黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
整理をしてもすぐ溜まる(楽聖少女4)
さて、部屋の整理をしたら余計に汚くなった黒紗夢です
整理をしたのに汚くなるというのは一体どういう現象なのかは謎ですが、綺麗にしようとしたら、更に次から次へと色々なものが出てきて収拾がつかなくなってしまいました
やはり本格的に一日かけて整理をしないといけなさそうです

ということで、今日は少し部屋の整理をしていました
研究は終わっていないけれども、暇だし何かすることないかなと思った末にそういえば、まだ部屋の本棚の整理が終わっていないことに気が付きました
本当ならば、私の部屋にはもう一つ机が置かれているんですが、ラノベが多すぎるせいで掃除を疎かにして部屋に入れていないんですよね
早く机を入れよう入れようとは思っていてなかなか行動に移せていません
なので少しでもそういう事を目指す為に整理をしていたわけなんですが、意外と綺麗にしようとすると失敗します
結構本棚の中に本以外のものを入れてしまっていてそれをどかそうとすると、それを置くspaceを探さないといけなくなり、結局ひっくり返してしまって意味のないものになってしまいます
しかも、結局本棚には全然ラノベが入りきらずに床に散らばっています
あと200冊くらい床の上にあるのがやばいです
もうどうしようもないんじゃないかというレベルで、折角新しい本棚を買ってももうまた新しい本棚が必要になるというとんでもない自体です
まぁ、確かに月に30も40も買っていたらあっという間に本棚はいっぱいになりますよね……
難しいものです
でも、ラノベはあまり売りたくないので何とか部屋に収まるようにしたいですね

で、研究はやらずに今度はエロゲの体験版をやっていました
桜舞う乙女のロンドを今月買おうかなーとか思っていたので、体験版をやってどんなものか試してみました
元々購入決定でしたが、やはり購入決定で安定です
ensembleはやはり男の娘というか、女装系の学園潜入物だとかなり面白いような気がします
今回のも相変わらずの無茶ぶりでどんな展開だよという導入ですが、そんなのは気にしたら負けです
可愛ければいいんです
しかも、初回特典として、妹ともくっつけるPatchがあるという素晴らしい状況です
いやはや、是非ともやりたいですね
お金も今月はあるので、あまり気にせずにお金を使えます
……卒業旅行の代金は取っておかないといけないんですけどね!

その後はやっと少しだけ研究をしてこれ見せればいいか的なノリで終わらせました
正直もう家で出来ることはなくもないんですが、一度生データを取得しない限り先に進めないんですよね
なので家ではどうしても出来ないんですよ
データをもとにまた色々と調整をしなければいけないので、そろそろ学校でやらないとというプレッシャーがあります
正直、なぜかは分からないんですが、研究室で研究をするよりも土日の方が案外集中出来るんですよねー
研究室の研究時間より休日の研究時間の方が長い気がしてなりません
謎です



ラノベレビュー
楽聖少女4
電撃文庫より
著者:杉井光 イラスト:岸田メル

今回は遂に、主題に関わってくるヴァルプルギスの夜が登場します
この作品では、ゲーテのファウストが重要になっており、ファウストの完成をある意味では目標の一つとされているんですが、その中でもとりわけ悪魔と密接な関わりのあるヴァルプルギスの夜についてのストーリーが構成されています
今回のストーリーはかなり主人公のチート能力が発揮されており、そんな無茶な展開が通るのかよという驚愕と土壇場での力の発露というものがなかなかに衝撃的で面白いです
まさか正直こんな展開になるとは思いもよりませんでした
少しだけヴァチカンでの事件が疑問に思う点が少々ありましたが、ストーリーの強引さと主人公の葛藤や周りの悪魔や人間を巻き込んだ騒動はとてもおもしろかったので良かったです
これも何だかんだでラブコメっぽいところもあるのでそちらも楽しみですね
この主人公がどんどん記憶を失っていくので、そこについても注目かもしれません

一言:意外とデレる悪魔
総評 82/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。