黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
集合は早い(狼と香辛料ⅩⅣ)
さて、今週は結構研究室に行かなければならない黒紗夢です
8月からは夏休みに入ってしまうので、それまでに教授があれこれ言いたいんだろうという感じで、今週は木曜日以外は毎日1時半までには来いとのお達しなので、仕方なく行く感じになっています

ということで、今日はいつもならば2,3時に学校へ行く予定が1時半ちょうどに行くように準備をしました
そのせいで大してアニメが見られないという残念さを胸にしぶしぶ向かっていました
とは言え、そこまで研究が進んでいるわけでもなく、次に何をスべきかはわかっていても、自分ではどうしようもないというものはままある事です
なので、研究室に行っても速攻で昼飯を食べに行く始末です
一体先に研究室に行った意味はあったのかという感じですが、そんなものは荷物を置くだけの行為だけでしょう
そして、そこでダラダラとしながら適当に雑談をしてからしぶしぶ研究
やることは分かっているし、もうこれしかないという感じなんですが、自分でどう調べるか分からなかったので結局相方に頼み込むというこの行為
素晴らしくも他人頼りな今日このごろですが、そのおかげで随分と楽になりました
書いてもらったのは本当に1行と言っても差し支えないレベルですが、その1行を知りたいが為に私は無駄に奔走をしていましたからね
おかげで少し研究が進みました
この1行から色々と派生させることで、研究が進むと思うので作って行きたいと思います
まぁ、この後も沢山壁にはぶつかるでしょうけどね!!
きっと他の人ならもっと綺麗にかけるであろう事でも、私は遠回りをして汚いスパゲッティを描くので、後任の子は大変だなーと思います
私も引き継ぎ研究なのですが、正直論文と中身が違いすぎるせいでかなり困っています
何せファイルは多すぎるわ、どこのプログラムが飛んでいるのか分からないわ、TryCatchが全くないせいでどこでエラーが起きているのか分からないわで大変です
元々経営工学科出身の人なので、C#は多分あんまり使ったことのない先輩なのかな?
かなりしっかりとしている人ではあるんですが、プログラムの知識が全くない私でも、このプログラムは行き過ぎていると思わざるをえないレベルです
まぁ、それをしっかりと理解するのが私の仕事でもあるので、やりますけどね
辛いです

そして、何だかんだとやっているうちに時間が経ってゲーセンへ
最近ドラマニはひたすらSを取る練習をしているんですが、まだまだ安定しません
もうちょっと全体的に上手くなればいいんですが、何せ未だにタム連打と左足が安定しないので、なかなかLV5だったとしてもSが取れない曲もちらほらあります
何とかしたいですね

で、帰宅してからはひたすらにアニメの消化
休日のアニメは多いので、すべて見終わるのがなかなか大変です
その分今期は面白いのがい多いんですが、そろそろ切るアニメを決めなきゃかなとも思ってます
つまらないのもままありますしね
物語シリーズは面白いような印象ですが、いい加減新房シャフトの演出に飽き飽きしているので、切りそうです
げんしけんは一期見てない割には、面白いかなと思ってます
今期は31個も見るものがありますからね……
ちょっとおおいです


ラノベレビュー
狼と香辛料ⅩⅣ
電撃文庫より
著者:支倉凍砂 イラスト:文倉十

今回は過去エルサの村の教会を治めていたエルサがまさかの登場で、少しだけ誰だっけ?という感じになってしまいましたが読んでいるうちに結構わかりやすく回想を交えながら説明してくれるので、とても分かりやすいです
しかも、今回はかなりロレンスとホロの関係が進展します
というか、元々もう関係は進んでいたんですが、ロレンスの方がやっとという感じでしょう
今まで2人の仲睦まじい姿を見ていて、お互いの気持ちや表情というのが鮮明に浮かび上がってきていましたが、ロレンスのあまりにも鈍感な思考がここにきてやっと理解を深めるのがなかなかに面白いです
それによるホロとロレンスの2人の掛け合いを見ているとこちらまで楽しくなり、また羨ましくもなります
エルサによってもたらされる話と、そして、コルの気持ちの変化というのは紙面上では見えないストーリーを紡いでいますが、そこを想像するのもとても面白く、物語全体を通して綺麗な雰囲気に包まれています
今回の商談の苦渋と決断というのは、ある意味では核心的な2人の気持ちを確かめ合う良い機会です
もうラストが見え始めているので、一気に読みたくなります

一言:ホロが可愛すぎてもふもふしたい
総評 88/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。