黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
練習は大事(疑心恋心)
さて、ひたすらオリエの永パを練習していた黒紗夢です
本当はこんな予定ではなかったんですけどね…
意外とタイミングが難しくて気が付いたら一日中UNIをやっていました

ということで、朝のような昼に起きてから、学校へ行こうか悩んでいたんですが、

そうだ!ゲーセンでオリエをちょっと練習してから学校へ行こう!

という思考に陥りました
もちろん、この後のことは言わずもがなです
気が付いたら大会の時間になっていました
おかしいなー
3時くらいにゲーセン行っただけなのに…
オリエの永パはレシピだけなら非常に簡単で、今現在はニコニコにも上がってます
木曜の修正でなくなるので、大して意味はありません
開幕画面端に少しでも近ければ、2A始動で永パに持って行けます
2A>5B>2B>5C>2C>3C>(2C>5C>214B>214B>JA>JB>JC>)*2>2C>5C>JA>JB>JC>2C>5C>214A>214A>236C>JA>JB>JC>2C>5C>CS

書くと長いですね
ただ、これでもうCS後はJAから永パです
簡単ですね
タイミングはシビアですが…
JCからの2Cが着地してからじゃないとJ2Cになりますし、JAも結構最速じゃないと受け身を取られます
そうして受け身を取られると、前受け身されない限り不利はないですが、だったら昇竜〆して起き攻めした方が強いじゃん!という感じになります
というか、今日そう思いました
永パミスって面倒臭いことになるよりも、昇竜〆した方が勝つこの不思議
意外と面倒な永パです
私の技術が足りないんですけどね…
一応CPU戦でMAX108hitくらいまででタイムアップいけましたが、その一度きりです
試合じゃCS2回くらいまでのがいい方で、大抵Cs1でミスってました
ゴミです
しかも、減りませんからね…
まぁ、楽しかったです
いいゲームなんですけどねー
修正が早すぎてアレ
多分、修正しなければもっと臭いコンボが出来たでしょうに…
ちょっと早すぎですね
もう少し様子を見てから修正した方が後々出てくるであろうバグを取り除けるような気がします
絶対何かまだありますからね、あのゲーム
ないわけがない

しかし…志方さんがあんな変態だとは思いませんでした
メルブラ勢は怖いですね

あれ…?
UNIの事しか書いてない…?
学校行ってませんし、町田にも行ってません
絵は練習しました
もちろん、TOEICの勉強もしてるんですよ
一時間もしてませんがね!
英語…大丈夫かなぁ…

ラノベレビュー
疑心恋心
ガガガ文庫より
著者:丸山英人 イラスト:ATARU

八十島樹はしゃっくりに悩まされていた。様々な俗信を試したがしゃっくりは止まる気配がない。そこに、なにをやっても止まらないという噂を聞きつけた、おせっかいな友だちが「絶対にしゃっくりを止めることが出来る人物」のところまで連れて行ってくれるという。だが案内された先は、個々の生徒なら誰もが恐れる”呪われた地学準備室”。部屋を覗くと中にいたのは異質な雰囲気をまとった美少女だった。思えば、この瞬間から僕の人生が変わったのかもしれない。そう、呪われた地学準備室の主・釣見朱鷺子に出会ったことで――。

主人公が終始うざい立ち回りをしてきますが、導入部分でなんとか慣れれば、結構面白いかもしれません
物語が始まらないと言えばそれまでかもしれませんが、主人公の謎の正義感と言いますか、結局原因がそれだけだったのか、というか本当に伏線回収しているのか曖昧な部分があるので、根幹部分がはっきりしません
会えなかった理由は、作中で描かれているようでいて、微妙にぼかしているので結局主人公の良さが分かりません
ヒロインはとてもいい子で、好感が持てます
むしろ、ヒロインの方がはっきりと背景が描かれているので受け入れやすいですし、読みやすいです
最後の解決部分はなんだかちょっと盛り上がりに欠けるような何とも言えない結末でしたが…
文章は一人称視点で、独白が多いです
主人公の意思をかなり反映していて、行動理由や状況説明を自分で噛み砕いて説明してくれます
ただ、言い訳がましいというか、あまり好印象を受け取れない独白が多いです
世界観自体は良いのですが、主人公のせいで取っつきにくくなってます

一言:朱鷺子ちゃんは可愛い
総評 66/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。