黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
何故か難を逃れる(俺のリアルとネトゲがラブコメに侵食され始めてヤバい7)
さて、教授に見せるはずの日程表を結局見せていない黒紗夢です
どうやらB4の奴らは見せている奴もいたそうなんですが、私達M2は誰も見せていません
完全に教授が忘れているようです
正直毎週経過を報告しなければいけないのが面倒ですが、何とかなると信じています

ということで、今日は工程表を出しに学校へ行ったんですが、かなり遅めに行きました
先日と同じように1時くらいに行くか―と言いながら、2時過ぎに着くというね
しかも、ちょうど学校へ歩いている時に同じ研究室の奴と会ったのでそのまま昼飯を食べに食堂に流れて行きました
もっと先に研究室に行かなければならない気がしましたが、気にしたら負けでしょう
結局3時くらいに研究室に行ったんですが、何やら教授は忙しいみたいで私達のを見る間もなくどこかへ行きました
とは言え、流石に研究室にきて何もしないというのもアレなので、真面目に論文を読んでいました
去年の先輩が作ったシステムの論文を読んでいたんですが、さっぱり分かりません
もう一生懸命中身を解読しようとかなり集中してやっていたんですが、かなり難しいです
丁寧に詳細が書かれているんですが、かなり複雑に書かれていてなかなか理解が難しいです
しかも、システムを稼働させながら論文に書かれている事を実際にやってみたんですが、微妙に出来ないことがあったり、嘘が書いてありました
しかも、経路探索のシステムなんですが、すべて最初に初期値を入力しないと実行出来ないという結構クソなシステムだというのが判明しました
え……?
これを発展させるの……?
もう経路探索というか、一つの経路しか行くことが出来ません
どういうことなの……?
かなり色々な理論が立てられていて、他のシステムも付け加えて凄いシステムなのかなぁと思いきや、そんなことはありませんでした
理論と現実は隔絶があるのは仕方ないことですね、はい
しかし、これにフィードバック制御を乗っけるって……出来るんですかね……?
謎です
何かとても面倒なことになる気がしてなりません
私も理論詰めをして、実装は適当にして逃げようかななんて思ってます
出来るかどうかは分かりませんけどね!

で、物凄く堅い論文をやっと終わった達成感を糧に町田へ
そして、タイトーで相変わらずのドラマニをひたすらやる作業
今日は何故か調子に乗って8代をやっていたら、結構クリア出来ました
ただ、滅茶苦茶疲れました
しかも、本当にギリギリクリア出来たという感じなので、もう少し成長したいですね
あとは左足がまだうまく使えていないので、そこが課題です
LV7でも普通に左足が複雑すぎると死んでしまうので、慣れが必要です
あと、体力が尽きたので、そこですかねー
体力付けないと……

☓夏に向けての筋トレ
○ドラマニをどや顔でやるための筋トレ


ラノベレビュー
俺のリアルとネトゲがラブコメに侵食され始めてヤバい7
HJ文庫より
著者:藤谷ある イラスト:三嶋くろね

遂に、雫回!……かと思いきや、そんなことはありません
今回はメルルーナちゃん回です
とは言え、割と前からメルルーナちゃんの中の人が誰かというネタばらしが結構されているので、ある意味では面白い回かもしれません
しかも、今回もイチャラブが展開されているのでなかなか見応えはあるのかもしれません
ひたすらオンラインでの出来事で、ノイエとのあほみたいな状況だったり展開が多いです
後半からやっと雫が登場して可愛いなーと思いながら見られます
微妙にすあまなどの伏線もあって意外と構成もしっかりしています
ベタといえばベタですが、ネトゲの世界での展開なので、ラストもそういう事になるよなーというある程度予想が出来るものです
ですが、やっと次が雫回となるとはおもっているので、楽しみです
そろそろストーリーも終盤だと思うので色々な伏線が回収されることを祈っています

一言:雫とイチャイチャしたい
総評 72/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。