黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
後の祭りからの祭り準備(トカゲの王Ⅴ -だれか正しいと言ってくれ-)
さて、完全に無駄足を踏んだ黒紗夢です
私が予想していた通り、学校は開いておらず徒労に終わってしまうという最悪な事態に陥っていました
まぁ、割と予想できる事ではあったので、本当に何のためにやったんだろうという状態です

ということで、今日は姉にコミケの買い物手伝いを要求されていたんですが、昨日夜遅くまで原稿をやっていたせいでガン無視して寝ていました
ある意味正解でしたね
今日はとんでもなく暑い上に、コミケ会場は体感温度40度を超えるという恐ろしい地獄と化していたらしいので、家でクーラーの下でゆっくり出来たので幸いでした
結局汗だくには夜なったんですけどね!

起きてからは適当にLoLを見ながら、他のやつが原稿を貰って、調整を待っていました
で、そろそろもうやばいんじゃないかと思って町田で紙を購入
どの紙を買えばいいのかを散々悩んだ上に、とりあえず15部くらいは作れる程度の紙の量を購入して学校へ

締まってました

えぇ、締まってましたよ
締まってましたとも

何のために学校へ行ったのか分からないくらい、綺麗に校門が閉まっていました
本当に最悪です
西門の方まで見たら?とか言われて、そちらに行きましたが案の定開いておらず無駄足を踏んだだけです
物凄く暑くてひたすらコンビニを経由しながら駅に向かっていました
何で外を30分以上ひたすら歩かなければならないのか……最低な気分でした
しかも、帰宅してから自宅の印刷機を見ても、A3サイズの印刷は出来ないという事態に陥り、完全に3000円無駄にしただけです
どういうことなの……

で、仕方ないので印刷はコンビニでするしかないという事で、時間はたっぷりあります
途中で投げ出して全員分の色塗りが終わっていなかったのでそれを一人で黙々とやっていました
しかも、印刷の指定pdfが指定バージョンではないとか言われてコンビニを3往復もするという最低な事になってしまい、絵を描いて、印刷をして、ホチキスで製本をして完成をさせたのは4時過ぎでした
どういうことなの……
余談ですが、ホチキスで止める時には12年間使い続けてる消しゴムを利用してあげました
もう大学に入ってから滅多に使っていないという、不遇な消しゴムさんですからね……
一体こいつはあと何年経てば天寿をまっとうするのか……謎です

閑話休題

明日朝8時半くらいには国際展示場へ到着していないといけないのに、そんな時間です
しかも、結局コピ本ですからね
一体何の為に今日私は奔走していたのかわからなくなるレベルです
ですが、一応完成させたので嬉しかったです
夜中に一人だけで作っていたのは寂しさ以外何もありませんでしたがね!
作る本の数も13しかないので、売り切れることを願いのみです



ラノベレーベル
トカゲの王Ⅴ -だれか正しいと言ってくれ-
電撃文庫より
著者:入間人間 イラスト:ブリキ

相変わらず、トカゲが不遇で可哀想な気がしてなりません
今回もかなりいたぶられて散々な目にあってしまいます
それでも軸がぶれないのは素晴らしく、面白いです
トカゲの行動は今回メインというわけでなく、どちらかと言えばナメクジの方が主人公らしいかもしれません
ナメクジは今回の依頼でかなりの心境の変化を起こして、肉体的にも精神的にもかなり向上しているのでなかなか惹かれるものがあります
殺し屋ではありますが、考えている思考が興味深く、自分の心と向き合ってどう行動をして何を決めるかというかなり重要な転機です
しかも、トカゲの能力が開花するともなれば、もはやトカゲなんて目じゃないくらいの主人公らしさです
結局トカゲはいたぶられて、次回どうするのか?という程度に終わってしまいので、本当にダブルヒーローらしくなってきて楽しくなって来ました

一言:完全にグロラノベ
総評 70/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。