黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
学校なんてなかった(ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト)
さて、町田に行っても学校には行かない黒紗夢です
果たしてこのセリフを私は大学に通ってから何十回繰り返しているんでしょうか
こんな4,50分もかかるところ行って、結局寄らないとかもう完全に卒業する気がないのではないかレベルですね
まだ全部作っていないのに、10月中に作り終われとか言われた気がしてなりません
……間に合わないのはよくあることです

ということで、今日はものべの-Happy End-の発売日です
いやはや、待ちに待ったこのゲーム
間違いなく良ゲーなのは誰が見ても明らかです
しかも、今回はファンディスクという要素だけではなく、ちゃんと前作も入っているので新規の人にとってもお買い得です
ものべのファンが増えるのは嬉しいですからね
18,000円くらいかかりましたが、半端無く可愛い夏葉が手に入るならば抱き枕カバー10,000円分なんてなんのそのです
予想以上に箱が大きかったのには驚きましたけどね!
薄いのに、長さが多分普通のものよりも2倍はある気がします
特典もかなり付いていて嬉しかったです
で、これを購入したのは町田
夏葉のテレカが手に入るのは秋葉原
40分かけて行った町田から、さらに1時間以上かけて秋葉原に行くというあほみたいな事をしていました
おかげで、簡単にラノベが一冊電車の中だけで読み終えてしまいました

しかし、秋葉原に行ってもBBCPの家庭用が発売された翌日にゲーセンに人がいるはずもなく、結局ものべののイベントのイベントテレカを手に入れて、かなり小さな缶バッチも当たりましたが正直小さすぎて微妙かななんて思いました
貰えるだけいいですが、あまりバッチをカバンなどに付けないのでどこにつけようかなぁという感じです

そして秋葉では唯一アクアパッツァだけ流行っていたという恐怖に震えつつ、誰にも会うことが出来なかったのでさっさと帰宅

帰宅してからはもうひたすらものべのです
本編は一度終わらせてあるので、早速アフタールートからやっていきました
いやー
夏葉が可愛いです
夏葉が本当に可愛いです
愛しすぎますね
愛おしいです
2人でこの病を治していこうというのと、主人公への絶対の信頼やちょっとした乙女心なんてものがよく表れていてとても面白あkったです
いやはや、本当にこういう健気な子がいたら嬉しいですよね
ただ、ものべのは面白いんですが唯一Hシーンがね……
ライターが変わるのか、突然主人公が凶変して頭のおかしい文章になるのである意味笑えます
Hシーンのはずなのに文章があまりにも酷くてなんだこのギャグは……という感じになります
シチュエーションや夏葉の表情は良い分、文章が虚しいです
もう少しまともだったら本当に素晴らしかったです
そこだけが残念ですね
それ以外は夏葉可愛いし田舎素敵だし、BGMもシステムもしっかりしていて良いゲームです
皆さんも是非やりましょう



ラノベレビュー
ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト
電撃文庫より
著者:竹宮ゆゆこ イラスト:駒都えーじ

晴れて大学に合格し上京してきた多田万里。大学デビュー、東京デビュー、ひとり暮らしデビュー、と初めてのことづくしで浮足立つ彼は、入学式当日、不意打ちにあう。圧倒的なお嬢様オーラ! 完璧な人生シナリオ! 得意なのは一人相撲! 襲撃者の名は加賀香子。バラの花束を万里に叩きつけた彼女は、万里の友達でもある幼馴染みの柳澤を追いかけて、同じ大学に入学してきたという。そんな眩しくも危うい香子が気にかかり、放っておけない万里だが――?
竹宮ゆゆこ&駒都えーじの強力タッグが贈る青春ラブコメ!


正直、かなり予想外の展開でした
アニメで少し興味を持って購入したのですが、視点がかなり独特です
主人公が記憶喪失で、記憶喪失前の主人公が幽霊のような状態からの視点でいくつかの場面を見ているので、そこが結構不思議な感じがしました
これに果たして意味はあるのかな?なんて思いますが、後々この主人公の視点が重要になってくるのかもしれません
とは言え、そこは一部分だけで他はしっかりと主人公視点で状況が丁寧に描かれています
香子に対しての思いであったり、自分の気持ちと今の状況を比べて自分がどう行動すればいいのか、自分に何が出来るのかというのを考える思考が多いので、不器用ながらも人と向き合っていこうというのがよく分かります
そして、記憶喪失を基点とした伏線もかなり多くが今後が楽しみになってきます
色々と人間関係が恋愛で複雑に絡まりそうで今後の波乱の予感が大きいです
今後香子と万里がどういう風に馴れ合って付き合うのか楽しみです

一言:千波ちゃんかわいい
総評 78/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。