黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
週一の用事(ディバースワールズ・クライシス)
さて、学校には行ったのに授業には参加していない黒紗夢です
毎週毎週同じような繰り返しですが、仕方ないです
前日に夜遅くまでLoLをやっていましたからね…

ということで、普通に午後にまったりしてから学校へ
授業に出られる時間に起きていれば、3限の間にM2の先輩から命令されている研究の手伝いをしようと思ったんですがね……
しかし、全員強制的に手伝わされるとか本当に面倒くさいです
まぁ、結局行っても意味がなかったんですけどね!
なぜかは分かりませんが、とあるPCの型番のやつだとプログラムが起動しないという謎のバグです
原因は一切不明で、起動しようとするとエラーが出ます
私のPCは元々壊れているので、仕方がないのですが他のやつのも出来ないということは、もう古い型番のやつはメモリがダメなんじゃないかな…
もう他人のPCを使ってやるしかないようです
ただ二日間くらいかかる量らしいので、まずいんじゃないかなぁ…なんて思っています
他の用事がないのに学校へ行くだなんて…

で、バイト中はいつものように生徒と一緒に勉強しながら教える作業
しかも、血縁は全く関係ないんですが、私の父親のお姉さんの嫁ぎ先の一族と関係のある生徒がいることが判明しました
だからどうしたという感じなんですが、何だかんだで葬式だったり何かだったりで関わりがあるんですよねー
大分本家とは遠いそうですが……
一族単位でどこの出身か分かると面白いですね
しかし、世の中狭いものです


そして、ゲーセンに寄ってブレイブルーの描きおろしネシカを2枚購入しておいて、ゲームには1クレも入れずに帰宅
さのさんとかもいたんですが、Fateは……ねぇ…?
ブレイブルーも町田タイトーは10セット全てエラーで出来ないし、猫目は入ってもなぁという状態でした
アマネはトレモしないと始まらない気がします
あんなキャラは私に合いませんから練習が相当必要でしょう


帰宅してからは、ひたすらLoL
最近はすぐに5人集まるのでやりやすいです
ソロでも私は楽しいんですけど、どうしても動きが変わってしまいます
jungleを回る時は色々な人間とやった方が周りを見やすいかななんて思っていますが、結局midでもgankをしにいかないといけないので、どこへ行っても自分がどうやってよりよく動けるかを研究しないと始まりませんよね
難しいです…


しかし、絵を描いたり、プログラミングの研究をしたりする時間が減ってます
まずいですね……

ラノベレビュー
ディバースワールズ・クライシス
MF文庫Jより
著者:九篠斥 イラスト:えむけー

魔モノが跋扈し、人々を脅かす世界。勇者として育てられた小さな少女クロワ。しかし、魔王軍の襲撃を退けられず、クロワは己の無力さに打ちひしがれそうになった。そんな窮地に陥った彼女の前に豪腕の少年剣士アルが現れた時、クロワの瞳に再び火が灯る。世界を救わなければ――!!「――だって、私は勇者だから」
アルとともに、なおも都市へと侵入する魔モノたちを打ち払う中で明らかになる魔王の真の目的。と同時、クロワは自分自身に秘められた過酷な運命と退治することになる――。少女勇者の壮大な解放バトルファンタジー作品、鮮烈に登場!


ありきたりな魔王勇者物語かと思ったら、勇者の雰囲気が大分他と違う感じでとても面白かったです
魔王の存在自体もなかなか面白い感じなので、意外性はあります
ラストはそんなのでいいのかという状態でしたが、魔モノと人間の立場や戦いの理由が人間側の落ち度というか、人間側が一方的に悪い状態の世界観なので結構好きです
魔モノの存在が結構曖昧な気がしないでもないですが、気にしたら負けでしょう
文章は一人称視点で、女勇者の独白が多いです
勇者としての使命感や考え思考がつぶさに書かれており、それに伴って周りの状況描写が描かれています
雰囲気がよく出ていて途中は結構盛り上がるかもしれません
終わり方も悪くはないんですが、魔王と魔モノの存在がちょっと曖昧だななんて思いました

一言:花売り少女が可愛い
総評 69/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。