黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
夢のなかでは切符持ち(ストライク・ザ・ブラッド7 焔光の夜伯)
さて、完全に家で眠っていた黒紗夢です
今日は最後のアークレボ予選だったのに、すっかり寝坊をしてしまいました
まさか自分が夢のなかで秋葉に行っていただなんて夢にも思いませんでした
夢だけに……ね……
笑えませんね、はい

ということで、今日はすっかりどうでも良くなりました
記念参加をしたかったんですが、結局一度もアークレボ予選に参加することが出来ませんでした
どういうことなの……
正直場所さえ選ばなければ銀くらいは余裕だったと思います
特にP4Uなんてほとんど人口がいないので、簡単だったでしょう
金は流石に人と運次第で取れない確率の方が高いのは間違いないんですけどね
まぁ、気にしたら負けでしょう
仕方ないのでファントムロード配信を見ていたんですが、ファントムロードと一緒のチームになれるのが嬉しすぎたのか感極まって泣いている奴がいてビビりました
ちょうど10人カスタムでファントムロードが対戦しようという感じになっていたんですが、まさか外人でも憧れの人にあってなく人がいるなんて驚きました
しかも男ですからね、衝撃です

で、ラブライブ!一挙放送があったのでずっと見てました
多分一挙放送を見たのはこれで2回目です
しかも、毎週3週くらいはしてたので、合計全話5週ずつくらいしていることになります
25時間ラブライブ!に費やしているわけですね
そのくらい素晴らしいアニメです
まだまだBDもあるので、BDでの修正された映像を見るのでもっと多くなるでしょう
いやはや、良いアニメです
唯一の勿体無い部分は希でしょう
もうちょっと希のストーリーが欲しかったです
例えば、μ'sに何故途中まで入らなかったのか、エリがいたからμ'sに入りたかったけど影でしか応援出来なかったみたいな小さいところでも欲しかったです
それがないとなかなかキャラに入るというのは難しいですからね…
勿体無い


明日は……面接か……
何もしていない……

ラノベレビュー
ストライク・ザ・ブラッド7 焔光の夜伯
電撃文庫より
著者:三雲岳斗 イラスト:マニャ子

今回は過去編でした
主に何故古城が吸血鬼になったのか、そして、何故妹がああいう体になってしまったかなどのそういったストーリーの核心部分がかなり明かされてきました
ちょっと古城君の吸血鬼化は強引すぎるようなところがあるかなぁと思いましたが、その他は結構この物語らしいものが多かったです
ただ、やはり一番のメインである古城の吸血鬼化の時が超展開すぎてもったいなかったです
そして、浅葱がやっとメインで関わってくるかもしれないという楽しみが次からあるのでそれに期待しています
浅葱も並々ならぬ関わりを持って来ましたが、ある程度蚊帳の外だったのでなかなか古城たちと一緒に参戦というのがなかったんですが、浅葱にもどうやら秘密があり、そして今度からもしかしたら一緒に戦うかもしれない、血を吸うかもしれないという期待があるので、とても楽しみです
これからどうなるのやら……
どうやらゲームのようなので、いつになったら収束するのかという目処が立たなくなりました
一巻に一人とか勘違いでしたね、はい

一言:それでも、雪菜が一番可愛い
総評 79/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。