黒紗夢日記

黒紗夢の日記です。読み方は「くろじゃむ」でも「クロッサム」でも構いません。 格ゲーでは「くろっさむ」で、他は「くろじゃむ」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
気まずいところからは全力で(ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏)
さて、電車の乗り換え時に急いで逃げた黒紗夢です
まさかエスカレーターに乗ろうとしたら目の前に教授がいるだなんて夢にも思わないですよね……
もちろん急いで逃げました
多分見つかっていないと信じていますが、もし少しでも私の足が早かったらと思うと安心しました

ということで、今日は普通に研究室へ行ってTAをしようとしていたんですが、ぎりぎりの時間に行ったのにもかかわらず教授とニアミスしたという謎の現象が起きました
いつもならば結構教授は行く時間は昼ごろのなんですけどね……
仕方なく別のところに乗り換えて行きました
TAは今回はもう授業中に教授が乗りに乗ってしまうので1時間半ほぼ暇になるので、ラノベを読むという暴挙に出ています
他の先生も大半が寝ていたり別のものを見ていたりと、何もしていませんからね……
なので、私もラノベを綺麗に一冊読み終えて満足しています
今日の範囲は、今までMoodleを使っていたのをやめて、新しいところで採点が出来るようになったので教える範囲も少なくて良かったです
まぁ、相変わらず全く出来ない人達もちらほらいましたが……
初期化の値が分からなかったり、授業で何をすればいいのかが分からなかったりとやばいです
というか、授業でファイルをダウンロードして解凍して、その解凍したファイルを使ってやるというのを覚えていないのはもはや何かを患っているのかと思ってしまいます
この子達卒業出来るのかな……

帰宅してからは、JCGを見たりLoLをしたりと完全にLoL漬け
昨日Shyvanaを購入出来てしまったので、完全にLoLを楽しんでいます
しかし、Shyvanaミラーでまさか火力積みよりも防具積みの方が強いというのには驚きました
完全にやっちまった感が強いです
試合には勝てましたが、まだまだShyvanaは人のを見るのと自分でやるのとでは全然違いますね
集団戦でもPushでも強いのは間違いないですが、意外とつらいものがあります
まだ買ったばかりですが、少しは考えないといけなさそうです
最近TopのChampionばかり購入していますが、私が一番苦手なLaneはTopなので、強いChampionを買ってもっと練習がしたいです



ラノベレビュー
ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏
電撃文庫より
著者:竹宮ゆゆこ イラスト:駒都えーじ

今回は香子とのイチャラブがメインかと思いきや、なかなかにさらなる波乱が待ち受けていそうな展開になりました
あまり香子との甘酸っぱい青春の1ページというのもだけではなく、それ以外での人間関係、特にリンダにまつわるものがとても多くてとても面白いです
リンダだけではなく、やなっさんや千波ちゃんも少し恋愛模様に絡んでいき、お互いがお互いに微妙に気まずくなっていくというの結構生々しく見ていてもどかしい気持ちでいっぱいになります
そんなもどかしさをどうにかしたいという行動を万里は積極的に取っていくんですが、相変わらず流されに流されて突拍子もない事をするという、毎回絶壁から飛び降りるかの如く、自分の環境をおいやってから行動をするというようなことが多い気がします
それが物語の引張や並を揺れ動かしているんですが、やはりもやもやする気持ちが見ていると多くあります
万里や香子よりもリンダや千波の方が良く出来な人間で、好感が持てます
というよりも、人間臭さを感じるのがこの2人と二次元くんくらいで、万里や香子というのはどこか何かが抜けているので、そこがこのストーリーのネックになっているかもしれません
それが面白いと言えば面白いんでしょうが、魅力がどんどん薄れていきます
先が読めないので楽しいんですけどね

一言:千波は良い奴
総評 73/100
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。