黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
分からないものは分からない(しゅらばら!9)
さて、何だかんだ言ってBBCPを購入した黒紗夢です
いやはや、ただでさえお金がないというのに7000円も一気に使ってしまうというのはかなり手痛いです
本来だったら給料が1万以上入っている予定だったんですが、まさかのあっちのせいで振り込みがされていないという終わっている状態
来月こそは……

ということで、今日は周りがBBCP買ったーということのせいでどこに売っているのかと探しまわっていました
地元にあればいいかななんて思っていましたが全部売り切れでした
お昼に締め切りって相当やばい気がしてなりません
まぁ、元々入荷をしていなかったのでしょう
なので地元は諦めてその前にTA
今日は問題少ないから楽勝かな!とか思っていましたがそんなことは全然ありませんでした
今回も相変わらず問題を増やしていて、正直教えられませんでした
これってどうやって出来るんですか?とか言われても一緒になって考えようか―みたいな状態でした
本当に解答が欲しいですよ……
それでも、これでこの教授の担当分は最後になります
やっと次週から楽になる……はずです
もうあとはただのプログラミングなので、書くだけで間違えたところをいうだけです
簡単ですね!
意味とか聞かれたら終わりますが、きっとだいじょうぶだと信じています

そして、終わった後は町田でBBCP探し
ブックオフ以外にゲーム売ってるところあったかなーと思ったんですが、ヨドバシでもアニメイトでもどこにでもあるという事を言われて、確かにと思ってメイト行ったら普通にありました
7kは相当痛いですが、買いました
周りが買っている影響でついついという感じです

購入してからは、特にゲーセンに寄る事無くそのまま帰宅
早速ブレイブルー起動!とか言いながらやってましたが、ふと今更ながらにブレイブルーを買ったのは初めてだなと思いました
今までは全部アーケードでやっていたというか、多分真面目にブレイブルーをやっていたのはプラチナが出てたCS?くらいです
CTも少し触っていましたが、その頃は確かまだFateがありましたからね……
なんだかんだでブレイブルーをガチでやる期間というのはなかったかもしれません
しかし、家庭用で早速ストーリーモードをやったんですが、さっぱり分からない
キャラは勿論分かるんですが、話がいまいちなのでなんとも言えません
なので諦めてミッションモードをやってました
イザヨイで全然知らないコンボがあって驚きました
こんないいコンボがあったなんて……とか思いましたが、かなり難しかった
実践では安定出来るのかどうか……
でも、結構伸びしろがありそうなのでコンボを色々と開発したいです
私はコンボ精度自体はゴミですが、コンボ開発は好きなのでイザヨイの新しいものを見つけたいところです

気が付けば、かなり時間が経っていましたが大したのがまだ見つかってません
まぁ、そんな簡単に新しいのが見つかれば今までのイザヨイ使いはなんだったんだって話ですけどね!
でも活路を見出したい……


ラノベレビュー
しゅらばら!9
MF文庫Jより
著者:岸杯也 イラスト:プリンプリン

かなり前回の引きから強引に主人公に対して更に猛烈アタックをしかける三人ですが、やっと全員の問題がほぼ全て解決した巻になります
このシリーズがスタートした時はそれぞれの問題を解決していき、ニセ恋人が発覚した時にもまた更にそれぞれの問題を解決していき、次でやっとラストになるようです
結構それぞれに大しての主人公の気持ちというのは同じように感じられるので果たして誰を選ぶのかというのはなかなか読めないので、誰を選ぶのかが楽しみです
これで選ばなかったら相当クソなラノベ確定になりますが、そうならないように祈っています
今回は真愛の問題が浮き彫りになります
他の2人と違ってかなり立場が違い、抱えているものが違うので他の子とは一線を画します
それに対応する形でかなり真愛の成長が見られます
とは言え、最初の押しかけや周りとのやりとりというのは相変わらず稚拙というかなかなかに評価が下がってしまうような感じです
そこで無理矢理ストーリーを展開させるのに必要ではありますし、この巻の最後に挽回をしていますが少し勿体無いかななんて思いいました
とは言え、最後は気になるので楽しみです

一言:早乙女が良い
総評 76/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。