黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
期待はしていなかった(新世の学園戦区(ネクスト・ヘイヴン))
さて、研究室に行ってもほぼ誰とも会わなかった黒紗夢です
教授すらいないというなんということでしょう状態です
確か木曜日にはいるとか言っていたんですが、完全に嘘だったわけですね……
B4もいないし、一人としか遭遇しませんでした
よくあることです

ということで、今日はTAがあったので学校へ行ってみたら誰もいないという悲しさです
電車の中では延々とラストスパートをかけるべくラノベも読まずにひたすらガルロワをポチポチしていました
順位を確認したら212位と200位以内にすらなっていなかったのでかなり焦りました
もっと早く起きていたら……っ!とか悔やみながら必死になってました
イベントは14時までだったので、かなり頑張ってました
結局最終的な順位は200位で何とか200位以内に収まってドールを3体手に入れられたんですが、100位以内というのは完全に夢でしたね……
そして、イベントが終わってからは完全にガルロワ放置でした
200位になったので結果オーライという事でもうアイテムを使う必要がなくなったので自然回復放置です
しかも、結構強いドールが3体になったので対戦も楽になりました
本当は覚醒をさせて図鑑を集めたかったんですが、そこだけが残念です
まだまだガルロワ引退は先になりそうです

そして、帰宅してからはLoL
どうやらやっと新ChampionのJinxが実装されたらしく、楽しみで仕方ありませんでした
色々と見ていたら、完全にOPすぎてやばかったです
稼働初日からOPと騒がれるのは相当ですね
Viを彷彿させられます、いろいろな意味で
MSが上がるだけだからそこまでなんてSkillだけで思っていた人達は想像以上にやばいなという状態です
WのSlowが異常な上に、Eのスネアがかなり強いです
Manaがなくなるのがきついそうですが、jungleが相当強いみたいです
というか、LV3の時点で長距離SlowとSnareが持っているのでgankがしやすい上に火力があって確実に殺せるという素晴らしいSkill
そもそもSnareが3箇所させる時点で逃げ場がほぼないんですよね
どうしてこうなった……
私も使いたいですね
ただ、課金しないとIPはないので購入出来ません
とは言え、どうせすぐにnerfされるのは目に見えています
流石に今はやばいです
完全にrankでJinxがいる方が勝てるだろうというレベルのOP具合です
久しぶりに良いChampionが来た気がします

しかし、Jinxを見る為には他人のLoLをひたすらスペクトしなければならないんですが、知り合いがJinxに殺されまくっているのを見るのは本当に楽しいですね
Jinxは体力少なくなってもMSが高くて逃げれたり長距離からWで味方を手助けできたりとかなり優秀です
Ultも射程無限ですしね……
今は本当に楽しそうです
悔しい……

研究も少しやろうかなと思ったんですが、なんだかんだでアニメやらのせいで結局出来ていません
Youtubeの授業の最初の方を書き写して終わりです
あれ……?
大丈夫なのか……?



ラノベレビュー
新世の学園戦区(ネクスト・ヘイヴン)
ファンタジア文庫より
著者:来生直紀 イラスト:三嶋くろね

「玖式、私の班に入って――」
幼なじみで学園最強の魔術師と呼ばれる璃理佳ネイから、唐突に同じ班に誘われた玖式ショウは、試験攻略のため奇抜な仲間集めに協力することに。ぼっちだが式神使いの霊能力・霧生フミカ。関係のない一般学科の主城アキラ。さらに玖式はある日、学園に逃げ込んだ不思議な少女・レディと出会う。「わたしは、吸血鬼の末裔です」魔術、霊能力、超能力、科学が集結する新世の学園戦区で、力を与えられし少年少女たちの運命が始動する――
三つの”異”能力と科学が交錯する次世代ファンタジー登場!!

なかなかにストーリーは王道を走っており、世界観も複雑なようでいてすっきりしているんですが、かなり淡々としている印象を受けます
状況や心情などはしっかりと描かれてはいるんですが、かなり短くて必要最低限のものしかないのでほとんどもう次の展開にいくんだという感じになっています
主人公自体がかなりマイナス系ではあるんですが、それ以上にヒロインがとらえどころのない性格なせいで情報が結構不足してしまいます
なので、お色気イベントであったり良い戦闘シーンもあるんですが、どうにも淡白すぎて勿体無いなという印象です
結構過去や事件についても凄惨なものであったり、そういう深い印象はしっかりと描かれていますが、現代についてやヒロインへの気持ち、仲間への思考というのが少し漠然としている気がします
主人公が覚醒したり、活躍シーンがあってかなりベタな王道展開を広げているので非常にわかりやすくていいんですが、もう少し細かく描いてもいいのかなと感じました
個人的には王道展開が好きな分、惜しいです

一言:嫌よ嫌よも好きのうち……?
総評 68/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。