黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
怒涛のアニメたち(竜と勇者と可愛げのない私8)
さて、アニメを見ていたら一日の大半が終わっていた黒紗夢です
未だに今期のアニメは26本見ていますからね…
一日で7本も見ていたら、3時間もありますので、昼間に起きたら夕方になってしまいます

ということで、アニメを見ていたら気がつけば夕方になっていました
あれ……?
他に何か予定があったような…?
とか思いながら、十六夜を練習しに溝の口へ行ってきました
既にトレモが出来る人数だったので、ひたすら十六夜のトレモ
中央でも3.7k出るコンボが出来たのでちょっと嬉しかったです
珠を3つ使う上にディレイのタイミングがちょっと面倒だったりするので、実践で安定するのかは分かりません
何戦かやってみたんですが、一度も成功していません
まぁ、実践はいつか出来るでしょう
投げからのコンボもなかなかダメージが出ません
目指せ4kですが、通常時じゃ流石に無理かなとも思っています
モードチェンジ後はパーツがありすぎる上に、意外と236C6Dからの拾いが難しくて諦めました
投げからだと若干高さとタイミングが変わるので、簡単なコンボを見つけたいですね…
後は構えキャンセルのコンボが見つかればお洒落かなと思うので探したいです
ありそうなんですけどねー…
十六夜はもうちょっと実践で戦ってみようと思います

そして、LoL……をやろうとしたんですが、少しやった後に公式大会のアナウンスがあったのでそれをずっと見てました
やはりプロの動きは凄いですね
ちゃんとまとまっていて、集団戦の当たり方もうまいですしgankやレーン戦もかなり参考になりました
それを自分たちで出来るようになれば相当勝てるようになると思うんですが、見るだけじゃなかなか難しいですよね
もっと意思疎通だけでなく、自分たちでも周りのレーンを見れるようにしたり相手がどこにいるというのをはっきりと把握させないとでしょう
あと、ジャングラーが見えたらpingを鳴らしているので、それをやらないとかなーなんて思っています
相手がどこにいるかでレーンの押しも変わりますよね
がんばろう

就活……?
なにそれ……?


ラノベレビュー
竜と勇者と可愛げのない私8
電撃文庫より
著者:志村一矢 イラスト:ぎん太

遂に終わってしまいました
かなり途中の装備を揃える旅だとかがあっさりと省略はされていましたが、そのおかげでテンポよく進んでいたので読みやすかったです
迎えたラストも若干突っ込みどころもあったりしますが、なかなか良い決戦でした
アンジュとレックスの関係だったり、サブキャラたちの今後だったりも丁寧に描かれていたので本当に王道らしい王道の終わり方でした
ハッピーエンドとしては申し分なかったので楽しかったです
まるでドラクエのような設定でしたが、女魔法使いが主人公というちょっと変わったラノベでしたが読みやすく面白かったです
8巻で終わりというのもちょうど良い長さでした
かなりの超展開がたびたび出てきますが、そこはご愛嬌という感じです

一言:アリアちゃん可愛い
総評 78/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。