黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
遊んでいる場合ではない(遙かなる水の音)
さて、今週忙しいのに結局遊び呆けていた黒紗夢です
今週は説明会やら学校での仕事やらと沢山の行事がある上にそろそろESの〆切も増えているというのに、こんなことしていて大丈夫なんでしょうかね
ダメだと思います

ということで、今日もLoLをやっていました
こういうふうに遊んでいるせいでリクナビのメッセージを無視したが為に某社の説明会に行けませんでしたからね
もしかしたらキャンセル待ちであるのかもしれませんが、希望は薄いでしょう
LoLは結構Kayleとか他のキャラを使い始めて楽しいなーと感じて来ました
DariusみたいなOPチャンプを土下座させられるっていうのは素晴らしい事です
あと、野菜さんに折角だしjungleを回ってもらおうという事でノーチjungleやらせてました
いやはや、サブでやると相手が弱くなるのでいいですね
私のメイン垢には何の恩恵も受けませんが、自分と一緒にやる人が他のlaneを覚えるのは重要です
というか、野菜さんはBOT以外ほぼやっていない状態なので、他のlaneも覚えて貰いたいという感じが強いです
完全にグフカス状態です
で、ぐだぐだやっていたら気が付いたら夜になっていました
あれ……?
明日説明会……?

まぁ、気にしてもしょうがないですね
プログラミングの勉強だとか絵の練習だとか、シナリオだとかそんなものはすっ飛ばされています
暇を見つけるというよりは、そろそろLoLを自粛しないといけないかもしれません
1日一戦するだけでも約1時間は潰されますからね
その1時間で他のことが果たしていくら出来ることやら……

ちなみに、ラノベは読んでいませんが折角なので読んだ本のレビューをちょっとだけ

遙かなる水の音
集英社文庫より
著者:村山由佳

<僕が死んだら、その灰をサハラにまいてくれないかな>。亡き周の希望を叶えるためにともにモロッコへと旅立つ4人。いまの恋愛関係の行き先に不安を覚える緋紗子。近づきつつある老いに怯えるゲイのフランス人、ジャン=クロード。ふとしたはずみで身体の関係ができ、気持ちの整理がつかない幼馴染の浩介と結衣。愛の深さ、強さとは。そして生きることとは。様々な愛の形を浮き彫りにする感動長編。

群像劇として語られるこのストーリーは始め、淡々としすぎていて一体どういう方向へ向かうのかというのが分からなかった。しかし、読み進めていき4人だけではなく、ガイドのサイード、そしてアマネの視点で見ていく旅路の情景は段々と自分の身に染みこんでくるかのように浸透してくる。旅の途中で少しずつそれぞれの心情が変化していき、気がつけば圧倒されている変化や出来事が散りばめられている。浩介と結衣の気持ち、そしてジャン=クロードの想い、緋紗子の決意……アマネの想い。サハラまでの道中での人との出会いや絶景に動かされる心は、読んでいくごとに自分に刻まれるかのように深く刺さる。言葉の一つ一つや風景描写がとても綺麗に時には切なく描かれており、感動させられる。「その土地でしか見られないものを見ずして、旅とはいえない」まさにこのとおりである。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。