黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
初めての学祭参加(はたらく魔王さま!8)
さて、初めて大学の学祭に参加してきた黒紗夢です
今まで多分一度だけ学習院の学祭のようなあものに参加した気がするんですが、自分の意志で行ったのは今回が初めてです
いやはや、今まで何で時間がいっぱいあったのに参加してこなかったんでしょうね……
研究室で出展という形で自分の大学で出したことはあるんですが、参加者としてはしたことがありません

ということで、今日は青学の青祭に行ってきました
事前登録とかしていなかったので、参加出来るとは思っていなかったんですが、ゆかなのトークショーに入れたらいいなーとか適当な事を思ってました
が、勿論そんなものに入れるはずもなく、哀しみを背負っていました
一人で学祭に来たのに一体私は何を楽しめばいいというのか……
行った時間が既に3時前だったので、大して時間はないんですけどね!
なので仕方なく色々回っていましたが、案外大学の学祭というのは面白味がないかもしれません
当たり前と言えば当たり前なんですが、各サークルが資金を作るために屋台を出すために、大半が屋台なんですよね
しかも、同じようなものばかりなので数が多くても食べれるものが多くないです
焼きそばとか下手したら10店舗くらいあるんじゃ?状態です
人気NO1の揚げアイスも然程美味しい!というわけではなかったので残念です
しいて言うならば、B級グルメのイタリアン焼きそばが新しくて良かったです
味はB級グルメなのでね……全く美味しくないです
それでも、平凡なものよりはましかななんて思います
学祭の屋台なんてそんなものでしょう
そして、青短もついでに行ったんですが、ほとんどイベントも展示もなかったので見るものがあまり多くなかったです
ただ、ウエディングドレスの試着が出来るところはおぉ……なんて思ってしまいました
恋人がいる人達が結構いました
でも、あくまでも迷信ですが、結婚前にウエディングドレスを着ちゃうと結婚できなくなるみたいな事言いますよね
彼ら彼女らの今後がどうなるのか分かりませんが、まぁ、なかなかに面白い企画をやっていました
華道の展示とかも面白かったですけど、何というか祭りという感じではなかったです
仕方ないですね
そして、適当に展示の方も回っていたんですが、大したものが全く無くてもう終わりかなーとか思っていたら、適当に入った法学部の展示に1時間くらいいました
酒井ゼミの出生前診断というものの研究発表みたいなものだったんですが、そこでゼミ生の子とずっと話していました
私の時はたまたまそこの3年の子が説明をしてくれて、私が色々突っ込みを入れまくったり意見を聞いたりして結構議論をしていました
そのうちに色々とそれ以外の事も話し込んで気が付いたら学祭の終わる時間になっていました
いやはや、なかなかに興味深いものでしたし、その子との会話も面白かったです
正直、途中は誤字やカンマとコロンの使い方も適当すぎる発表用紙を見て期待はしていなかったんですが、その子は結構理解力もあって楽しかったです
まぁ、私が出生前診断のことについて覚えても、結婚相手がいるのかどうかは別問題なんですけどね!
ただ妊娠をしている人だとかそういうことになりそうな人は出生前診断の知識やらそういうのを考えてみると面白いかもしれません

アドレス交換とかすればよかったかなと若干思いつつ、アニメイトに寄ったらのんのんびよりがアニメ化コーナーになくて何だこことか思いつつラノベを補充して帰宅
そしたら、何故か突然ガルロワが起動出来ずに終わりました
一日中ガルロワをやっていた私への報復なのかな?とか思ってました
指が痛くなっていたのでちょうど良かったんですが、ランキング上位を目指している状態で突然エラーとか完全にやる気が無くなりました
なので、もう多分ガルロワは引退します
一応運営にもメールを送ったんですが、出来なかった時間は取り戻せませんからね
無課金でこれだけやって、すぐエラーになるアプリなんてもう終わりです

で、GODSGARDENのP4Uの大会をTwitchで観戦してました
これが多分最後の大会なのでしょうが、かなり白熱していました
優勝はゆめさんで、流石だなとか思っていました
電波さんもかなりコンボ選択が上手かったですし、久しぶりにP4Uを見ましたが堪能出来ました
やはりシングルをやるならこういう風に一発勝負ではなくBO3でやった方が盛り上がりますよね
今まで闘劇でも何でもそうですが最強を決めるといってシングルでも一発勝負だったので、BO3とかBO5でやった方が絶対最強を決めやすいですし、会場も盛り上がると思うんですよねー
今後はこういうのが増えてくれると嬉しいですね



ラノベレビュー
はたらく魔王さま!8
電撃文庫より
著者:和ヶ原聡司 イラスト:029

ここに来てまさかの新キャラ!という感じですが、かなりストーリーのキーパーソンでキャラのクセも強いので面白いです
今回は表紙絵がかなりきになる構図だったので、どうなるのかというのを期待と不安で読んでいましたが、ある意味安心出来たので良かったです
しかし、今回登場する新キャラによってかなりエンテ・イスラにおける情勢というのが明確になってきており、天界・魔界・人間界の関係がかなり複雑化しているようです
結構今まではのほほんと日本での暮らしでてんやわんやしている感じでしたが、遂に今回は恵美がエンテ・イスラに戻ってしまいます
そして、そのまま恵美のいない日本で魔王と、事件が起きます
結構前半から後半になるにつれて緊迫していく状況で、たまに入るギャグは良いガス抜きになっているので面白いです
今回で謎が少し解明されるのかとおもいきやほとんど前後編の前編という感じで、次巻でどうするのか!?という状況なので、早く次が読みたいですね

一言:キャラインパクトが強い
総評 75/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。