黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
予想以上に期待値が高い
さて、思わず学校とは正反対の場所へ向かっていった黒紗夢です
正確には大学に向かったんですが、違うキャンパスに今日は行ってきました
どうせ教授はいないだろうという楽観的な思考によってなんですが、きっと正解でしょう
というか会ったところでどうしようもないですしね……

ということで、今日は初めて渋谷にあるキャンパスのフィットネスセンターへ行ってきました
正直渋谷のキャンパスとかもう大学の卒業式以来行っておらず、新館がどんなものなのかなぁと楽しみにしていました
とりあえず、新しく出来た新館の中へ入ると学生たちがわんさかいる上にメニューがかなり少ない
あれ……?
こっちのキャンパスもこの程度なの?という印象しかいだきませんでした
見掛け倒しです
地下食堂の方はもう少しましなのかもしれませんが、学食に関してなら普通に昔の私の通ってるキャンパスが一番でしょう
まぁ、今は普通に学食以外にサブウエイが入ってるみたいなんで学食の味とかどうでもいいんですけどね!
で、気が済んだのでフィットネスセンターへ行こうとしました
場所が分からない
なので、警備員のおじさんに聞いたら

警備員「フィットネスセンター?……あぁ、パソコンでワープロ打つ……」

何かもう色々と突っ込みどころが多すぎてやばい発言をされました
フィットネスの意味も知らない上にパソコンでワープロとかなんかもう本当に時代に取り残された人だなという印象でした
運動するところですと言ったら、あぁ!なるほど!みたいな感じで快く場所を教えてくれました

保健センターでした

いや、違うんですよおじさん……
確かに、身体の事は関係あるかもしれませんが、ここは検査をする場所であって動くところじゃないんですよ……
なので、そのおじさんにまた聞くのは諦めて別の人に教えてもらいました
こちらの人はちゃんと教えて下さいました
やはり若い人に聞くのが正解ですね
しかし、フィットネスセンターについてから気がつく衝撃の事実

運動靴を忘れた

あれ……?
そういえば、研究室に靴を置きっぱなしのような……?
仕方ないので、帰ろうかと思いましたがセンターの人が一度限りなら貸してやるよ的なGOD発言をしてくれたのでやりました
とは言え、少し小さい靴なのでそんな本格的にはやりませんでした
ジョギングも10分程度で、筋トレはほとんどしていません
というか、狭すぎる上に人が多すぎてなかなか自分のやりたいものが出来なかったのでもやもやしていました
やはり、理系とは違ってかなり運動部が多いようです
というか、敷地も滅茶苦茶狭いです
かなり機材が密集をしていて横を通るのも気をつけないといけないという狭さ
あと暑い
何かもう文句しか出てきません
唯一こちらが優っている点は、横の腹筋を鍛える機器が結構良い感じで、自分のキャンパスにあるやつよりもやりやすいかなという感じしかしません
他は何かもうダメです
同じものもありますが、狭いし暑いしでやる気がだだ下がりです
別室にランニングマシンと柔軟をするspaceがあって、そこは広いんですけどね
もっと通路とかの敷地の部屋割りを考えたら有効活用出来る気がするんですが、勿体無いです
きっと二度と行きません
自分のところが一番ですね

そして、その後は新宿で電撃文庫FCのロケテをやっているという事で寄ってきました
感想としてはなかなかに面白いなという感じです
多分詳しいシステムの説明とかは続きに記載します
ここでは全体的な感想を
多分初心者にとってはかなり良いゲームなんじゃないのかなと思います
流石に原作再現の技というものがラノベなので全部は無理でしょうが、キャラクターの特徴はよく捉えられていると思います
しかも、技自体の数が通常攻撃が立ち状態としゃがみ状態の2種類*3ボタン、必殺技が各2、超必殺技が各2と技自体が少ないので格ゲーをやらない人にはとっつきやすいのではないでしょうか?
ちらっと格ゲー勢にはやりやすくて、初心者には原作再現少ないしそこまでおもしろくないんじゃないかな?という意見もありましたが、私は逆かななんて感じました
もちろん、崩しや攻めが少ない分、かなりの格ゲー技術が要求されますが、初心者同士ならばそういうことはないでしょう
私が対戦した中では、あまり格ゲーの動きをするという人はあまりおらず、皆適当に触っている感じでしたがそれでも動けているというのがありますからね
まだ複雑なことが出来ない分、キャラゲーとしていいんじゃないのかなと思います
格ゲー勢は投げの読み合いだとか空かしの読み合い、受け身後の行動とかそういう基本的な事も求められますけどね
面白いと思います
稼働したら、他と何も被っていなければやりたいなーと思います
これの解説とか簡単そうなので、やりたいですね
P4U2と時期が離れていたら、やるかもしれません
電撃FCロケテ情報
※完全なる私見なので、あくまでも参考程度に

私がメインでずっと使っていたのはシャナ・リーファ
基本的なシステム説明
全キャラ共通
3ボタン+ASSIST(Sボタン)
投げ:6C4C
A+Bor2A+B:アーマ技
B+C:切り札
A+B+C:バースト(通常バーストで一定量回復、喰らいバースト・攻め継続バーストは他ゲー通り)
S:攻撃をされても、ほぼおなじ一定時間経過後に回復
飛び道具は発生した瞬間からほぼ全キャラ発生保証

それぞれメインキャラクターの印象
シャナのみあとで色々考察

シャナ:お手軽で簡単
技の牽制が優秀で、飛び道具のヒエンがかなり速度が早くて相手のジャンプ牽制出来る
回転斬りの叩き落としを入れるコンボが見つかればかなり良さそう
スピードは中堅で、固めが非常に優秀
リーチが長く、確反が少ない
攻めても強いし、守っていても強い
弱点は対空が5Bor2Bだけで他のキャラよりは上への判定が薄い
切り札はロマキャンで、微妙に時止め発生(有利はないはず)
ゲージ減少中の効果は謎(ダメージ減少?)

アスナ:スピード重視のトリッキーキャラ
A+Bが非常に優秀で切り札のガー不が非常に強い
そこからのコンボも簡単で、攻めが非常に優秀
飛び道具がない為、やりにくい部分はあるがスピードが早くA+Bの移動がかなり早い為相手の隙を突きやすい

黒雪姫:デブキャラ
ハルユキ並のデブキャラ判定で、普通の格ゲーならこいつ限定コンボが作られるであろうほどのデブ
リーチと発生の速さが随一でモードチェンジで中遠距離にも対応出来、エリアルからの叩き落としはかなり安定する
当て身もあり、超必の相手の行動を見てからの暗転がかなり楽で万能型
多段技が多いが、近づかれると空かす技も多く間合い取りが重要

静雄:マッスルキャラ
切り札の電柱持ち上げが上への判定が鬼な空ガ不でその後のコンボでかなり減る
また挑発当て身も優秀で持続は黒雪姫よりも長い
リーチはそこそこな分発生や当たり判定に少し不安があるかも
先端などはしゃがまれると避けられる?
ただ、飛び道具が多く相手の位置によってボタン次第で飛び道具の位置を変更出来るので非常に優秀

美琴:遠距離空中キャラ
個人的な印象は、稼働当初は完二みたいに強いけど後々弱くなるだろうなと思わざるを得ないキャラ
リーチが非常に長くCかな?の中距離牽制が鬼のように強く自分の真上から画面の中程まで電撃が走る為対空にもなる
また、JAが非常に優秀で多分キャラの中で一番判定が強い
対空ずらしで空中静止が存在し、3回まで空中で停止することが出来る
また、遠距離用の地面攻撃も兼ね備えており、全対応が出来る
リーチが長い上に、レールガンは中段かな?で相手の行動を見てから簡単に確定させる事が出来る
切り札の自動販売機蹴りもガー不で非常に優秀
ただしそれぞれに硬直が長くしっかりと相手を見ないと気軽に振れない

桐乃:多彩な隙消しキャラ
連続技が多く、どこで技を止めるのかというのを調整出来る為、かなり優秀な技が多い
また相手が確反だと思っても切り札によって圧倒的な腹パンによるダメージが期待出来る
ボール投げも軌道がなかなかに優秀で相手にガードを強要させる事が出来る
反面、一度でもミスるとほとんどが確反技な為、手痛い攻撃を貰う
切り札の使い方次第でうまさが決まるかもしれない
また、対空のA+Bも非常に優秀で安定しているが、ずらされると死ぬ
桐乃の技は初見殺しが多いので知ってないと当たるというものが多いです
飛び道具はランダム?微妙に一定の法則はありそうですが、そこまで優秀ではないのでやり過ぎると相手にA+Bで突進されてお通夜状態に


とまぁ、こんな感じです
誰がどこまで強いというのはまだまだ分かりませんが、とりあえずロケテの段階でつええを出来るのは黒雪姫とシャナ・美琴かなと思います
というか、正直アシストキャラ次第というのもあります
とりあえず、上条さんを選べばほぼ間違いなく勝てるというくらいに壊れてます
次に、リーファがコンボ要員として優秀で、他はどっこいです
ただ唯一ハルユキだけはあまりにも来るのが遅すぎてオワコンになっています
上条さんは相手の全ての攻撃を無効化するので、超必だろうがなんだろうが全部跳ね返します
なので、上条さんを置いた状態で飛び道具を飛ばしても何もデメリットがないです
但し、上条さんよりも前に相手が来ると何も起こらないのでそこだけは注意が必要です
リーファは相手追従で攻撃をするので、コンボとしても、固めとしても非常に優秀で安定したアシストです


シャナの考察を書きますと言いましたが、長くなりすぎたのでまた次回
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。