黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
一つがなくなる喪失感(ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?Lv.2)
さて、ガルロワをやらなくて一気に暇になった黒紗夢です
その後にメールで解決方法を教えていただけたので、結局夜にはガルロワを復活しましたが、まさかガルロワを少しやらないだけでもこんなに暇になるとは思いもよりませんでした
やはりアプリというのはかなりの害悪ですね……
可愛いからやっているんですが、相当な時間の無駄なんだなとつくづく思いました

ということで、今日は暇だなーとか思いながら仕方なく研究とは少し関係のない研究をしていました
元々VBで書かれているものをC#に直すというのを単純な作業なんですが、正直このコードはもう使わなそうなんですよね
それでも一応折角あるんだし流用出来るかなという感じで書き直しているんですが、エラーが分かりません
エラーの解決策やらそもそもの型の使い方を調べたのですがなかなか良いものが出てきません
書かれているのは本当にごく単純な事なので私にはどう変化させたら良いのか分からない程度のプログラミング初心者なので諦めました
しかも、エラー以外にも初期化(のつもり)のところでプログラムが止まるという謎の現象が起きます
もう仕方ないので諦めてLoLをやっていました
研究なんてどうでもいいんや!

久しぶりに三連休くんとやってましたが、低LV帯はなかなかおもしろいです
三連休くんはまだまだ押し引きが分かっていませんでしたが、もっと上手くなって欲しいところです
まぁ、割と負けた原因の一つで味方がアホみたいなことをして最初のgankでDoublekillをこちらがとるはずだったのに、何故か相手に取られるというふざけた事になっていました
そのせいですね……
本当に嫌なところで下がる味方がいると辛いです
綺麗にgankしないとなー
私は主にJungleとSupportをずっとやってきているので、その自分のポジションをやった時は勝利に導きたいんですが……なかなか難しいです
jungleEveは強いんですが、ちゃんとやらないと相当弱いので回り方が大変です
育てば強いは育たなければ弱いですからね……
gankの仕方も普通とは違いますし、そこら辺をもう少し学ばないといけないかもしれません
しかも、本当に久しぶりにLaneに立ったらfarmが相当ひどくて笑いました
周りのFarm数が300以上なのに対して、私のKennenは200と少しというかなり残念な結果になりました
しかも、Ult→Flash→Zhonyaのはずが、Ult→Zhonyaというふざけた事をしてしまいました
ギリギリUltの範囲に相手が少し入ってたからいいんですけどね……
完全にお荷物でした
勝てたからいいんです
勝てば正義です
Kennenは昔結構練習したんですが、結局私には合わないのかもしれません
というか、本当にLane戦が下手です
どういうことなの……
LoLやめた方が良いレベルです
LaneよりもjungleとSupportが最高ってことです
NormalでLane立った方がいいんでしょうかね……


ラノベレビュー
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?Lv.2
電撃文庫より
著者:聴猫芝居 イラスト:Hisasi

相変わらずHisasiの絵と相まってエロ可愛い感じのストーリーになっています
相当なメンヘラ気質のあるヒロインですが、それでもやはり可愛らしく、奥手でありいじらしい感じの子なので構ってしまいたくなる雰囲気がよく表現されています
今回は新キャラとして引っ掻き回す子が登場してきて、また少し部活の雰囲気が変わってしまいます
結構ネトゲをやっていたりすると共感できる部分が多くストーリーにも入り込みやすいので、ネトゲでの男女間や初心者への処置というのは結構リアルだななんて感じます
アコの引きこもり体質と主人公のお節介体質がうまくマッチングした上で、今回の新たなる波乱というのはより絆が強化されていくように思います
波乱を巻き起こす子も悪い子ではなく、どちらかと言えばかなりいい子な分こういう事態が起こってしまうのは焦燥感に駆られて、つい続きが読みたくなってしまいます
シリアスなのが少し入りますが、それでもなかなか今回も楽しい感じ終わってちゃんとエロ成分も入っていて満足でした
しかし、主人公が羨ましい……

一言:欲望を抑えられない
総評 80/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。