仲の良い人の料理を食べてみたいという気持ちが大きいです
その人の作った前回のは微妙だったんですが、今回は美味しかったんだろうなぁ…
次の日になくなっていたので、ショックでした


ラノベレビュー
俺はまだ恋に落ちていない3
GA文庫より
著者:高木幸一 イラスト:

この複雑な恋愛模様はなかなかに面白いんですが、今巻の場合双子が物凄くうざく感じてしまいます
というか、昔の子が凄くいい子で、むしろなんで主人公はそういう選択肢を選んじゃうの?と思わざるを得ません
メガネっ娘キャラは嫌いなんですが、今回は双子がちょっとありえないというか、対比させているのかもしれませんが、それにしてもあまりにあんまりではないかなと読んでいて思いました
折角今まで良い感じだったのが、後退したレベルまであります
ただ、主人公はそういうのではなく、また次もこういうよくわからないつながりを求めるのかもしれません
恋愛模様は難しいですね
今回は黒さというか、ひどさを垣間見てしまったので、ストーリーとしては面白いけど、個人的には嫌な巻でした

一言:春子いいじゃん
総評 72/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。