黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
間に合わないといいながらも(水のマージナル2)
さて、類似研究を調べなければならないのに、別の作業を延々としていた黒紗夢です
よくありますよね
テスト前になったら、部屋を整理し始める……みたいな状態です
それと同じ現象が今日行われてしまいました

ということで、今日は韓国と中国のLoL大会を見ながら本棚を作成していました
韓国はこれで勝った方がワールド・チャンピオンシップに進出出来るというかなり瀬戸際の戦いでした
なので、凄く面白い試合が見れるんだろうなぁと楽しみにしていたら、2試合目くらいかな?
それでまさかのsurrenderという謎の終わり方をして結構がっかりしていました
特に凄く負けているというわけではなかったですし、ワンチャンあったように思えたんですが、意外と韓国はsurrenderをすることが多いようです
EUの試合でsurrenderはほとんどインヒビを割られてやることがないという時くらいしかありませんが、韓国のは普通の時に通っていました
surrenderで優勝とは何ともまぁ……という感じです
面白かったですけどね
やはり、韓国中国EUはそれぞれに特色があって、見ていて楽しいです
自分のためになるかどうかは分かりませんが、こういうのもあるんだなという風に見るとLoLは本当に奥が深いななんて感じます

そして、淡々と続ける本棚を作る作業
今までずっとラノベが床に横積みだったのでやっとまともな環境になるという感じです
元々本棚はあったんですが、一瞬でいっぱいになってしまった為に新しく購入したんですよね
なかなか良い感じの本棚で結構入りそうだなぁと思ったんですが、適当に詰めた感じだともうすぐ満杯になってしまい、またすぐ床に置いてしまいそうです……
早く何とかしないといけませんね
ただ、実はまだラノベを1000冊も集めていないんじゃないか疑惑があるので、卒業までには1000冊いけたら嬉しいな―なんて思っています
集めたからどうしたんだって話なんですけどね!

ちなみに、その間やその後はずっと延々とガルロワやってました
イベントをひたすら消化する作業です
このイベントSRは100%手に入るんですが、覚醒させる為には同じカードが3枚必要という相当なキチガイさで鬼課金をしなければ絶対に出来ないという素晴らしい仕様になっています
凄いゲームですよね、これ
私はひっそりと無課金ガチ勢になっていたいと思います……



ラノベレビュー
水のマージナル2
MF文庫Jより
著者:片岡とも イラスト:イチリ

今回はすんなりと乗船出来てしまったマージナル艦でのお話なのかと思いきや、意外とあっさりと下船してしまって結構驚いています
タイトル的にもマージナルがメインになるだろうとは考えていて、この船から色々なものが起こるのかと思いきやそんなことはありませんでした
ストーリーが進むに連れて色々と判明していき、意外といい作りになっているかもしれません
マージナルについても、水についても今回はかなりの詳細が描かれています
ただ、相変わらず主人公の能力というか特別な理由というのははっきりとは言明されておらず、謎のままなんですが、主人公がアホすぎて面白いです
結構女主人公のストーリーでハズレは少ないように思えます
これも訳の分からない思考回路をしている主人公ですが、ストーリーの強制的に進んでいく様と、主人公の楽観視のような流され度合いがうまい具合にマッチングしていて楽しいです
次からは、どういう話になるのか、少し気になります
ただ、水があまりにもチートすぎる為に、現実との乖離が激しくてついていくのに大変かもしれません

一言:無駄な睡眠かわいい
総評 68/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。