黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
遂に時代が来た(変態王子と笑わない猫。6)
さて、Karmaに結構期待していた黒紗夢です
今までLoL公式から忘れ去られていたKarmaというChampionが遂に大幅にSkillを一新させて参加するという事で結構楽しみです
大型Buffだと信じています

ということで、今日はLoLPatch3.5が公開されました
公開されても、結局一度も出来なかったんですけどね
6時からメンテで、一度だけ入れたんですがその後すぐに出されて結局深夜2時を過ぎてもメンテが終わらなかった為に諦めました
なので、メンテが始まる前に少ししか出来ませんでした

家にいてもLoLが出来ないので、買い物をするために自由が丘へ行って来ました
もう自由が丘の桜もほとんどが散ってしまっていて葉がちらほら見え始めていました
とは言え、もう花見は終わってしまいましたし、旧友とのお花見も全員の都合が合わなくて流れました
買い物を済ませた後は、本屋で良い小説ないかなーと思いながら適当に見ていたんですが、結構タイトルだけでも買いたいものが多かったです
あと、意外といわゆる萌え絵の表紙の小説も多くて驚きました
中身は普通のミステリだったりなんですが、こういうのも多いんだなぁと改めて思いました
もうラノベ買わずにこっちに移ろうかな……
私は恋愛小説が結構好きというか、中学の時に一番印象に残っている小説がおいコーなのでそれに結構影響されています
小学校の頃はかいけつゾロリとかそういうのを読んでいましたが、衝撃が段違いでした
キーリとかRODとかも読んでましたが、やはり一番のお気に入りはおいコーです
なのに、なんで私はラノベの道に行ってしまったんでしょうね……
謎です
村山由佳の作品は大半買ってますが、結局他の著者は買わず終いです
買うのやめようかな……

閑話休題

自由が丘から自宅まで散歩して帰っていたら、新しいパン屋が出来ていて店名が穂の香だったのでついつい入ってしまいました
和菓子屋ではない上に漢字も違いますが気にしない
そして、トングとオボンがあって、パンを取ろうとしてよく見たら全部ガラス張りのショーケースでした
……なんの為にトングとオボンがあるんだ……?
結局レジに持っていったのはビニールに包まれているちょっとしたパンとこれまたオボンがいらないもの
そして、レジで注文するパン
あれ意味あるのかなぁ……

帰宅してからは、ぶるらじを見ていたり、明日のためのESを書いたりしてました
ESって意外と企業ごとに書く項目がかぶっていそうで被っていないので考えるのが面倒くさいです
そろそろ書くのやめたいです
書くのやめて内定取れれば一番なんですがね!
今選考が進んでるところのどこかに引っかかってほしいです
切実に


ラノベレビュー
変態王子と笑わない猫。6
MF文庫Jより
著者:さがら総 イラスト:カントク

一年近く時間が経っているせいで大分内容を忘れていました
結構前の内容と繋がっている部分も多いので、そうだったっけかな?なんてぼんやりと思うところがままありますが、面白かったです
今回はかなりシリアスになります
毎回若干のシリアスは入ってきますが、今回の主人公も大分考えたり悩んだりと複雑な気持ちを抱えています
まるで変態ではない普通の好青年かのようです
そして、今回のメインキャラである舞牧さんは意外な面が多々見られて面白いです
まさかこんな性格で、しかもこういう事をするキャラだったのかというギャップが激しいです
ただ、最後の方は少し駆け足というか雑な部分も出て来ているような気がします
これからもっと猫像の核心に触れるであろう展開が出てくると期待しています
というか、今回そういうわざわざ盛大に伏線を張っていったので、次で展開を大きく動かしてほしいです
楽しみです

一言:月子ちゃんはやっぱり可愛い
総評 80/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。