黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
やり納め…?(雪の翼のフリージア)
さて、今日も一日中ガンエクをやっていた黒紗夢です
いやー…完全にゴミですね
他にやることがないのかってレベルです

ということで、今日も一日中ガンエク少佐シャッフル
意外と、というかやはりというか、少佐になるとそこまで地雷率が増えません
しいて言うならば、2000~2050くらいの大尉から上がってきたばっかりの奴が弱いです
まぁ、自分もその中の一人に入るんでしょうけどね…
クソみたいな立ち回りしても、相方ゲーになってなんだかんだで勝つ場面が多くて美味しいです
2150くらいまでは上がるんですが、そこからは勝ってもそこまで多くないし、負けたら結構下がるという一番中途半端な位置なのでなかなか上がりませんでした
中佐は2350くらいだっけかな?
なので、多分中佐は当分無理でしょう
2200台に上がるのもなかなか追いつかないのでね…
ただ、明日からはUNIが始まるので、これはほとんどやらない気がしないでもないです
1時間もやらないでしょう


そして、ガンエクをやっている最中はずっとぶるらじを聞いているので、とうとうぶるらじWすらすべて見終えてしまいました
あぁ……遂に、娯楽がなくなってしまいました…
やっとゴールして嬉しい半面、面白いものがなくなってしまうのはやはり寂しいです
あと、近藤佳奈子が可愛いです
まぁ、いいタイミングで終わったと思います
ぶるらじWの次は何が始まるんでしょう
CPが稼働したらまたやるのかなぁとなんとなく思ってはいるんですが、どうなることやら…

あと、久しぶりに絵を描きました
最近家で暇をしていたくせに、やることをやっていませんからね…
ゴミクズです

ラノベレビュー
雪の翼のフリージア
電撃文庫より
著者:松山剛 イラスト:ヒラサト

ここは翼をもつ人々が住まう世界。事故で翼を失った『飛翔士』の少女・フリージアは、再び大空を飛び、生き別れと鳴った妹と暮らすために<義翼>職人の男・ガレットのもとに訪れた。ガレットはあくまで代替品である<義翼>で過酷な飛行レースに臨もうとするフリージアに辟易するが、彼女との間に『ある因縁』があったことを知って、力を貸すことに決める。 目指すは飛翔士たちの最高峰『天覧飛翔会』での優勝。果たして少女の信念は大空を制することができるのか――。不屈の意志を持つ少女と、それを見守る<義翼>職人の男の、努力と信念の物語。

前作の、「雨の日のアイリス」に続いて結構好きな展開です
世界観としても、キャラの立ち位置や情勢が惹きこまれるようなファンタジーです
ただ、これだけで終わるというのは結構残念です
色々と伏線というか良い感じのものが散りばめられているにも関わらず、それを有耶無耶にしたまま終わってしまうので、それが心残りです
文章は、一人称視点で、主人公とヒロインの二人が交互に入れ替わります
二人の心情や人への気持ちの変化がストレートではなく、うまい具合に表現されているので読んでいてとても面白いです
ヒロインがちょっとどんくさいというか、いじらしいのが玉に瑕ですが、結構可愛らしいので好きです
ライバルはもうちょっと出てきてもいいような気がするのですが、流石に一巻だけじゃ無理がありますね
2,3巻くらい続いてもいいんじゃないかなぁなんて思います
前作に続いて、勿体無い作品です

一言:警備の意味とは一体……
総評 80/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。