黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
圧倒的経験値不足(僕と彼女のゲーム戦争4)
さて、悩みに悩んだ末怠惰な方向へ行ってしまった黒紗夢です
一歩が大事なのに、その一歩を踏み出していません
ダメ人間へと更に一歩進みましたね…

ということで、今日はフィットネスへ行くかどうか悩んだんですが、2時に起きて4時過ぎにフィットネスに行くのは流石に厳しいかなぁという事でガンエク起動していました
中佐まであと100という事で、ちょっと頑張ってみようかなぁと思ったんですが、結局ダメでした
2300までは行っても、一度負けると-29とかが平気で起きるわ、勝っても+9とかで3勝しないと上に上がれないのが辛いです
結局±0で、ちょうど5時だったので町田へ行ってきました
今日は色々と買うものがあり、更には真空で限定メニューを久しぶりに食べようという事で行きました
ちょうどタイトーにアンチ黄色さんがいたので、セトとやりました
全然分かりません
あいつの空中の軌道を覚えないと面倒くさそうですね
何回移動するんだよ!という感じです
昇竜でやっても当たらなそうですしねー
一応66Cが強いと言われたので、それを今度意識してみたいです
っていうか、もう1万くらい入れてるとかどんだけだよ…
多分私は今日でやっと20クレ入れたか入れてないかレベルです
経験値が違い過ぎますね
まぁ、もうちょっと全キャラの動きを知りたいですね

そして、真空で限定
今日は燕の赤いバージョンという事で、燕の辛いバージョンです
今まではまろやかだったんですが、こっちの方が真空らしいというか、こっちの方が好きです
やっぱり辛くてなんぼです
真空でまた毎週食べる習慣が始まるのか…

で、今度は猫目でやっていたんですが、リンネに勝てない!というか投げが5Aになるって切れながらやっていたら、Dボタンが壊れていました
なるほど、だから何も出なかったのか…
それに気が付かずに3回くらい連コした私は一体…
しかも、それで勝っていますからね
あれ?
Dボタンいらない…?
しかし、対人で勝てたのはいいんですが、肝心の永パは見つかりませんでした
ダメをもっと伸ばしたい…
でも、やはり補正がきついと難しいですね
オリエのコンボじゃ一周させることも難しそうですし…
もう少しトレモしないとですね

帰宅してからは、ガンエク
気が付いたら2100まで落ちてました
あれ…?
一気に200も減ったよ…?
不思議なこともあるものですね
まさかここに来て一気に負けが込むとは思いませんでした
勝って+15負けて-20
……うん、まぁ、それと関係なく4連敗くらいしましたからね
それだけで-100くらいもらいました
何という雑魚
これじゃ中佐はまだまだです


しかし、絵の練習をしていても、何か完成したものに違和感がある
何かがおかしいはずなのに、その何かが分からずにもやっとしたまま終わりました
うーん…
まだまだ難しいですね
何だかんだで絵の練習を始めてから2ヶ月経ちますが、まだまだ綺麗なものとは言えません
果たして、いつになったら簡単に描けるようになるのやら…
あと、冬コミ用の文章を2週間ぶりに見ました
そして、訂正をしただけで終わりました
新規分は……明日やろう

ラノベレビュー
僕と彼女のゲーム戦争4
電撃文庫より
著者:師走トオル イラスト:八宝備仁

やっと格ゲー回が来ました
今巻ではスパ4がメインの話で、結構…というか大半格ゲーの用語とシステムの解説でした
格ゲーをやり始めようとしている人には、楽しみながら読めるので、結構いい指南書になるのではないでしょうか
格ゲー用語はほとんど2Dは同じようなことが多いですし、これは本当に丁寧に書かれているのでわかりやすくて面白いです
まぁ、もちろんラノベなので現実とは大分かけ離れた主人公補正がありますが、そこはこのラノベの骨子なのでね
しかし、何故かはわかりませんがどのヒロインも魅力がなくて、むしろライバル側の女の子達の方が可愛い始末
今回の子は結構可愛いです
個人的には好きです
しかし、完全に今回は解説書な気がします
某格ゲーマーが女体化され、プロが現れ…純粋なストーリーだけだと多分本の厚みの1/4くらいしかないんじゃないかな、というくらいの解説本です
でも、その解説も解説でしっかりしていて面白いので読み応えはあります
そろそろ音ゲーが来てもいい気がしないでもない

一言:白滝さんいいよ白滝さん
総評 79/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。