黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
やるやらないの問題(美少女が多すぎて生きていけない)
さて、完全に予定が狂った黒紗夢です
今日は出かけようとしていたのに、それがキャンセルになりましたからね
もう家でゆっくりするしか方法がありません

ということで、家でLoLをひたすらやっていました
とは言え、今日はメンテがあったので実際に自分がやっている時間は少ないです
その間にLoLの放送を見いていました
大会では、かなり白熱した戦いが行われていました
結構勝っていたのに、一回のミスで全てがパーになります
しかも、かなり勝っていたカジックスがまさかの壁越えミスで全てが逆転したという…
かなり勿体無い感じでした
それでそのチームは負けていました
あのleapさえミスらなければ……というのは本当に悔しそうです
しかし、カジックスの火力は本当にやばいです
相手を一瞬で溶かしていたので、相当凄かったです
ナーフが来て当然ですね
今日のメンテではかなりナーフが来ています
何故かBlizに視界が取れるbuffが来ていますが……
アイテムもかなりナーフが来ているので結構変わりました
最初なんて特にフラスクが取れなくなりましたからね…
jungleも変わっています
周囲のミニクリープも一緒に狩れるジャングラーよりも、一発がでかい奴の方が早く回れそうです
スキル依存のジャングラーはjungle回るよりもgank中心の方がいいかもしれませんね
どうなることやら……

しかし、女性のプロらしい人の配信を見ていたんですが、全く強くないという
皆で見ていたんですが、ツッコミまくりです
弱くてもプロになれるというこれが女性の特権か……っ!という感じです

そうそう、今日はちょっとだけ就活を進めました
ちょっとだけエントリー数を増やしたり何だりをしてました
なるべく早く決めたいです
真面目にやらないといけませんが、果たして内定をもらえるのやら…
シナリオも4月までに果たして終わるのやら…


ラノベレビュー
美少女が多すぎて生きていけない
電撃文庫より
著者:芦屋六月 イラスト:ユキヲ

高校二年の新学期。新しいクラスで席が座った向井修一は、すぐそばに想像を絶する美少女がいることを知る。え、うらやましいだって? なにを言ってるんだ! 実は修一は美少女アレルギー。ほとんどの人は信じないだろうが、美少女の近づくだけで身体が変調をきたし、美少女に触れれば死んでしまう。……笑えるようなアレルギーだが、本人にとっては死活問題。それなのに、周りには美少女が集まってくる。しかも、美少女から逃げようにも退路を断たされて……?! 美少女に囲まれて暮らす、美少女アレルギーの少年を描く、苦くて切ない生殺し系ドタバタラブコメ、開幕!

美少女アレルギーとかどんなアレルギーだよという突っ込みどころがありますが、最近のラノベではチラホラとそういうのがあるので、結構受け入れてしまいます
というか、そういうのが最近多い気がします
このラノベの場合は、なかなかにヒロインの性格が良いのでストーリーがかなりポジティブに進展していきます
しかし、主人公が向こう見ずというか、人の話しを聞かないというか、あまり良い思考をしている人間ではないネガティブ系なのでちょっと面倒臭い奴です
ラストの方は少し向上しますが、よくある鈍感系主人公です
文章は一人称視点で、独白が多いです
主人公の考えと現状の認識についてひたすら状況描写を含めて独白するので、結構くどいところはくどいです
場面は会話で大分分かりやすく説明されており、シンプルなのですんなりと読むことができます
ただ、え、こんなトントン拍子で進んでいいの?という感じなストーリー展開ではあります
ヒロインの無理矢理さも多々見られたり、紗雪の性格もちょっと行き過ぎているような……なんて感じもします
性格設定がちょっと極端かもしれません
とは言え、分かりやすいラブコメなのでそういうシーンは簡単に出せるでしょう

一言:言いたいことははっきり口にしよう
総評 69/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。